QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKとFinatextの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「企業決算・業績ウォッチ」の記事・ニュース一覧

「企業決算・業績ウォッチ」の記事・ニュース一覧

ツムラ(4540) 新型コロナの影響受けたが1Qは増益スタート、予想据え置く

QUICK企業価値研究所アナリスト 真下弘司(2020/09/17) ・今期営業減益見込む予想据え置き  企業価値研究所予想の21/3期の連結営業利益は前期比1%減の186億円。1Qの業績は概ね順調に推移しており前回予想 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2020/9/18 09:19

日本マクドナルドホールディングス(2702) テイクアウト等での優位性継続に加え、モバイルオーダーによる機会損失縮小期待も

QUICK企業価値研究所アナリスト 永田和子(2020/09/15) ・バリュー戦略で家計防衛志向の高まりにも対応  ウィズコロナでの新しい生活様式でもテイクアウト、デリバリーが定着・浸透し、同社の優位性が継続。家計防衛 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2020/9/16 08:56

上場企業、今期の営業利益24.2%減 来期は45.1%増益【QUICK Forecast】9/15時点

QUICKは上場企業の2期先までの業績予想を算出するツール「QUICK Forecast企業業績」を利用して、今期(実績発表済みの翌期、2021年3月期など)と来期(実績発表済みの翌々期、22年3月期など)の9月15日時 […]
QUICK Forecast 株式マーケット
2020/9/15 14:00

アステラス製薬(4503) 「XTANDI」や新製品は順調だが、新型コロナの影響で業績修正

  QUICK企業価値研究所アナリスト 真下弘司(2020/09/14) ・1Qの実績を踏まえて予想を修正  企業価値研究所予想の21/3期通期の連結営業利益を2540億円→2460億円(前期比1%増)と修正。 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2020/9/15 08:56

丸井グループ(8252) 会員基盤拡大、家計シェア最大化、共創投資シナジーが利益成長を牽引する見込み

QUICK企業価値研究所アナリスト 永田和子(2020/09/11) ・今期実質営業24%減益予想から一転、来期は前期超えを予想、キャッシュレス化加速も追い風  連結営業利益の企業価値研究所予想は業績表の通り。カードショ […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2020/9/14 08:58

DMG森精機(6141) 受注は減少も底打ち感。単価やコストの改善、ユーロ高円安は下支え

QUICK企業価値研究所アナリスト 柊宏二(2020/09/09) ・会社は計画の下限を切り上げ。当研究所予想を増額  新型コロナウイルスの影響で20/12期2Qの受注は大きく減速。機械の設置が進まず、未検収案件もあり、 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2020/9/10 09:22

バンダイナムコホールディングス(7832) 世界中で拡大するIPファンへの商品・サービス提供が中長期で成長を支える見通し

QUICK企業価値研究所アナリスト 永田和子(2020/09/08) ・大人層向けトイホビー市場、アジア市場で開拓余地大  映像配信サービスを通じ世界中で拡大するIPファンに向け商品・サービスを提供するグローバルIP軸戦 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2020/9/9 08:55

【深読み説明会】エアトリ、国内旅行は回復傾向 投資家は資金調達に懸念

※エアトリの決算説明会のテキストマイニング ネット専業の旅行会社エアトリ(6191)が8月28日にオンラインで開催した2019年10月~20年6月期(第3四半期)連結決算の説明会では国内旅行の需要喚起策「GoTo」「資金 […]
QUICK Market Eyes 株式マーケット
2020/9/8 18:00

スクウェア・エニックス・ホールディングス(9684) 営業利益600億円台へ予想を増額、デジタル化の恩恵に加え継続収益基盤底上げが進む

QUICK企業価値研究所アナリスト 永田和子(2020/09/07) ・スマホ向けヒット連発、『FF14』、漫画アプリのユーザー拡大が後押し、運営型サービスにも可能性あり  HDゲームでは「巣ごもり」需要を機に利益率が高 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2020/9/8 08:48

富士フイルムホールディングス(4901) 厳しい環境下バイオCDMOなどは順調。来期以降は営業増益を見込む

QUICK企業価値研究所アナリスト 谷林正行(2020/09/04) ・今期は営業25%減益へ下方修正  企業価値研究所は21/3期の連結予想営業利益を1950億円→1400億円(前期比25%減)に下方修正した。前回、新 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2020/9/7 08:24

三越伊勢丹ホールディングス(3099) 要員体制徹底見直し、閉店加速、非コア事業撤退など抜本的構造改革が急務

QUICK企業価値研究所アナリスト 永田和子(2020/09/03) ・百貨店離れが加速する可能性などを織り込み、利益回復見通しを保守的に見直し  連結営業損益の企業価値研究所予想は業績表の通り。ウィズコロナ、アフターコ […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2020/9/4 08:29

ニコン(7731) 1Q実績は厳しく、今期通期予想は大幅営業赤字へ下方修正

QUICK企業価値研究所アナリスト 谷林正行(2020/09/02) ・現時点では来期の営業黒字回復を見込む  企業価値研究所は21/3期の予想連結営業損益を20億円の利益→700億円の損失(前期は68億円の利益)へ下方 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2020/9/3 08:45

コンセンサスDIは大幅改善、業績改善が問われるフェーズに

主要企業の業績予想の変化を示すQUICKコンセンサスDIは、8月末時点で製造業DIがマイナス38と前月から32ポイント改善した。2013年2月(前月比48ポイント改善)以来の大幅改善となった。 ■DIは底打ち基調 これま […]
QUICKコンセンサスDI 株式マーケット
2020/9/2 14:00

武田薬品工業(4502) TCHC社株式譲渡の影響等を織り込み予想を修正

QUICK企業価値研究所アナリスト 真下弘司(2020/09/01) ・株式売却益約1400億円を今期計上予定  企業価値研究所予想の21/3期の連結業績は、売上収益が前期比1%減の3兆2680億円、営業利益は同5.4倍 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2020/9/2 08:53

バフェットさん、商社株の次は? カストディアンに探る(市場の話題)

著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる米投資会社バークシャー・ハザウェイが8月31日、日本の5大商社株の取得を発表した。市場の一部では、5大商社の有価証券報告書の大株主情報に記載された資産管理銀行(カストディアン)の […]
NQNセレクト 株式マーケット
2020/9/1 16:00

大成建設(1801) 完工減・粗利益率低下を見込んだ営業34%減益の通期予想を維持

QUICK企業価値研究所アナリスト 細貝広孝(2020/08/31) ・1Q利益率が想定上回るも通期予想は維持  21/3期通期の連結業績に関して企業価値研究所では、売上高1兆5500億円(前期比11%減)、営業利益11 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2020/9/1 08:57

いすゞ自動車(7202) 営業利益予想を微調整するが、会社計画より強めの予想に変更なし

QUICK企業価値研究所アナリスト 小西慶祐(2020/08/28) ・新型コロナ禍でも営業黒字を確保したことを評価  21/3期1Qの連結営業利益は、前年同期比95%減の22億円だった。企業価値研究所では、新型コロナウ […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2020/8/31 08:54

【深読み説明会】バイセルテクロジーズ―出張買取の減少をアプリ「CASH」で補えるか焦点に 

貴金属などの出張訪問買取のバイセルテクロジーズ(7685、マザーズ)が14日の大引け後に発表した2020年1~6月期単独決算は売上高が前年同期比2.6%増の63億円、営業利益が前年同期比64%減の2億1600万円と増収な […]
QUICK Market Eyes 株式マーケット
2020/8/28 17:30

米住宅市場の活況は住友林業に追い風、業績の上振れ余地も

新型コロナウイルスの感染拡大で一時ロックダウンを余儀なくされた米国だが、足元で住宅関連指標の改善が顕著だ。7月の住宅着工件数はコロナ前の水準に戻り、7月の新築住宅販売は13年7カ月ぶりの高水準を記録した。米国で住宅事業を […]
QUICK Market Eyes 株式マーケット
2020/8/27 13:09

清水建設(1803) 21/3期通期は受注高・完工高、粗利益率の見通しを下方修正

QUICK企業価値研究所アナリスト 細貝広孝(2020/08/26) ・21/3期通期は営業22%減益予想に見直し  21/3期通期の連結業績に関して企業価値研究所では、会社側が今回、新たに示した通期計画などを踏まえて見 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2020/8/27 08:59

アイシン精機(7259) 経営統合効果の前倒しに期待。来期以降の営業利益予想を据え置く

QUICK企業価値研究所アナリスト 小西慶祐(2020/08/25) ・今期予想は減額。新興国と欧州の回復遅れを見込む  会社側は1Q決算発表時(7月31日)に、21/3期通期の業績見通しを公表。連結営業利益は、500億 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2020/8/26 09:01

【深読み説明会】富士ソフト、リモートワークでライセンス販売好調 人材投資も着々

※富士ソフトの決算説明会のテキストマイニング 富士ソフト(9749)が8月13日にオンラインで開催した2020年1~6月期連結決算の説明会では「ライセンス(マイクロソフト365やアマゾン・ウェブ・サービスなど他社クラウド […]
QUICK Market Eyes 株式マーケット
2020/8/25 17:04

三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306) 海外等の与信費用増加に懸念も収益は堅調。U字回復の利益予想継続

QUICK企業価値研究所アナリスト 柊宏二(2020/08/24) ・与信費用は増加傾向だが本業収益伸び1Qは高進捗  21/3期1Qの連結純利益は1835億円と前年同期比53%減少。本業収益は外債売却益の増加で伸長した […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2020/8/25 08:57

東証REIT指数が約2カ月ぶりの水準に上昇、業績安心感も買い要因か

8月21日の東証REIT指数(155)は前日比2.31%高と、6月16日(4.45%高)以来の上昇率を記録。6月10日以来、約2カ月ぶりの水準に上昇した。24日も上昇して始まったが、午後は下げに転じている。 野村証券は2 […]
QUICK Market Eyes 株式マーケット
2020/8/24 15:00

日本通運(9062) 今期は営業減益ながら、新型コロナの影響が徐々に解消するとみて来期は増益を見込む

QUICK企業価値研究所アナリスト 唐木健至(2020/08/21) ・取り扱いが想定を下回り、今期予想を下方修正  1Q決算発表を受け企業価値研究所では、今21/3期の連結業績予想を下方修正。営業利益を520億円→44 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2020/8/24 08:36

【深読み説明会】BASE―市場が意識するカナダのショッピファイ

  ※BASEの説明会のテキストマイニング 8月17日にオンラインで開催した2020年4~6月期連結決算の説明会では「BASE(ネットショップ運営・決済支援プラットフォーム)」「GMV(流通総額)」同業のカナダ […]
QUICK Market Eyes 株式マーケット
2020/8/21 18:00

マザーズ決算スコアランキング カオナビに注目

投資資金の新興株シフトがすすみ、東証マサーズ指数の強さが鮮明になっている。8月20日時点の日本株の主力指数の1カ月リターンは、日経平均が+0.7%、TOPIXが+1.4%に対して東証マザーズ指数が+12.1%と大きくアウ […]
QUICK Market Eyes 株式マーケット
2020/8/21 15:40