QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKとFinatextの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「米国・欧州」の記事・ニュース一覧

「米国・欧州」の記事・ニュース一覧

米国が直面する気まずい現実 いびつな回復が債券相場の支えに

10月20日の米債券市場で長期債相場は小幅に4日続落し、米長期金利の指標となる10年物国債利回りは前日比0.01%高い(価格は安い)0.78%で終えた。追加の米経済対策の与野党協議が合意に至るとの楽観から米国債が売られた […]
NQNセレクト
2020/10/21 11:00

「ブルーウエーブ」でも見込み薄の米金利急騰

米長期金利は4月以降のコアレンジ0.6~0.8%の上限近辺で推移している。11月の米大統領選では大型財政支出に積極的な野党・民主党が大統領と上下両院を制する「ブルーウエーブ」になるとの見方が強まるが、米連邦準備理事会(F […]
NQNセレクト
2020/10/20 09:52

欧州発リスクオフ、米国の金利上昇を抑制か

【NQNニューヨーク  張間正義】10月15日のニューヨーク債券市場で米長期金利の指標である10年物国債利回りは前日比0.01%高い(価格は安い)0.73%で終えた。欧州発のリスクオフの影響は今日に限っては限ら […]
NQNセレクト
2020/10/16 11:30

米失業保険申請が予想に反して3週ぶりに大幅増

 15日に発表された4~10日の週間の米新規失業保険申請件数は89万8000件とQUICK FactSet Workstationによる市場予想(82万5000件)に反して、前週の改定値から5万3000件増加し […]
QUICK Market Eyes
2020/10/16 07:19

米の追加支援策、切望するFRBと疑問の声

【NQNニューヨーク  古江敦子】米長期金利の指標である10年物国債利回りは14日、0.72%と前日比横ばいで終えた。米景気の急速な持ち直しを促した経済支援の追加対策を巡る与野党協議が進展せず、景気の先行き不透 […]
NQNセレクト
2020/10/15 09:30

テール・リスクへの備え、デリバティブの有効な使い方は?

【QUICK Market Eyes  片平正二】10月13日は20年7~9月期(3Q)の決算発表シーズンの皮切り役となったJPモルガン・チェース(JPM)が1.62%安、シティグループ(C)が4.79%安とな […]
QUICK Market Eyes
2020/10/14 18:00

米経済の体温上がらず 物価の上昇率が鈍化

【NQNニューヨーク  横内理恵】米国の物価上昇率が鈍化してきた。経済の体温計ともいわれる物価の基調の弱さが映すのは需要の低迷だ。新型コロナウイルス感染に収束の兆しはなく、米景気の不透明感は根強い。10月13日 […]
NQNセレクト
2020/10/14 11:00

イタリア国債の利回り低下、「実質利回り1%近くある」で日本勢の買い続く

イタリア国債の利回り低下(価格の上昇)が目立つ。金融仲介会社タレットプレボンによると、10年物国債は前週末10月9日に0.719%と、データをさかのぼれる2005年5月末以降で最低になった。先進国で相対的な利回りの高さか […]
NQNセレクト
2020/10/13 09:00

中国人民銀、危険準備金を撤廃 市場は「元高に歯止め」の見方(Asiaウオッチ)

中国人民銀行(中央銀行)は市中銀行が人民元を売って外貨を買う為替予約の際に預ける「危険準備金」を10月12日から撤廃した。これまで元売り・外貨買いの為替予約をする際、銀行は残高の20%を強制的に人民銀に預ける必要があった […]
NQNセレクト
2020/10/12 18:30

米期待インフレ率が上昇中、それでも前回の株高のような期待は禁物

10月9日の米債市場で10年物BEI(ブレーク・イーブン・インフレ率、市場が織り込む期待インフレ率、青線)は1.73%と9月2日以来の高水準を付けた。8月末にかけてBEIが上昇した局面では長期金利(緑線)がおおむね横ばい […]
QUICK Market Eyes
2020/10/12 10:30

バイデン氏優勢で進んだ株と債券ダブル安(市川眞一 政治と経済、市場を読む)

米国では9月30日以降、長期金利が上昇している。10月6日付の英フィナンシャル・タイムズ(電子版)は、債券市場の動きを「青い波の大統領選になる可能性により、米国のイールドカーブが立ちつつある」と伝えた。青は民主党を象徴す […]
金融コラム 経済・ビジネス
2020/10/12 09:30

【来週のマーケット展望】円の下値堅く 株は上値重い展開か

来週(10月12~16日)の外国為替市場で円相場は1ドル=105円台を中心に下値の堅い展開か。米国の追加経済対策を巡っては協議の先行きに不透明感がくすぶる。これを受けて主要通貨に対するドルの総合的な価値を表すドルインデッ […]
NQNセレクト
2020/10/9 17:30

債券市場でも変動率上昇 国債増発懸念と緩和期待が交錯

【NQNニューヨーク  岩本貴子】10月8日の米債券市場で長期金利の指標となる10年債利回りは前日比横ばいの0.78%で取引を終えた。労働市場を中心に米景気の先行きへの懸念が根強い一方、大規模な財政支出のための […]
NQNセレクト
2020/10/9 10:00

需給に揺れる米金利 FRBの購入拡大の思惑も

10月7日の米国債市場で長期債相場は反落し、長期金利の指標となる10年物国債利回りは前日比0.05%高い(価格は安い)0.78%で終えた。6日午後に追加経済対策の協議休止を表明したトランプ米大統領が夜になって態度を一転し […]
NQNセレクト
2020/10/8 10:00

トランプ劇場、「協議中止」でも下がりにくい米長期金利のナゼ?

(QUICK Market Eyes  池谷信久、片平正二)トランプ大統領が10月6日にツイッターで、新型コロナウイルス(COVID-19)に伴う追加経済対策の与野党協議を当面停止すると表明した。 ■「協議中止 […]
QUICK Market Eyes
2020/10/7 11:00

トランプ氏投稿で揺れる債券 市場は民主党政権を意識

【NQNニューヨーク  戸部実華】10月6日の米債券市場で長期債相場は反発し、10年物国債利回りは前日比0.05%低い0.73%で終えた。トランプ米大統領が民主党との追加経済対策の協議停止を求め、米株式相場が急 […]
NQNセレクト
2020/10/7 09:31

7割が「バイデン氏に有利」 トランプ氏感染で緊急調査、4割が株高予想

新型コロナウイルスに感染して治療中だったトランプ米大統領が日本時間10月6日朝(現地時間5日夕)、退院した。米大統領選まで1カ月のタイミングでの現職大統領の感染に市場は驚きに包まれた。日経QUICKニュース(NQN)が実 […]
NQNセレクト
2020/10/6 16:31

米長期金利、3カ月半ぶり高水準 大統領退院で警戒和らぐ

米長期金利の指標である10年物国債利回りは10月5日に上昇(価格は下落)し、0.78%と6月中旬以来ほぼ3カ月半ぶりの高水準を付けた。トランプ米大統領の病状への懸念が後退しリスク回避姿勢が和らいだうえ、民主党主導の政権誕 […]
NQNセレクト
2020/10/6 11:00

スイス、為替操作国の認定リスク高まる フラン高に拍車も

【日経QUICKニュース(NQN) 山田周吾】スイスフラン高に拍車がかかるのではないか。外国為替市場ではそのような見方が広がっている。きっかけは前月末のスイス国立銀行(中央銀行)による為替介入の規模公表だ。新型コロナウイ […]
NQNセレクト 為替・金利
2020/10/5 08:00

トランプ氏がコロナ感染、市場揺らす 日経平均は一時200円安、米ダウ先物500ドル安

日本時間10月2日、トランプ米大統領が自身のツイッターで「検査を受けた新型コロナウイルスで陽性が判明した」と明らかにした。メラニア大統領夫人の感染も明らかになった。トランプ氏のコロナ感染で米政治の先行き不透明感が広がり、 […]
NQNセレクト
2020/10/2 18:27

トランプ氏不信、女性の間で増加 景気不安も増長

トランプ米大統領に対する女性からの不信感が高まっている。働く女性がコロナ禍で苦境に立たされるなかで行われた米大統領候補の討論会は非難合戦に終わり、米景気見通しは不透明なままだ。 9月27日発表の米紙ワシントン・ポストとA […]
NQNセレクト
2020/10/2 11:30

米労働市場に明るい兆し?失業保険が頭打ち、今晩の雇用統計にも関心高く

10月1日に発表された9月20~26日の週間の米新規失業保険申請件数は前週比3万6000件減の83万7000件とQUICK FactSet Workstationによる市場予想(85万件)を下回った。2週ぶりの減少だが、 […]
QUICK Market Eyes
2020/10/2 09:30

米金利上昇抑える「キャッシュ潰し」 銀行の債券買いが活発

9月28日のニューヨーク債券市場で米長期金利の指標である10年物国債利回りは前週末と同じ0.65%で終えた。株式市場ではダウ工業株30種平均の上げ幅が一時500ドルを超えたが、長期金利の反応は鈍かった。銀行などの「キャッ […]
NQNセレクト
2020/9/29 10:30

【29日の予定】都区部CPI、日銀の主な意見 第1回テレビ討論会

29日は総務省が9月の都区部消費者物価指数(CPI)を発表するほか、日銀が9月16~17日に開催した金融政策決定会合の主な意見を公表する。IPO関連ではヘッドウォータース(4011)がマザーズに新規上場する。決算関連では […]
朝イチ便利帳
2020/9/29 07:57

米大統領選、バイデン氏勝利で貿易政策は? 誰が勝っても国民は不満?ーアバディーンが見解

通常とは違う米大統領選の投票日が違づくにつれ徐々に混沌とし始めた。選挙後の米国民はどうなるのか。バイデン氏が勝利した場合は貿易政策が転換するのか。これらの疑問に英アバディーン・スタンダード・インベストメンツでチーフ・エコ […]
QUICK Market Eyes
2020/9/28 16:30

【24日の予定】日銀会合議事要旨、月例経済報告 米新築住宅販売件数

24日は日銀が7月14~15日に開催した金融政策決定会合の議事要旨を公表するほか、政府が9月の月例経済報告を発表する。日本百貨店協会が8月の全国百貨店売上高を公表する。財務省が40年物利付国債の入札を実施する。IPO関連 […]
朝イチ便利帳
2020/9/24 07:56

米大統領選の前後、日本株はどう動く? 米議会の行方も読めず

【QUICK Market Eyes  片平正二】欧州での新型コロナの感染再拡大に加え、国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)が9月20日に世界的な大手金融機関がマネーロンダリングに利用されていたと公表した […]
QUICK Market Eyes
2020/9/23 11:30