個人投資の未来を共創する
QUICKとFinatextの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 自社株買い、経営者の不満と覚悟は「想定単価」に表れる

自社株買い、経営者の不満と覚悟は「想定単価」に表れる

最終更新 2019/8/19 14:45 想定取得単価 自社株買い

QUICKコメントチーム=本吉亮

「逆イールド」現象や4~6月期の減益決算など、景気や業績面でリスクが高まるなか、企業の自社株買いが相場の下支え役となりそうだ。ただ、一口に自社株買いといっても、投資魅力の向上(株主還元)を目的に実施されるものもあれば、大株主による売却の受け皿として実施される場合もある。その中身は吟味が必要だ。

ソニーは2月に株主還元目的としては初めてとなる自社株買いを発表し、発行済み株式の2.4%に相当する3000万株、金額ベースでは1000億円を上限に設定した。5月中旬には発行済み株式総数の4.7%に相当する6000万株、金額ベースでは2000億円を上限に自社株買いを行うと発表した。

このソニーの大規模な自社株買い実施自体はポジティブに評価されたが、実は設定上限金額を株数で割った想定取得単価は3333円。ソニー株は5000円強で取引をされているため、設定上限金額で自社株買いをしても取得株数は公表した株数を大きく下回ることになる。このように想定取得単価が現値を大きく下回る場合は、上限設定の取得株数は取得できない。

一方で、想定取得単価が現値を上回る場合は、上限設定取得株数を取得できるうえ、経営陣が現在の株価を割安であると訴えていることがわかる。「株安不満度が高い企業」による「異議申し立て」という見方もできそうだ。

この点をふまえ、7月以降に自社株買いを発表し、想定取得単価が現在の株価よりも高い(乖離率が大きい)銘柄を並べてみた。

<想定取得単価が現在の株価を大きく上回る銘柄>

・データは8月16日現在。上限取得株数が発行済み株式数の1%以上の銘柄を掲載
・発行済み株比率(%)=取得上限株数÷発行済み株式数、想定取得単価=取得上限金額÷取得上限株数、乖離率(%)=現在値÷想定取得単価

乖離率が最も大きいロコンド(3558)などは足元の業績が芳しくなく、株価が下落したことで想定取得単価との乖離が大きくなったケースだ。ただ、大和証券G(8601)、マネックスG(8698)などは発行済み株式の3%近い設定のため、それなりのインパクトはあると思われる。1Q決算で業績回復の兆候がみられた野村HD(8604)が急伸したところをみると、現値水準で証券株を打診買いする手はありそうだ。

NTT(9432)に関しては、2019年度の政府予算で計上された政府売却分(上限4866万株)の取得がメインのため若干割り引く必要があるが、比較的業績堅調にもかかわらず、現在値は想定取得単価よりも1割強低い水準となっており、押し目買いを意欲を高めそうだ。

このような自社株買い実施に関して、想定取得単価と現在値との乖離などに関するデータを取りまとめているのが、QUICKの情報端末からアクセスできる「QUICK Knowledge 特設サイト」の「自社株買いレポート」だ。投資戦略の一助として活用してほしい。

※QUICKデリバティブズコメントはトレーダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物・オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用・調査部門への独自のネットワークから情報を収集し、ご提供しています。特設サイト上で「US Dashboard」のサービスを始めました。米経済・市場の変化を見極めるツールです。またQUICKエクイティコメントは、国内株を中心に相場動向をリアルタイムでLIVE解説するQUICKのオプションサービスです。

関連記事・ニュース

記事
【朝イチ便利帳】12日 日産自、富士フイルムなど220社決算、ZEW独景気指数
12日は30年物利付国債の入札、10月のマネーストック、日産自や富士フイルムなどの4~9月期決算発表が予定されている。海外では11月の欧州経済研究センター(ZEW)の独景気予測指数が公表される。 【12日の予定】 国内 […]
朝イチ便利帳
2019/11/12 08:26
シーイーシー(9692)は5%高 かんぽ(7181)は1%安 10日の夜間PTS
11日の株式市場で、アイスタディ(2345)やアルデプロ(8925)が注目されそうだ。いずれも前営業日夜間の私設取引システム(PTS)で11日の基準値を大きく上回る水準で約定した。アイスタディの約定価格は基準値に比べ15 […]
QUICK AI速報
2019/9/11 08:02
【朝イチ便利帳】6日 NTTなど決算、6月の景気動向指数、豪中銀理事会
6日はNTTなどの決算、6月の家計調査や景気動向指数、毎月勤労統計速報値の発表があり、海外では豪中銀理事会の結果発表が予定されている。 【6日の予定】 国内 時刻 予定 8:30 6月の家計調査(総務省)   […]
2019/8/6 08:06
【朝イチ便利帳】10日 決算ピーク600社、NTTや楽天 毎勤統計と家計調査
10日は3月の毎月勤労統計速報や3月と18年度の家計調査、対外・対内証券売買契約などが発表される予定。また、楽天(4755)やNTT(9432)、DeNA(2432)などおよそ600社が決算発表を予定している。IPOでは […]
2019/5/10 08:02
【朝イチ便利帳】7日 SUBARUやメルカリなど260社が決算、12月の景気動向指数
7日は1月上中旬の貿易統計などが発表されるほか、6カ月物国庫短期証券、30年物国債の入札が行われる。IPO関連では、リックソフト(4429)の仮条件が決定する。企業決算では、SUBARU(7270)や日本たばこ産業(29 […]
2019/2/7 08:16

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

この記事の銘柄関連

9432
情報・通信業
日本電信電話
5,500
前日比+37 (+0.677%)
詳細を見る

その他の関連銘柄