QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 中国株の弱気相場は最終局面?(グローバルストラテジー)

中国株の弱気相場は最終局面?(グローバルストラテジー)

【QUICK Market Eyes 川口 究】モルガン・スタンレーは20日付リポートで、「中国の弱気相場(15カ月以上)が最終局面にあると考えている。(1)定着した緩和サイクル、(2)新型コロナウイルスのオミクロン型のロックダウン(都市封鎖)後の段階的な経済再開、(3)規制の緩和から見える最新の兆候」などを理由に挙げた。経済活動の再開から直接利益を得ることができる中国株に資金を配分し、グロース株を段階的にエクスポージャーへ追加することを推奨するとした。 ただし短期的には、日本を除いた新興国の中で中国株は比較的ボラティリティが高い水準が続くとの見方も示しイコールウエートを維持した。ボラが高い...


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

株式ランキング

コード/銘柄名 株価/前日比率
1
15,525
-3.86%
2
42,660
-3.7%
3
8058
三菱商
3,820
-5.37%
4
8031
三井物
2,829.5
-5.51%
5
1,196
-13.52%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
1,320
+29.41%
2
3686
DLE
404
+24.69%
3
1,560
+23.8%
4
1382
ホーブ
1,612
+22.86%
5
6,100
+19.6%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
3,560
-16.03%
2
8018
三共興
535
-15.74%
3
241
-15.73%
4
2345
クシム
576
-14.79%
5
588
-14.53%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
12,605
-3.33%
2
15,525
-3.86%
3
42,660
-3.7%
4
5,131
-1.98%
5
7203
トヨタ
2,067
-1.57%
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる