QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 2022年度上期の投信運用、「ゼロ・コンタクト」が4割近い下落

2022年度上期の投信運用、「ゼロ・コンタクト」が4割近い下落

記事公開日 2022/10/7 15:00 最終更新日 2022/10/7 17:50 資産運用・資産形成 投資信託 トレンドを知る 資産運用研究所 トレンドを知る

2022年度上期(4~9月)の主要な投資信託の運用成績は、海外のハイテク関連株などで運用するファンドの苦戦が目立った。世界的な金利上昇などで厳しい運用環境が続き、半年間の下落率が4割を超えたファンドもあった。 国内公募の追加型株式投資信託(ETF=上場投資信託、ラップ・SMA・DC専用、ブルベア型などを除く)のうち、9月末時点で純資産総額(残高)が100億円以上のファンドを対象に、分配金再投資ベースの6カ月リターンのランキングをまとめた(図表参照)。下位10ファンドはすべて3割超の下落となった。 最下位は「ティー・ロウ・プライス グローバル・テクノロジー株式ファンド Aコース(為替ヘッジあ...


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードから探す

株式ランキング

コード/銘柄名 株価/前日比率
1
12,200
+6.17%
2
9107
川崎船
2,909
+4.48%
3
8002
丸紅
1,646
+4.4%
4
4689
ZHD
420.1
+12.2%
5
23,020
+0.61%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
3
+50%
2
1,538
+24.23%
3
1,565
+23.71%
4
6641
日新電
1,686
+21.64%
5
5240
monoAI
1,718
+21.15%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
6
-14.28%
2
372
-10.57%
3
600
-10.31%
4
3937
Ubicom
2,059
-9.81%
5
5476
高周波
331
-9.8%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
23,020
+0.61%
2
12,200
+6.17%
3
14,150
+0.85%
4
8306
三菱UFJ
928.5
-0.75%
5
9107
川崎船
2,909
+4.48%
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる