QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 日米株にさらなる調整余地?底入れはいつか(日本株ストラテジー)

日米株にさらなる調整余地?底入れはいつか(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二】連休中の米株式市場でダウ工業株30種平均が年初来安値を更新するなど調整色が再び強まっている。野村証券は22日付のリポートで「バリュエーション調整のボトムは10月後半予想」との見解を示していた。リポートでは、米実質金利が1%を超えていることから米株はさらなる調整が予想されるとしつつ、「日本株のバリュー/グロース相対株価も『グロース割高』のままだ。当面、米国下落とともに日本株はグロース主導の調整を強いられる公算が大きい」と指摘した。 その上で、調整のボトムは、10月半ばから11月2日(米連邦公開市場委員会・FOMC、1~2日開催)とみるとも指摘。...

銘柄名・銘柄コード・キーワードから探す

株式ランキング

コード/銘柄名 株価/前日比率
1
26,715
+1%
2
7203
トヨタ
1,971
-1.37%
3
81,360
-1.71%
4
9432
NTT
3,723
-2.51%
5
56,850
-2.63%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
336
+31.25%
2
4541
日医工
166
+27.69%
3
1,560
+23.8%
4
2,214
+22.05%
5
8,700
+20.83%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
5380
新東
3,480
-14.7%
2
509
-11.78%
3
1,330
-10.85%
4
1,290
-10.72%
5
8918
ランド
10
-9.09%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
26,715
+1%
2
14,440
-3.34%
3
81,360
-1.71%
4
6,055
+0.13%
5
7203
トヨタ
1,971
-1.37%
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる