QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 日野自(7205) 米国における当社及び当社米国子会社に対する訴訟の提起に関するお知らせ

日野自(7205) 米国における当社及び当社米国子会社に対する訴訟の提起に関するお知らせ

最終更新 2022/8/12 15:00

開示会社:日野自(7205)
開示書類:米国における当社及び当社米国子会社に対する訴訟の提起に関するお知らせ
開示日時:2022/08/12 15:00

<引用>
当社、当社の子会社であるHINOMOTORSMANUFACTURINGU.S.A.,Inc.及びHINOMOTORSSALESU.S.A.,Inc.並びに当社の親会社であるトヨタ自動車株式会社は、2022年8月5日(現地時間)付で、米国フロリダ州南部地区連邦地方裁判所マイアミ支部(UnitedStatesDistrictCourtSouthernDistrictofFloridaMiamiDivision)において訴訟を提起されました。1.訴訟の原因及び提起されるに至った経緯原告らは、当社ら及びトヨタ自動車株式会社に対して、米国内で販売された当社の2004年から2021年モデルのトラックを購入した者又は賃借した者を代表する暫定的な集団訴訟として、過去の不正行為等に起因して損害を被ったなどと主張して、本件訴訟を提起しております。2.訴訟を提起した者の概要(1)EXPRESSFREIGHTINTERNATIONAL(所在地:米国フロリダ州)(2)EFIEXPORT&TRADINGCORP.(所在地:米国フロリダ州)(3)MARDERS(所在地:米国ニューヨーク州)(4)REDLANDSOFFICECLEANINGSOLUTIONS,LLC(所在地:米国カリフォルニア州)3.訴訟内容本件訴訟の訴状によれば、原告らは、当社らに対して、損害賠償、懲罰的賠償、売買契約等の取消等を請求しております。本件訴訟の訴状においては、訴額が裁判管轄の基準額である500万米ドルを超える旨記載されていますが、原告らの具体的な請求金額は一切明らかにされておりません。4.今後の見通し当社らは、今後、訴状の正式な送達を受けた場合には、原告らの主張及び請求内容を精査したうえで適切に対処していく所存です。今後、当社又は当社の子会社もしくは関係会社は、本件訴訟と同種の訴訟を提起される可能性があります。また、現時点では本件訴訟への応訴に伴う当社の業績への影響を合理的に算定することは困難です。今後、開示すべき事項が発生した場合には、速やかにお知らせいたします。

<引用詳細>
訴訟の原因及び提起されるに至った経緯
原告らは、当社ら及びトヨタ自動車株式会社に対して、米国内で販売された当社の2004年から2021年モデルのトラックを購入した者又は賃借した者を代表する暫定的な集団訴訟として、過去の不正行為等に起因して損害を被ったなどと主張して、本件訴訟を提起しております。



免責文:
※東京証券取引所のTDnet(適時開示情報閲覧サービス)で開示された書類に基づく情報です。
※一部のお客様は参照文書にリンクできない場合があります。

【QUICK AI速報】本コンテンツは、最新の言語解析技術を活用して企業の開示資料の内容を読み取って自動生成しております。データが正しく生成されていない可能性もありますので、最終的には上記リンク先の元資料をご覧ください。

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

株式ランキング

コード/銘柄名 株価/前日比率
1
2,653
-13.01%
2
4507
塩野義
7,068
+5.1%
3
5032
ANYCOLOR
11,800
+15.68%
4
79,560
+2.17%
5
8031
三井物
3,158
+0.22%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
1,624
+22.65%
2
2,183
+22.43%
3
3,850
+22.22%
4
3,870
+22.08%
5
1,352
+21.03%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
11,800
-18.95%
2
875
-16.66%
3
9101
郵船
2,500
-15.82%
4
4,475
-14.92%
5
2,653
-13.01%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
13,210
+4.09%
2
9101
郵船
2,500
ー%
3
15,385
-1.91%
4
2,653
-13.01%
5
79,560
+2.17%
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる