QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 【1/30開催】アナリストが薦める相場格言の投資応用法とは? 2023年最速決算解説も!

【1/30開催】アナリストが薦める相場格言の投資応用法とは? 2023年最速決算解説も!

記事公開日 2023/1/16 07:30 最終更新日 2023/1/26 18:15

QUICK Money World では1月30日(月)18時半より、QUICK企業価値研究所の山藤秀明上席アナリストが登壇するセミナーを開催します。昨年計8回のセミナーを通じて最新の国内企業業績・株式相場動向をお伝えしてきた山藤アナリストが、今回は分析と相場格言を絡めて、今後の相場展望をご案内します。「買うべし、売るべし、休むべし」「株を買うより時を買え」――。聞き覚えのある相場格言を投資に応用する考え方をぜひご確認ください! 山藤アナリストのセミナーでおなじみの決算分析についてもさっそく序盤速報をお届けします。

※申し込み用の会員限定ページが開きます。

◆セミナー概要

【講演タイトル】

相場格言に学ぶ当面の相場展望と投資戦略 ~先人の教訓をアナリストとして応用~

【日時】

1/30(月)18:30(19:25終了予定)、Zoomにてオンライン配信

【講師】

山藤 秀明(QUICKナレッジコンテンツ本部 企業価値研究所 上席アナリスト)

電機メーカーで発電所設計に従事した後、コスモ証券(現、岩井コスモ証券)に入社。企業アナリストとして主にハイテク銘柄を担当。その後、証券ポートフォリオ室長、投資調査部長として相場分析も手掛ける。2002年、QBR(現QUICK企業価値研究所)入社、企業アナリストとして情報・通信セクターを担当。数値分析に加えて、決算資料の文言や表現などから数値(デジタル)に現れる前の雰囲気(アナログ)の変化にも着目するなど、独自視点でのレポート作成が信条。あわせて分析内容を判り易く伝えるため、「話す」ではなく、独自の「見せる」プレゼンテーション手法を開拓。投資判断に当たっては担当企業、業種の事業環境や株価指標のみならず、相場全体の動きの中での評価も勘案することを心掛け、企業アナリストとマーケットアナリストの両面からのアプローチを行っている。個人投資家、証券営業員向け中心に年間50回以上のセミナー依頼あり。

【参加資格】

QUICK Money World会員

※申し込み用の会員限定ページが開きます。

※本オンラインセミナーはコミュニケーションツールZoomにて開催するため、Zoomを視聴できる環境が必要となります。お申し込み後にミーティングコードなどをご登録のEmailでご案内いたします。

山藤アナリストによる前回セミナーでは、2023年の投資戦略について講演しました。概要を紹介した記事を公開しておりますので、ぜひご確認ください!⇒2023年の相場展望と投資戦略、データが語る明暗逆転のシナリオ(日本株ストラテジー)

また、過去のセミナーの模様はすべてセミナーページで公開しています。※動画は有料会員限定です


ニュース

ニュースがありません。

銘柄名・銘柄コード・キーワードから探す

株式ランキング

コード/銘柄名 株価/前日比率
1
4063
信越化
18,305
+4.09%
2
8306
三菱UFJ
978
+2.73%
3
3,165
-3.65%
4
9101
郵船
3,040
-3.94%
5
5132
pluszero
6,400
+0.78%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
298
+36.69%
2
232
+27.47%
3
9914
植松商
851
+21.39%
4
523
+18.05%
5
523
+18.05%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
2
-33.33%
2
701
-15.03%
3
765
-11.25%
4
955
-10.32%
5
2,420
-10.2%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
25,980
-1.1%
2
8306
三菱UFJ
978
+2.73%
3
4063
信越化
18,305
+4.09%
4
9101
郵船
3,040
-3.94%
5
5,800
+2.72%
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる