QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 運輸関連株ならJR東日本と商船三井?(日本株ストラテジー)

運輸関連株ならJR東日本と商船三井?(日本株ストラテジー)

【日経QUICKニュース(NQN)】三菱UFJモルガン・スタンレー証券が6日付で運輸セクターの2022年の投資戦略に関するリポートを発行した。担当したのは土谷康仁シニアアナリスト。注目銘柄にJR東日本(9020)と商船三井(9104)を挙げた。 鉄道は定期や出張需要の減少が想定され、鉄道会社は「構造的なコスト削減を検討、実施する段階に入る」とみる。JR東日本は新型コロナウイルス禍前の利益水準に戻りやすい経営施策や収益構造が魅力だと指摘。具体的に(1)鉄道車両の削減などによるコスト削減の余地が相対的に大きい(2)運賃引き上げの可能性がある(3)保有資産の売却などによる不動産事業の利益寄与が相対...


銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

この記事の関連銘柄

9001 陸運業
東武鉄道
2,936
前日比-46 (-1.543%)
東武鉄道の株価を見る

その他の関連銘柄

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる