QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 日ペイントH(4612) その他(54.55%→54.55%) ニプシー・インターナショナル・リミテッド[変更報告]

日ペイントH(4612) その他(54.55%→54.55%) ニプシー・インターナショナル・リミテッド[変更報告]

最終更新 2022/1/17 09:58

提出書類:変更報告書
対象:日本ペイントホールディングス株式会社
提出者:ニプシー・インターナショナル・リミテッド
提出日時:2022.01.17 09:57

発行会社 日本ペイントホールディングス 4612

報告義務発生日 2022.01.07
報告内容 変更報告書

提出者1 ニプシー・インターナショナル・リミテッド(Nipsea International Limited)
今回割合(%) 54.55
前回割合(%) 54.55
保有株数(株) 1,293,030,000
取得資金(千円) 1,275,698,421
保有目的 純投資
担保契約等重要な契約 Wuthelamグループ(ゴー・ハップジン氏が代表者を務めるWuthelam Holdings Ltd.(「Wuthelam社」)、及びWuthelam社の子会社並びにWuthelam社が実質的に支配する者の総称で、提出者を含みます。)がUnited Overseas Bank Limited(「UOB社」)から借入を行うに当たり、UOB社に対する当該借入債務を担保するため、提出者とUOB社との間の平成28年7月25日付担保設定契約(Security Agreement)に基づき、提出者の保有する発行者株式16,400,000株(令和3年4月1日付株式分割後の株式数で82,000,000株)に対し、UOB社のために担保権が設定されました。
発行者株主が行う海外売出しに関連して、提出者は、共同主幹事会社であるMerrill Lynch International、Nomura International plc、Morgan Stanley & Co. International plc及びSMBC Nikko Capital Markets Limitedに対し、売出価格等決定日(令和4年1月17日から令和4年1月19日までの間のいずれかの日)に始まり、当該海外売出しに係る受渡期日(令和4年1月19日から令和4年1月21日までの間のいずれかの日)から起算して180日目の日に終了する期間中、Merrill Lynch International及びNomura International plcの事前の書面による同意なしには、発行者株式の売却等を行わない旨を合意しております。

変更報告書提出事由 当該株券等に関する担保契約等重要な契約の変更

※上記ニュースは金融庁のEDINET(金融商品取引法に基づく有価証券報告書等の開示書類に関する電子開示システム)に基づく情報であり、金融商品取引法上の公衆縦覧ではありません。また、以下の点にもご留意下さい。
①保有株数の増減がない場合でも、発行体のファイナンス等の関係で保有割合が変更となる場合があります。
②保有割合は、新株予約権等、潜在株を保有している場合、発行済株式数と自己の潜在株数の合計に対する割合となります。
③平成27年5月29日の法改正により、自己株式については保有株券等の数から除外されることとなりました。これに伴い、保有株数等が0と表示される場合があります。



※金融庁のEDINET(金融商品取引法に基づく有価証券報告書等の開示書類に関する電子開示システム)で開示された書類に基づく情報です。
※一部のお客様は参照文書にリンクできない場合があります。

【QUICK AI速報】本コンテンツは、最新の言語解析技術を活用して企業の開示資料の内容を読み取って自動生成しております。データが正しく生成されていない可能性もありますので、最終的には上記リンク先の元資料をご覧ください。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる