個人投資の未来を共創する
QUICKとFinatextの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 間近よ、マック。ハンバーガーに人工肉 ビヨンド・ミート株が急騰

間近よ、マック。ハンバーガーに人工肉 ビヨンド・ミート株が急騰

QUICKコメントチーム=本吉亮、川口究  写真=Adam Berry/Getty Images

26日の米株式市場で植物由来の人工肉を製造・開発するビヨンド・ミートが急騰し、前日比11.6%高の154.34ドルで取引を終えた。ファストフード大手のマクドナルドが26日、ビヨンド・ミート製のパティを使用した植物性バーガーをカナダで12週間試験的に販売すると発表したのが手掛かりとなった。

新製品のバーガーは「P.L.T.」(プラント=植物、レタス、トマトの頭文字)で、30日からオンタリオ州南西部28カ所のレストランで販売する。価格は6.49カナダドルに設定した。消費者の需要増を背景に人工肉を使用する大手レストランチェーンは2017年以降で10社以上に増えているという。食肉のタイソンフーズが近く代替肉を上市する予定で、今後はマクドナルドの牛肉メニューでの指名獲得争いが激化するとの指摘もある。

一方、マクドナルドは反落した。日中取引の終値は前日比0.01%安の212.60ドルだった。「P.L.T.」販売の報道をきっかけに、215ドル台後半をつける場面があったが、トランプ米大統領を巡る弾劾問題の不透明感が相場全体の重荷となった。

 

※QUICKデリバティブズコメントはトレーダーやディーラー、運用者の方々へ日経平均先物・オプション、債券現物、先物を中心に旬のマーケット情報をお伝えしています。ライター独自の分析に加え、証券会社や機関投資家など運用・調査部門への独自のネットワークから情報を収集し、ご提供しています。特設サイト上で「US Dashboard」のサービスを始めました。米経済・市場の変化を見極めるツールです。またQUICKエクイティコメントは、国内株を中心に相場動向をリアルタイムでLIVE解説するQUICKのオプションサービスです。

関連記事・ニュース

記事
日本マクドナルドホールディングス(2702) 前回から小幅増額、既存店増収をテコに来期にかけ営業2桁増益続こう
QUICK企業価値研究所アナリスト 永田和子(2019/09/11) ・2Qの好決算や夏休み商戦の好調を勘案  連結営業利益の企業価値研究所予想は業績表の通り。既存店売上高の好調持続をテコに来期にかけて2桁増益が続く見込 […]
アナリストレポートピックアップ
2019/9/12 09:06
【朝イチ便利帳】8日 決算は360社 国際収支 中国貿易統計 ウーバー決算
8日は財務省が6月と上半期の国際収支を発表するほか、内閣府が7月の景気ウオッチャー調査などが公表される。決算発表は約360社。ディー・エヌ・エー(DeNA、2432)や富士フイルム(4901)などが2019年4~6月期を […]
2019/8/8 08:06
6月優待 金券系 vs 商品系を徹底検証 利回りは?値動きは?
配当など6月末の権利確定日が接近している。12月期決算企業の中間期にあたるため、優待実施の企業も100社超と多めだ。「ザ・優待銘柄」の日本マクドナルドホールディングス(2702)、すかいらーくホールディングス(3197) […]
エクコメ・デリコメ
2019/6/20 11:23
【朝イチ便利帳】12日 日産、楽天、マックなど決算 FRB議長が講演
12日は1月のマネーストック、2018年12月の第3次産業活動指数が発表されるほか、日産自動車(7201)、楽天(4755)などが決算を発表する。IPO関連では、フロンティアインターナショナル(7050)の仮条件が決定す […]
2019/2/12 08:08
年末大バーゲンで何を買うか 守りの個別物色を考える
日経平均株価の年初からの下落率はここまで約15%と、このままだと年間騰落率が7年ぶりにマイナスに転じる。今年はトランプ政権に振り回されっぱなしで、実際、日本株と米国株の連動性も高まった。17年の日経平均とダウ平均の相関係 […]
エクコメ・デリコメ
2018/12/25 10:13

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

この記事の銘柄関連

2702
小売業
日本マクドナルドホールディングス
5,400
前日比-20 (-0.369%)
詳細を見る