個人投資の未来を共創する
QUICKとFinatextの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「企業決算・業績ウォッチ」の記事・ニュース一覧

株式マーケット

【QUICK Forecast企業業績】11/19時点 今期の営業利益7.7%減、来期は10.4%増益
QUICKは上場企業の2期先までの業績予想を算出するツール「QUICK Forecast企業業績」を利用して、今期(実績発表済みの翌期、2019年12月期や2020年3月期など)と来期(実績発表済みの翌々期、20年12月 […]
QUICK Forecast 株式マーケット
2019/11/19 14:45
消費増税、3社に1社が「マイナスの影響」 11月のQUICK短観
QUICK編集チーム 8%から10%への消費増税から1カ月。QUICKが11月の企業短期経済観測(QUICK短観)で、上場企業を対象に消費増税のビジネスへの影響を聞いたところ、「マイナスの影響が出ている」が全産業で19% […]
QUICK短観 株式マーケット
2019/11/7 14:22
J.フロント リテイリング(3086) 心斎橋、渋谷の貢献をテコに来期以降の事業利益拡大見込むが前回予想からは減額
QUICK企業価値研究所アナリスト 永田和子(2019/10/23) ・売上基調の弱さと人事制度改正が減額の主因、今期は一過性の押し上げ要因あり  連結事業利益の企業価値研究所予想は業績表の通り。今期は上期不振が響き、I […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2019/10/24 09:43
スズキ(7269) 会社側は今期4割近くの営業減益計画へ大幅下方修正
QUICK企業価値研究所アナリスト 小西慶祐(2019/10/15) ・小幅営業増益見込みから大幅営業減益計画へ変更  会社側は10月10日、20/3期通期の連結営業利益計画を、3300億円→2000億円(前期比38%減 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2019/10/16 11:39
【QUICK Forecast企業業績】10/15時点 今期の営業利益3.5%減、来期は7.8%増益
QUICKは上場企業の2期先までの業績予想を算出するツール「QUICK Forecast企業業績」を利用して、今期(実績発表済みの翌期、2019年12月期や2020年3月期など)と来期(実績発表済みの翌々期、20年12月 […]
QUICK Forecast 株式マーケット
2019/10/15 14:19
近づく決算発表 「景気変調への耐性」「変化対応」に関心 QUICK月次調査から
QUICKコメントチーム=弓ちあき 米中のさや当てに一喜一憂するのにも疲れてきたというところか。10月のQUICK株式月次調査では、1カ月後の日経平均株価の予想は3カ月ぶりに上方シフト。ちょうど1カ月後といえば、7~9月 […]
エクコメ・デリコメ 株式マーケット
2019/10/9 11:01
アルプスアルパイン(6770) 車載向け部品の不振や円高が響き、従来予想を減額
QUICK企業価値研究所アナリスト 豊田博幸(2019/10/01) ・スマホ向け部品順調だが、車載向け部品が苦戦  9月27日、会社は4月26日公表の連結業績計画を減額修正した。スマートフォン向け部品は順調だが、米中貿 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2019/10/2 09:03
コンセンサスDIが4ヵ月ぶり悪化 業績の不透明感、再び強まる 
QUICKコメントチーム=川口究 回復の兆しが見えつつあった企業業績に、再び先行き不透明感が出てきた。アナリストによる主要企業の業績予想の変化を示すQUICKコンセンサスDI(9月末)は、金融を含む全産業ベースでマイナス […]
QUICKコンセンサスDI 株式マーケット
2019/10/1 16:57
日本オラクル(4716) クラウドサービス、保守サポートともに好調で最高益更新続く見込み
QUICK企業価値研究所アナリスト 山藤秀明(2019/09/26) ・1Qは5%営業増益。10四半期連続の増益  20/5期1Qの営業利益は前年同期比5%増の142億円になった。注力するクラウドサービス(ネットを介した […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2019/9/27 15:32
積水ハウス(1928) 上期は全体として想定内の推移。中期的に増収増益基調を予想
QUICK企業価値研究所アナリスト 細貝広孝(2019/09/19) ・上期実績を踏まえ、通期はセグメント別に一部見直し  20/1期通期の連結業績に関して企業価値研究所では、売上高2兆3500億円(前期比9%増)、営業 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2019/9/20 15:46
ニッポン株式会社は変わるか 米が「株主第一主義見直し」宣言 QUICK調査
QUICK編集チーム 株主の利益を最重要視する企業経営こそ経済成長の原動力——。こうした理念に突き動かされ支えられてきた米国型の資本主義に、米国の名だたる大企業のトップらが自ら決別を宣言した。経営者団体のビジネス・ラウン […]
QUICK短観 株式マーケット
2019/9/19 14:49
ワークマン(7564) 今期営業3割増益予想へ増額、その後の3年間も年率11%成長見込む
QUICK企業価値研究所アナリスト 永田和子(2019/09/17) ・秋冬物生産拡大、男女兼用拡充、PB価格据え置きなどで既存店好調持続へ  新業態「ワークマンプラス」始動以降の露出で消費者の「ワークマン」への認知がプ […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2019/9/18 09:00
【QUICK Forecast企業業績】9/17時点 今期の営業利益2.9%減、来期は7.6%増益
QUICKは上場企業の2期先までの業績予想を算出するツール「QUICK Forecast企業業績」を利用して、今期(実績発表済みの翌期、2019年12月期や2020年3月期など)と来期(実績発表済みの翌々期、20年12月 […]
QUICK Forecast 株式マーケット
2019/9/17 14:25
ツムラ(4540) 生薬関連コストの軽減もあり1Qは順調なスタート
QUICK企業価値研究所アナリスト 真下弘司(2019/09/12) ・一過性要因で今期減益見込む予想据え置き  企業価値研究所予想の20/3期の連結営業利益は前期比2%減の182億円。1Qの業績は概ね想定通り推移してお […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2019/9/13 09:11
日本マクドナルドホールディングス(2702) 前回から小幅増額、既存店増収をテコに来期にかけ営業2桁増益続こう
QUICK企業価値研究所アナリスト 永田和子(2019/09/11) ・2Qの好決算や夏休み商戦の好調を勘案  連結営業利益の企業価値研究所予想は業績表の通り。既存店売上高の好調持続をテコに来期にかけて2桁増益が続く見込 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2019/9/12 09:06
三井物産(8031) 当研究所予想を微修正するが、最終増益は続くと予想
QUICK企業価値研究所アナリスト 堀内敏成(2019/09/10) ・20/3期1Qは資源分野が牽引、最終増益  20/3期1Qの連結業績は、純利益が前年同期比5.6%増の1250億円となった。同社は「中核分野」として […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2019/9/11 09:06
国際石油開発帝石(1605) イクシスの生産・出荷は順調も軟調な原油価格を懸念
QUICK企業価値研究所アナリスト 佐久間聰(2019/09/09) ・当研究所の今期純利益予想を900億円→870億円  企業価値研究所では、今19/12期通期(変則9カ月決算)の連結純利益は870億円を予想。前回(9 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2019/9/10 08:57
武田薬品工業(4502) 買収により業容拡大も利益は低水準、事業譲渡等を織り込み予想を修正
QUICK企業価値研究所アナリスト 真下弘司(2019/09/06) ・事業譲渡等を織り込み予想を修正  企業価値研究所予想の20/3期の連結営業損益は1260億円の損失(19/3期は2050億円の利益)。事業譲渡の影響 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2019/9/9 08:28
ニコン(7731) 1Qは大幅営業減益だが概ね想定通り。通期36%減益予想に変更なし
QUICK企業価値研究所アナリスト 谷林正行(2019/09/05) ・来期以降の増益見通しも据え置く  企業価値研究所の20/3期通期の予想連結営業利益は530億円(前期比36%減)。1Qの減益率が大きかったが、概ね想 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2019/9/6 09:41
東京電力ホールディングス(9501) 福島第一原発廃炉作業の進捗を見守りたい。同第二原発も廃止へ
QUICK企業価値研究所アナリスト 佐久間聰(2019/09/04) ・当研究所は今期経常利益予想2000億円を据え置く  企業価値研究所では、今期通期の連結経常利益は前期比28%減の2000億円を予想。前回予想を据え置 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2019/9/5 09:09
オリンパス(7733) 1Qは順調な進捗。今期の大幅営業損益改善見込みを据え置く
QUICK企業価値研究所アナリスト 谷林正行(2019/09/03) ・来期以降の2桁営業増益予想にも変更はない  企業価値研究所の20/3期連結予想営業利益は920億円(前期比3.3倍)。為替レートを円高方向に見直した […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2019/9/4 09:07
ヤマハ発動機(7272) 再度減額も、来期はランドモビリティが牽引し利益復調を予想
QUICK企業価値研究所アナリスト 小西慶祐(2019/09/02) ・今期はロボティクスの落ち込みで1割超の営業減益へ  19/12期通期の連結営業利益計画について会社側は、上期決算発表時(8月8日)に、1330億円→ […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2019/9/3 09:03
全産業、3ヵ月連続で小幅改善 8月のコンセンサスDI▲28に
QUICKコメントチーム=大野弘貴 アナリストによる主要企業の業績予想の改善が続いている。QUICKコンセンサスDI(8月末)は、金融を含む全産業ベースでマイナス28と、前月(マイナス33)から5ポイント改善した。内訳は […]
QUICKコンセンサスDI 株式マーケット
2019/9/2 14:46
ヤマトホールディングス(9064) 宅急便の取り扱いが想定を下回り、今・来期の当研究所業績予想を下方修正
QUICK企業価値研究所アナリスト 唐木健至(2019/08/30) ・前期との比較では単価上昇などで今期の増益を予想  1Q決算発表を受け企業価値研究所では、今20/3期の連結業績予想を下方修正。営業利益を720億円→ […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2019/9/2 09:19
伊藤忠商事(8001) 20/3期1Qの純利益は四半期としての最高益を更新
QUICK企業価値研究所アナリスト 堀内敏成(2019/08/29) ・資源・非資源両分野が堅調に推移  20/3期1Qの連結業績は、純利益が前年同期比29.9%増の1473億円となり、四半期としての最高益を更新。純利益 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2019/8/30 09:03
大林組(1802) 完工粗利益率の低下で中期的に緩やかな営業減益基調を予想
QUICK企業価値研究所アナリスト 細貝広孝(2019/08/28) ・20/3期通期は営業3%減益予想を据え置き  20/3期通期の連結業績に関して企業価値研究所では、売上高2兆200億円(前期比1%減)、営業利益15 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2019/8/29 09:06
アステラス製薬(4503) 1Qは順調なスタートだが、前提為替見直し予想を減額修正
QUICK企業価値研究所アナリスト 真下弘司(2019/08/27) ・前提為替を見直し予想を修正  企業価値研究所予想の20/3期通期の連結業績を売上収益は1兆2220億円→1兆2060億円(前期比8%減)、営業利益は […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2019/8/28 08:57