QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 北川精機(6327) 自己株式の処分の払込完了及び一部失権に関するお知らせ

北川精機(6327) 自己株式の処分の払込完了及び一部失権に関するお知らせ

最終更新 2021/11/1 15:15

開示会社:北川精機(6327)
開示書類:自己株式の処分の払込完了及び一部失権に関するお知らせ
開示日時:2021/11/01 15:15

<引用>
当社が2021年8月30日開催の取締役会において決議した従業員持株会に対する自己株式の処分に関する払込手続きが、本日完了しました。なお、当初予定しておりました処分株式数及び処分総額は、一部失権にともない変更が生じました。本件の詳細につきましては、2021年8月30日付「第三者割当による自己株式の処分に関するお知らせ」をご覧ください。

<引用詳細>
1.自己株式の処分の概要(変更箇所には下線を付しております。
)変更後変更前
(1)処分期日2021年11月1日2021年11月1日
(2)処分株式の種類及び株式数当社普通株式8,600株当社普通株式13,800株(注)
(3)処分価額一株につき586円一株につき586円
(4)処分総額5,039,600円8,086,800円(注)
(5)処分方法第三者割当の方法による第三者割当の方法による
(6)処分予定先
北川精機従業員持株会(以下、「持株会」といいます。)北川精機従業員持株会(以下、「持株会」といいます。)削除(注)持株会は、本日開催予定の持株会理事会の決議を経て、十分な周知期間を設けて当社従業員(以下、「従業員」といいます。)に対する入会プロモ-ションを実施し、持株会への入会希望者を募ります。このため、処分株式数(募集株式数)及び処分総額(払込総額)は、プロモーション終了後に確定します。対象者数が確定した場合の処分株式数(募集株式数)及び処分総額(払込総額)につきましては、確定次第速やかにお知らせする予定であります。
2.変更の理由
処分株式数及び処分総額の変更は、従業員に対する入会プロモーションが終了し、持株会の会員数が確定したことによるものです。
3.今後の見通し
本第三者割当が当社の2022年6月期連結業績に与える影響は軽微である見通しですが、今後、業績予想修正の必要性その他公表すべき事項が生じた場合には速やかに公表いたします。


決議日 2021年8月30日
<公募による自己株式の処分>
払込期日 2021年11月1日
払込金額(発行価額) 586円
払込金額の総額 503万9600円
募集または処分方法 第三者割当の方法による
<調達資金等について>
総額 503万9600円


免責文:
※東京証券取引所のTDnet(適時開示情報閲覧サービス)で開示された書類に基づく情報です。
※一部のお客様は参照文書にリンクできない場合があります。

【QUICK AI速報】本コンテンツは、最新の言語解析技術を活用して企業の開示資料の内容を読み取って自動生成しております。データが正しく生成されていない可能性もありますので、最終的には上記リンク先の元資料をご覧ください。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

この記事の関連銘柄

6327 機械
北川精機
581
前日比-20 (-3.328%)
北川精機の株価を見る
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる