QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「コラム・インタビュー」の記事・ニュース一覧

「コラム・インタビュー」の記事・ニュース一覧

アクティブ運用のメリット・デメリット! ファンドの種類と選び方を紹介

【QUICK Money World 片岡 奈美】投資信託(ファンド)の運用方法はアクティブ運用とパッシブ運用の大きく2種類に分けることができます。アクティブ運用は、ベンチマーク(運用指標)となる株価などのインデックス( […]
金融コラム 経済・ビジネス
2023/1/31 16:00

W街トップの報酬はケタ違い ゴールドマン3割カットも32億円 LA発ニュースを読む

ロサンゼルスから南に車で1時間。オレンジカウンティのニューポートビーチは、全米有数の資産家が多い街として知られている。ボートを借りビーチ沿いを眺めると、日本円換算で5億円を大幅に超す豪邸と高級ヨットの多さに驚く。米国がい […]
金融コラム 経済・ビジネス
2023/1/31 15:00

次回FOMCは0.25%利上げ濃厚、注目は雇用判断(市川眞一 政治と経済、市場を読む)

1月31日から2月1日にかけて、今年最初のFOMC(米公開市場委員会)が開かれる。これに先立ち1月20日、FRB(米連邦準備理事会)のクリストファー・ウォラー理事はニューヨークで開かれた外交問題評議会で講演し「入手できる […]
金融コラム 経済・ビジネス
2023/1/30 11:00

リフォーム費用1000万円はどう貯める? ゴールベースアプローチ実践編④(資産形成イロハのイ)

  【QUICK Money World 荒木 朋】個人やその家族の将来の夢を実現するために、その目標(ゴール)を具体化・明確化して、そこから逆算して必要な資金の確保といった計画を立てて資産運用を実践するのが「 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2023/1/27 15:00

米国に迫るデフォルトのリスク 政府債務の調整難航 LA発ニュースを読む

世界経済フォーラム(WEF)の年次総会(ダボス会議)が20日まで開かれた。国際通貨基金(IMF)をはじめ各国高官や実業界の楽観的な景気見通しを欧米経済・金融メディアが幅広く報じた。米CNBCは、金融会社とテクノロジー企業 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2023/1/25 16:00

イールドカーブ・コントロールの修正で株価はどうなる? メリット・デメリット業種など解説!

【QUICK Money World 荒木 朋】日銀の金融緩和政策「異次元緩和」が転換点に差し掛かっています。2022年12月の日銀金融政策決定会合で異次元緩和の一部修正が決まり、その後の株式・金融市場に動揺が広がりまし […]
金融コラム 経済・ビジネス
2023/1/24 18:00

中国のゼロコロナ放棄、経済にマイナスなのか(市川眞一 政治と経済、市場を読む)

1月17日、中国国家統計局が発表した2022年10~12月期のGDP統計(速報値)によれば、実質成長率は前年同期比で2.9%だった。その結果、2022年通年の実質成長率は3.0%になり、政府が目標としてきた「5.5%前後 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2023/1/23 10:00

2023年大豆価格は高値維持の公算—マーケット・リスク・アドバイザリー・新村氏

(※この記事は1月19日に配信されたQUICK端末からの転載です) ■世界の大豆需給は緩和見込みだが米国ではタイト化か ラニーニャ現象の発生やウクライナへのロシアの軍事侵攻を受けた穀物供給不安を材料に上昇していた大豆価格 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2023/1/20 15:00

日銀のイールドカーブ・コントロールとは? 経緯や影響を分かりやすく解説!

【QUICK Money World 片岡 奈美】ここもと改めて関心の高まっている「イールドカーブ・コントロール(長短金利操作、YCC)」。個人投資家の皆さんも、新聞やテレビでよく目にされていることと思います。日本銀行が […]
金融コラム 経済・ビジネス
2023/1/19 16:00

テスラ株主の死屍累々、値下げで普通の自動車会社に LA発ニュースを読む

テスラのモデルYが我が家に納車されてから2カ月。クルマの性能や走りに満足しているが、メーカーの発表は個人的に衝撃だった。テスラは13日、米国市場の全4車種の一斉値下げを発表した。最も人気のあるモデルYの価格は20%引き下 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2023/1/17 15:00

米共和党21人の乱 政府債務がリスクに浮上(市川眞一 政治と経済、市場を読む)

1月7日未明、3日から15回に及んだ米国連邦下院の議長選出選挙が決着した。ケビン・マッカーシー共和党院内総務が選出されたものの、米国の有力メディアにおいては今後の議事混乱を予測する報道が相次いでいる。 今回の下院議長選挙 […]
経済・ビジネス
2023/1/16 10:00

投資信託とは何か?どう運用される?始め方やメリットもわかりやすく解説

(初回公開日2021年3月26日18:00) 【QUICK Money World 辰巳 華世】投資を始めたいけれど、何から始めたらいいかよく分からない・・・そんな投資初心者は多いと思います。投資信託は、専門家が運用し管 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2023/1/13 08:00

ドイツのDAX指数を解説 長期チャートや構成銘柄を紹介、ワイヤーカード事件で基準変更

(初回公開日2021年3月5日16:21) 【QUICK Money World 辰巳 華世】世界の株式市場の連動性が高まっている今、各国の株価指数の動向を把握することは株式投資をするうえで大切です。日経平均先物の夜間取 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2023/1/13 07:30

押し目買い・戻り売りとは? タイミングを見極める方法を解説

【QUICK Money World 辰巳 華世】株式投資をしていると、「押し目買い・戻り売り」という言葉を聞くことがあると思います。日頃の生活ではあまり聞き慣れないちょっと変わった表現ですよね。今回はそんな株式売買の「 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2023/1/12 16:30

2023年も小麦価格は高値維持か―マーケット・リスク・アドバイザリー・新村氏

(※この記事は1月5日に配信されたQUICK端末からの転載です) ■2022年の小麦価格 2022年の小麦価格は、2020年8月頃から始まったラニーニャ現象の影響を材料にした買いが入り、前年比で緩やかに上昇基調にあったが […]
金融コラム 経済・ビジネス
2023/1/12 11:00

市場はFRBを信じない 高官発言より指標で動く LA発ニュースを読む

2023年第1週のニューヨーク株式市場。機関投資家が新年を買いからスタートする「1月効果」の株高が期待されたが、上げと下げを繰り返す方向感の定まらない1週間になった。初取引から3日間のダウ工業株30種平均はほぼ横ばい。翌 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2023/1/11 15:00

日本株の厳しい現実 カギは米国景気と企業業績(市川眞一 政治と経済、市場を読む)

2022年の東京市場は、MSCI世界指数を円ベースで13.0%アウトパフォームした。日本株が世界の株価を上回ったのは2017年以来、5年ぶりのことだ。 22年の日経平均株価は年間で下落しており、当然ながら絶対水準が上昇し […]
金融コラム 経済・ビジネス
2023/1/10 10:00

日銀の異次元緩和とは?いつから?株価や家計への影響も整理しておきましょう!

【QUICK Money World 荒木 朋】株式・金融市場に大きなサプライズを与えた日銀の金融政策「異次元緩和」――。2013年4月に始まった世界でも類を見ない大規模な金融緩和政策は、2023年春に迎える10周年の節 […]
金融コラム 為替・金利 経済・ビジネス
2022/12/31 09:00

ロックアップによる株への影響とは? IPO投資での注目点を解説!

【QUICK Money World 片岡 奈美】みなさんは「新規株式公開(IPO)投資は利益を出しやすい」と聞かれたことはありませんか?IPO銘柄を公開価格で手に入れ、上場後に売却して差額を利益として得る方法のことです […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/12/29 17:00

ゴールドマンは悲観シナリオ、W街にリストラの嵐【LA発ニュースを読む】

クリスマスを迎えた米国の東側3分の2が異例の大寒波に見舞われた。米CNBCによると21日からクリスマスまでに米国の空港を発着陸する1万2000便超が欠航した。寒波による死者は18人で、犠牲者はさらに増える恐れがある。ニュ […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/12/27 16:00

来年前半の注目イベント、日銀人事や中国経済(市川眞一 政治と経済、市場を読む)

今年も残すところあと1週間になった。そこで2023年のカレンダーを確認すると、前半に国内で2つ、海外で1つの重要なポイントがある。 国内における第1のイベントは4月8日、黒田東彦日銀総裁の任期が満了する日だ。ただし、実際 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/12/26 09:30

オレンジジュース価格はさらに上昇か―マーケット・リスク・アドバイザリー・新村氏

(※この記事は12月15日に配信されたQUICK端末からの転載です) 2022年も残すところあと僅かとなったが、今年の商品ごとのパフォーマンスをセクター別に見るとエネルギーセクターの上昇が顕著だった。エネルギーセクターで […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/12/23 11:00

テーマ株とは何か?関連銘柄の探し方や一覧画面を紹介、値動きの注意点も解説

(初回公開日2021年4月2日18:00) 【QUICK Money World 辰巳 華世】ある日突然、ある銘柄の株価が急騰する。そして、そこからあるテーマが意識されその関連銘柄にも買いが広がる。株式市場ではテーマ株に […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/12/23 09:00

マスク氏不在のテスラ、時価総額が半減 CEO辞任求める声も【LA発ニュースを読む】

注文してから11カ月で、ようやく届いたテスラ・モデルYは衝撃的な車だった。注文から支払い、登録手続きまで全てアプリで完結する。人と接したのは納車時のわずか5分だった。1カ月運転してみて、テスラは次元の違うクルマだと感じて […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/12/20 17:00

なぜ米国株は上げ渋ったのか 11月CPIの読み方(市川眞一 政治と経済、市場を読む)

12月13日、米国で11月の消費者物価指数(CPI)が発表された。総合指数の上昇率は市場予測の前年同月比7.3%に対して7.1%、食料品、エネルギーを除くコア指数では6.1%に対して6.0%だ。10月の上昇率は総合指数が […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/12/19 11:00

為替ヘッジとは?「あり」「なし」の選び方や仕組みを紹介

【QUICK Money World 片岡 奈美】投資をするときに資金を振り向ける先は、何も国内ばかりとは限りません。海外の株式や債券などの金融商品が魅力的に見えることもあるでしょう。けれど海外投資につきものの為替相場の […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/12/15 17:00

サンタの来ない年末相場 CEOは米景気後退を予想 LA発ニュースを読む

米株式相場の上値が重い。歴史的にハロウィーン後の11月から翌年1月までは米国株は上昇する傾向があり、「サンタクロース・ラリー」と呼ばれる。特に12月最後の5日間と1月の最初の2取引日の「ショート・ラリー」はウォール街で幅 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/12/13 17:00

株式ランキング

コード/銘柄名 株価/前日比率
1
9552
M&A総合
10,320
+17%
2
4661
OLC
21,580
+3.45%
3
4575
CANBAS
1,794
+17.1%
4
5,652
-2.55%
5
8,300
+5.06%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
3
+50%
2
1,783
+20.22%
3
5246
ELEMENTS
920
+19.48%
4
985
+17.96%
5
4575
CANBAS
1,794
+17.1%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
4,380
-18.58%
2
523
-16.05%
3
4,175
-14.35%
4
2,610
-13.28%
5
1689
ガスETF
1.5
-11.76%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
25,530
-2.24%
2
8306
三菱UFJ
952.7
-2.78%
3
5,652
-2.55%
4
13,940
-0.78%
5
4661
OLC
21,580
+3.45%
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる