QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 東証、IRジャパンの制限値幅を拡大 9日のストップ安水準は370円

東証、IRジャパンの制限値幅を拡大 9日のストップ安水準は370円

記事公開日 2022/6/8 16:37 最終更新日 2022/6/9 11:31 国内株式市場サマリー 日本株 制限値幅 NQNセレクト

【日経QUICKニュース(NQN)】東京証券取引所は8日、3日連続でストップ安となった株主調査を手掛けるアイ・アールジャパン(6035)株について9日の取引での制限値幅を拡大すると発表した。制限値幅の下限は2000円と通常の4倍、上限は通常通り500円となる。IRジャパンの8日終値は2370円で、9日のストップ安水準は370円、ストップ高水準は2870円となる。

IRジャパンを巡っては上場規程に反し業績予想修正を適切に開示しなかった疑いや最高幹部のインサイダー取引疑惑があったとして、6月1日に証券取引等監視委員会による家宅捜索があったと伝わっていた。



銘柄名・銘柄コード・キーワードから探す

株式ランキング

コード/銘柄名 株価/前日比率
1
993
-2.16%
2
5032
ANYCOLOR
8,680
-17.49%
3
2,632.5
-2.42%
4
4307
NRI
3,105
+2.64%
5
83,890
+3.1%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
152
+49.01%
2
107
+38.96%
3
399
+18.75%
4
24
+14.28%
5
9223
ASNOVA
1,928
+13.07%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
5032
ANYCOLOR
8,680
-17.49%
2
7,250
-16.66%
3
1689
ガスETF
3
-14.28%
4
4499
Speee
1,735
-13.33%
5
1,123
-12.94%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
26,965
+0.93%
2
14,495
+0.38%
3
83,890
+3.1%
4
6,068
+0.21%
5
10,050
+5.18%
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる