QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 的外れの米国バブル破裂論(武者 陵司氏)

的外れの米国バブル破裂論(武者 陵司氏)

【株式会社武者リサーチ 代表 武者 陵司 氏】大波乱の2022年前半を終えた。TOPIXのマイナス5%の下落率はS&P500指数(マイナス20%)に比して堅調だが、ドルベースでみるとマイナス20%と米国並みの下落であった。しかしほぼ世界株価は底打ちしたのではないか。年後半から2023年にかけて波乱は残りながらも、徐々に堅調になっていく公算が大きい。米国株は年間ではマイナス10~ゼロ%とマイルドな落ち込みになっていくものと思われる。今は絶好の投資場面かも知れない。 なぜ希望が持てるのか。今後3つの好材料が期待できる。①インフレピークアウト、②利上げ一巡感の醸成、③米連邦準備理事会(FRB)は良...


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

株式ランキング

コード/銘柄名 株価/前日比率
1
7,679
-0.32%
2
5035
HOUSEI
829
+17.75%
3
2,109
-3.38%
4
6273
SMC
58,340
-2.55%
5
3050
DCM
1,179
+10.49%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
4,550
+18.18%
2
5035
HOUSEI
830
+17.89%
3
3906
ALBERT
4,845
+16.88%
4
588
+16.2%
5
891
+15.11%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
939
-16.53%
2
1,004
-11.46%
3
776
-11.31%
4
800
-11.01%
5
1,309
-10.95%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
12,775
-3.36%
2
7,679
-0.27%
3
14,750
-4.12%
4
9101
郵船
2,502
+0.04%
5
2,645
-0.41%
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる