QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「企業価値研究所」の記事・ニュース一覧

「企業価値研究所」の記事・ニュース一覧

日本ゼオン(4205) 今期もエラストマー素材、高機能材料とも増益を見込む

QUICK企業価値研究所アナリスト 伊藤健悟(2021/05/06) ・エラストマー素材部門を中心に業績予想を上方修正  22/3期の連結業績について企業価値研究所では、従来予想を売上高3150億円→3300億円(前期比 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/5/7 08:57

信越化学工業(4063) 塩ビ樹脂市況上昇などで今期は2桁増収、増益に

QUICK企業価値研究所アナリスト 伊藤健悟(2021/04/30) ・塩ビ・化成品部門を中心に業績予想を上方修正  22/3期の連結業績について企業価値研究所では、従来予想を売上高1兆5600億円→1兆6500億円(前 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/5/6 09:01

ファーストリテイリング(9983) 構造改革による収益性向上とアジアを中心とする事業拡大という成長シナリオは継続

QUICK企業価値研究所アナリスト 原田大輔(2021/04/28) ・21/8期上期は23%営業増益。国内と中国が牽引  21/8期上期の連結営業利益は前年同期比23%増の1680億円だった。国内ユニクロおよびグレータ […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/4/30 08:57

ローソン(2651) 5年後EPS500円以上に挑む中計初年度は理想形への改装での成果に注目

QUICK企業価値研究所アナリスト 永田和子(2021/04/26) ・現段階で成果織り込まず売上回復ペースを厳しく予想  同社は5年後EPS500円以上などに挑む中期経営ビジョン「Challenge2025」を発表。達 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/4/27 08:59

セブン&アイ・ホールディングス(3382) 大型買収を行う海外コンビニが牽引し24/2期営業利益は5000億円突破へ

QUICK企業価値研究所アナリスト 永田和子(2021/04/23) ・コンビニ売上回復や円安を反映し今・来期予想を増額  連結営業利益の企業価値研究所予想は業績表の通り。米コンビニSpeedway取得の遅れに伴い今期会 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/4/26 08:58

安川電機(6506) 受注好調で業績は回復へ。中国で回復続き他地域にも回復拡がる

QUICK企業価値研究所アナリスト 柊宏二(2021/04/22) ・前期は減収増益の着地。今期は増収増益の見通し  21/2期業績は前期比5%減収、営業利益は同12%増の272億円で着地。前半は新型コロナウイルスの影響 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/4/23 08:59

オーエスジー(6136) 中国の好調や自動車向けの回復、円安等踏まえ業績回復予想を継続

QUICK企業価値研究所アナリスト 柊宏二(2021/04/16) ・減益の出足だが会社計画比強めの今期予想を継続  21/11期1Q業績は前年同期比2%減収、営業利益は23億円と同35%減少。中国では回復基調が続いたが […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/4/19 08:55

積水ハウス(1928) 足元の堅調な受注などを背景に、22/1期・23/1期予想を増額

QUICK企業価値研究所アナリスト 細貝広孝(2021/04/14) ・請負型ビジネスを中心に、22/1期業績予想を増額  22/1期の連結業績に関して企業価値研究所では、売上高は前回予想(20年12月)から300億円増 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/4/15 08:54

日本郵船(9101) 旺盛な輸送需要を背景にコンテナ船を運航する持分法適用会社の業績が上振れ

QUICK企業価値研究所アナリスト 唐木健至(2021/04/09) ・会社が21/3期経常利益見通しを約2000億円に増額  21/3期の連結業績見通しについて会社側は、3Q累計決算発表時に上方修正した見通しを4月6日 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/4/12 08:57

商船三井(9104) 21/3期の当研究所経常利益予想を上方修正。持分法適用会社の業績が上振れ

QUICK企業価値研究所アナリスト 唐木健至(2021/04/07) ・会社が21/3期経常利益見通しを約1200億円に増額  21/3期の連結業績見通しについて会社側は、3Q累計決算発表時に上方修正した見通しを4月2日 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/4/8 08:56

不二越(6474) 需要環境は緩やかだが着実に回復。円安も踏まえ当研究所予想を増額

QUICK企業価値研究所アナリスト 柊宏二(2021/04/06) ・自動車や建機の需要回復等で1Q利益は順調な出足  21/11期1Q業績は前年同期比6%減収、営業利益は24億円と同6%増加。自動車や建機の需要回復を受 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/4/7 08:58

三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306) 21/3期利益の着地は想定より強めに。株高等が押し上げ

QUICK企業価値研究所アナリスト 柊宏二(2021/04/05) ・22/3期はアルケゴス関連損失見込むが予想変えず  同社は3月31日、21/3期の連結純利益目標6000億円を7500億円に修正すると発表。堅調な本業 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/4/6 08:59

川崎重工業(7012) 会社側は21/3期計画を修正。売上高を据え置くが、赤字幅を縮小

QUICK企業価値研究所アナリスト 谷林正行(2021/04/02) ・営業赤字幅は100億円から50億円に  会社側は3月31日に21/3期通期計画を修正した。売上高に変更はないが、営業損益を100億円の損失→50億円 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/4/5 08:19

キリンHD(2503)「食から医にわたる領域での価値創造」の取り組みを知ってほしい!【株主優待戦略を聞く】

ここ数年、株主数は増加傾向 「当社の優待品は、選択肢が多いことが売りです」と語るのは、キリンホールディングス コーポレートコミュニケーション部 兵頭俊昭主査。実際に制度を確認すると、自社グループ商品をはじめ、食事券やサッ […]
優待戦略を聞く 株式マーケット 経済・ビジネス
2021/4/2 17:40

三井金属鉱業(5706) 在庫要因の好転や機能材料の伸長などを考慮して、当研究所予想を上方修正

QUICK企業価値研究所アナリスト 中村宏司(2021/03/25) ・21/3期の経常利益を355億円→450億円に増額  3月24日、会社側は21/3期の経常利益を350億円→450億円(前期比4.8倍)と従来計画を […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/3/26 08:40

DOWAホールディングス(5714) 非鉄金属価格の上昇に伴う収益改善を考慮し、当研究所予想を上方修正

QUICK企業価値研究所アナリスト 中村宏司(2021/03/24) ・21/3期の営業利益を330億円→370億円に増額  3月22日、会社側は21/3期の営業利益を313億円→371億円(前期比43%増)と従来計画を […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/3/25 08:32

シャープ(6753) 不適切会計処理で遅れていた3Q決算を発表。調達面のリスクは要注視

QUICK企業価値研究所アナリスト 谷林正行(2021/03/23) ・来期以降の営業増益トレンドの見方に変わりはない  企業価値研究所は21/3期の連結予想営業利益を650億円→700億円(前期比36%増)へ引き上げた […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/3/24 08:43

ツムラ(4540) 風邪関連処方の苦戦、販管費の未消化等から予想を修正

QUICK企業価値研究所アナリスト 真下弘司(2021/03/18) ・新型コロナの影響等を織り込み予想を修正  企業価値研究所予想の21/3期の連結営業利益を186億円→194億円(前期比3%増)と修正。新型コロナの影 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/3/19 08:50

日本マクドナルドホールディングス(2702) 既存店増収、店舗増をテコに今期営業10%増益、来期同4%増益を予想

QUICK企業価値研究所アナリスト 永田和子(2021/03/17) ・潤沢なキャッシュに基づく配当性向引き上げに期待  企業価値研究所は今期の連結営業利益を前期比10%増、来期を同4%増と予想。店舗、マーケティング、デ […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/3/18 08:55

第一興商(7458) 23/3期営業利益予想は140億円とコロナ前に届かないが、収束後の回復期待は不変

QUICK企業価値研究所アナリスト 永田和子(2021/03/15) ・カラオケ・飲食はリアルでしか体験できない強み持つ  企業価値研究所は来期「ビッグエコー」既存店売上高を19/3期比60~75%と前回より厳しく予想。 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/3/16 08:56

丸井グループ(8252) 家計シェア最大化、カード会員基盤拡大、共創投資シナジーによる成長戦略を高評価

QUICK企業価値研究所アナリスト 永田和子(2021/03/11) ・現中計EPS目標を2年遅れで達成へ、配当は23/3期にかけて年率11%成長見込む  連結営業利益の企業価値研究所予想は業績表の通り。フィンテックを起 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/3/12 08:54

三越伊勢丹ホールディングス(3099) デジタル活用で百貨店離れに歯止めがかかるかは未知数

QUICK企業価値研究所アナリスト 永田和子(2021/03/10) ・テレワーク定着、カジュアル化、家計防衛の影響続く  足元の売上高は差別化商品が集積する新宿(デジタル化の恩恵も)中心に急回復しているが、企業価値研究 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/3/11 08:59

バンダイナムコホールディングス(7832) グローバルIP軸戦略をテコに営業利益は23/3期にかけて年率17%成長へ

QUICK企業価値研究所アナリスト 永田和子(2021/03/09) ・主力2事業の好業績がIP軸戦略の強さを裏付ける  大人層向け売上伸長(『鬼滅の刃』効果も)、家庭用旧作DL販売拡大、スマホゲームのIPファン囲い込み […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/3/10 08:29

いすゞ自動車(7202) タイ国内向けLCVの販売好調。当研究所予想を増額

QUICK企業価値研究所アナリスト 小西慶祐(2021/03/08) ・来期以降は利益の回復トレンドへの移行を予想  21/3期通期の連結営業利益計画について会社側は、3Q決算発表時(21年2月8日)に、700億円→90 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/3/9 08:25

コンコルディア・フィナンシャルグループ(7186) 進捗良好だが与信費用の増加リスク等睨み利益予想を据え置く

QUICK企業価値研究所アナリスト 柊宏二(2021/03/05) ・与信費用は3Qまで低位で利益進捗良好  21/3期3Q累計の連結純利益は前年同期比13%減の357億円。新型コロナウイルス対応で貸出が増えたが、市場関 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/3/8 08:56

ヤマハ発動機(7272) アウトドアレジャー需要拡大。今期は5割超の営業増益を予想

QUICK企業価値研究所アナリスト 小西慶祐(2021/03/04) ・会社計画をより強めの今期予想を据え置く  21/12期の連結営業利益見通しについて会社側は、前期比35%増の1100億円を計画。アウトドアレジャー需 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/3/5 08:57

セコム(9735) セキュリティ事業の高進捗など織り込み通期の営業利益予想を引き上げ

QUICK企業価値研究所アナリスト 前田俊明(2021/03/03) ・3Q累計は営業減益だが想定を上回る  中核のセキュリティサービス事業や防災事業などが新型コロナウイルス感染症の拡大による影響を受け、21/3期3Q累 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/3/4 08:59
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる