QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 投機筋の米国債売りが拡大、米金利上昇の想定変わらず?(米株ストラテジー)

投機筋の米国債売りが拡大、米金利上昇の想定変わらず?(米株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二】米商品先物取引委員会(CFTC)が14日に発表した米国債先物の投機ポジションで2週連続でネットショートが拡大し、前週比6万6916枚ショートが増えて34万3839枚のネットショートとなった(11日時点)。米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長やブレイナード理事の承認公聴会を控え、投機筋が米債に対して引き続き弱気なポジションを強めた格好で、20年2月11日以来、1年11カ月ぶりのネットショート規模となった。 ※投機筋の米国債先物の建玉(CFTCより) TDセキュリティーズは14日付のリポートで「投機筋はロングエンドに関しては弱気のままで...


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる