QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 指数イベント―MSCIの定期見直し、商船三井が採用、各社のパッシブ需要推計

指数イベント―MSCIの定期見直し、商船三井が採用、各社のパッシブ需要推計

【QUICK Market Eyes 大野 弘貴】MSCIは日本時間2月10日朝、2月の四半期見直しで日本株から商船三井(9104)を新たにスタンダード指数に採用すると発表した。日本株の除外はなかった。リバランスは28日の引け後に発生する。浮動株比率(FIF)の変更は3銘柄、株数変更は36銘柄だった。 みずほ証券と大和証券は10日付リポートで、今回のMSCIの見直しに伴うパッシブ需要をそれぞれ下記の通り推計した。 ・みずほ証券予想、パッシブ需要上位10銘柄           パッシブ需要(100万ドル)   売買日数(日) 9104 商船三井   ...


銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

株式ランキング

コード/銘柄名 株価/前日比率
1
5,611
+5.56%
2
24,440
+5.82%
3
84,290
+1.82%
4
56,820
+4.41%
5
4755
楽天G
725
+8.04%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
3782
DDS
59
+28.26%
2
1,400
+27.27%
3
2,026
+24.6%
4
4849
エンJPN
2,580
+24.03%
5
2,076
+23.86%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
1,228
-24.05%
2
1,287
-23.71%
3
404
-16.52%
4
531
-15.84%
5
840
-15.15%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
15,195
+5.04%
2
5,609
+5.55%
3
21,275
+1.59%
4
46,360
+4.52%
5
84,250
+1.94%
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる