QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 【米個別株騰落】オクタ26%高 スノーフレイク8%高 セールスフォースは8%安

【米個別株騰落】オクタ26%高 スノーフレイク8%高 セールスフォースは8%安

記事公開日 2022/12/2 08:18 最終更新日 2022/12/2 11:06 米国・欧州 米株 海外株 米個別株騰落 NQNセレクト

【NQNニューヨーク=川上純平】1日の米株市場で値動きが目立った銘柄は以下の通り。△は上昇、▲は下落。

◎ID管理システムのオクタ(OKTA) △26.5%
 前日夕に発表した2022年8~10月期決算が市場予想を上回った。24年1月期は大幅に成長が鈍化する見通しを示したが、株価は今年に入り前日までに大幅に調整していたため、悪材料出尽くし感や割安感からの買いが膨らんだ。決算を受け、アナリストの目標株価引き上げが相次いだ。

◎動画配信のネットフリックス(NFLX) △3.7%
 米ウォール・ストリート・ジャーナルが1日、作品の一般公開前に行う試写の対象ユーザーを現在の2000人超から数万人に拡大すると報じた。契約者増につながるとの見方が広がった。11月に配信を始めたドラマ「ウェンズデー」が人気を集めていることもあり、株価はこのところ強い値動きが続いている。

◎ビッグデータ管理・分析のスノーフレイク(SNOW) △7.8%
 前日夕に発表した22年8~10月期決算は売上高が市場予想を上回った。同時に示した22年11月~23年1月期の製品売上高見通しが市場予想に届かなかったが、アナリストからは「長期の成長目標に向かって着実に進展している」などと前向きな見方があり、買いを誘った。

◎ディスカウントストアのファイブ・ビロー(FIVE) △16.5%
 前日夕に発表した22年8~10月期決算で売上高と1株利益が市場予想を上回った。高インフレで消費者が節約意識を強め、低価格商品の需要が高まった。同時に示した22年11月~23年1月期の売上高見通しも市場予想以上だった。

◎顧客情報管理のセールスフォース(CRM) ▲8.3%
 前日夕に22年8~10月期決算と併せて発表した次期の業績予想が市場予想を下回った。共同最高経営責任者(CEO)のブレット・テイラー氏の退任も発表し、業績の伸び鈍化と経営の不透明感から売られた。

◎スイス金融のクレディ・スイス(CS) ▲5.8%
 ブルームバーグ通信が1日、債券販売で世界で少なくとも3分の1の従業員を削減すると報じた。経営不振を受けた再建策の一環。一段の事業縮小と経営の不透明感を意識した売りが出た。

著者名

日経QUICKニュース(NQN) 川上 純平


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードから探す

株式ランキング

コード/銘柄名 株価/前日比率
1
4063
信越化
18,305
+4.09%
2
8306
三菱UFJ
978
+2.73%
3
3,165
-3.65%
4
9101
郵船
3,040
-3.94%
5
5132
pluszero
6,400
+0.78%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
298
+36.69%
2
232
+27.47%
3
9914
植松商
851
+21.39%
4
523
+18.05%
5
523
+18.05%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
2
-33.33%
2
701
-15.03%
3
765
-11.25%
4
955
-10.32%
5
2,420
-10.2%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
25,980
-1.1%
2
8306
三菱UFJ
978
+2.73%
3
4063
信越化
18,305
+4.09%
4
9101
郵船
3,040
-3.94%
5
5,800
+2.72%
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる