QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「米債が主役とは言え、株式市場には相当なストレス」—QUICK Market Eyes「来週の展望」より

「米債が主役とは言え、株式市場には相当なストレス」—QUICK Market Eyes「来週の展望」より

「インフレ対応に右往左往する米連邦準備理事会(FRB)に対する市場の不信感が増した」——。トレーダーや―ファンドマネジャーといったプロの市場関係者からQUICK Market Eyesが毎週末に生声を拾う名物コーナー「来週の展望」。22日に公開した調査結果では、9月の米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果について様々な意見が飛び交っていた。来週の日経平均の予想平均レンジは2万6444円~2万7473円だった。 「タカ派のFOMCを受けて、金融引き締めによる景気悪化への警戒感が続きそうですね。日本株は引き続き、相対的には底堅く推移でしょうか。インバウンド期待や自動車の挽回生産など、景気見通しの...


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

株式ランキング

コード/銘柄名 株価/前日比率
1
1,034
+0.19%
2
5,355
+2.29%
3
51,620
+2.72%
4
10,660
+2.59%
5
8001
伊藤忠
3,865
+0.15%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
244
+25.77%
2
7922
三光産
436
+22.47%
3
1,280
+19.85%
4
4,230
+19.83%
5
982
+18.02%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
6550
Unipos
215
-12.6%
2
358
-11.82%
3
1,901
-11.78%
4
1,124
-9.5%
5
970
-8.57%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
13,855
+0.98%
2
15,605
+0.09%
3
5,355
+2.29%
4
38,090
-0.65%
5
9101
郵船
2,610
+0.03%
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる