QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「金融コラム」の記事・ニュース一覧

「金融コラム」の記事・ニュース一覧

MACDとは何か 見方や計算式、ゴールデンクロス・ダイバージェンスについても解説

(初回公開日2021年7月2日12:30) 【QUICK Money World 辰巳 華世】株式投資をする時の「買い時」、「売り時」の判断はとても大切です。投資成功のカギは、売買タイミングをできるだけ早く判断することと […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/11/10 15:00

空売りとは何か 仕組みを分かりやすく解説、空売り規制やリスクヘッジについても紹介

(初回公開日2021年4月23日18:00) 【QUICK Money World 辰巳 華世】株式取引には、買いから始まる取引の他に、売りから入る取引、「空売り」があります。相場下落局面でも利益が狙える信用取引の一つで […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/11/10 15:00

ゴールデンクロスとは何か 株価の移動平均線に注目、期間や「ダマシ」などを具体的な銘柄で解説

(初回公開日2021年6月25日18:00) 【QUICK Money World 辰巳 華世】株式投資において株価のトレンドや売買タイミングを教えてくれる株価チャートはとても大切です。チャートが示す売買サインに「ゴール […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/11/10 15:00

「電気自動車」テーマ株、ソニー参入やテスラ躍進で注目 関連銘柄の本命は?米国株も含めて紹介

(初回公開日2021年4月30日17:00) 【QUICK Money World 辰巳 華世】2030年に向けたSDGs(持続可能な開発目標)への注目が高まるなか、 世界は脱炭素社会への動きを加速させています。株式市場 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/11/10 15:00

米雇用統計から見えた矛盾、IT企業で相次ぐ大量解雇 LA発ニュースを読む

「雇用の伸びはここ数カ月堅調。失業率は依然低い」。米連邦準備理事会(FRB)は1~2日に開いた連邦公開市場委員会(FOMC)で「最大雇用と長期的なインフレ率を目標の2%に回帰させる」と通常の3倍速である0.75%利上げを […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/11/8 15:00

デリバティブ取引とは 先物やオプションなど種類を解説、失敗時のデメリットに注意

(初回公開日2021年2月5日18:00) 【QUICK Money World 辰巳 華世】株式市場でデリバティブ取引の存在感が高まっています。デリバティブ取引なんて聞くと、難しそうだな・・と思う人がいるかもしれません […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/11/8 10:30

騰落レシオとは何か 見方や使い方を解説、アメリカ株でも算出可能

(初回公開日2021年2月12日12:00) 【QUICK Money World 辰巳 華世】新型コロナウィルスに対するワクチン期待の高まりを受け2020年11月ごろから日経平均株価の上昇ペースが加速しています。連日高 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/11/8 09:30

ESG投資の意味とは SDGsとの関連性、メリット・デメリットも解説

(初回公開日2021年3月12日17:00) 【QUICK Money World 辰巳 華世】最近の大雪や大雨は被害が甚大になるケースも多く、気候変動を肌で感じる機会が多いと思います。まったなしの環境問題に、世界的に国 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/11/8 07:30

「中国の豚肉価格上昇がもたらす地政学的リスク」―マーケット・リスク・アドバイザリー・新村氏

(※この記事は10月20日に配信されたQUICK端末からの転載です) ■政府は冷凍豚肉を放出するも価格は下がらず 「豚熱ショック」終了後、水準を大きく切下げてきた豚肉価格が再び上昇している。中国政府によるゼロコロナ政策の […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/11/7 15:00

ROAを活用した企業分析とは? 業種ごとの平均や上位企業も紹介!

【QUICK Money World 片岡 奈美】株式投資を始めると、カタカナやアルファベットの用語をたくさん目にされることと思います。企業の財務情報を見ると出てくる「ROA」もそのひとつ。企業がどのくらい効率よく稼げて […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/11/4 17:00

ラニーニャ現象継続で小麦は上昇余地探る―マーケット・リスク・アドバイザリー・新村氏

(※この記事は10月6日に配信されたQUICK端末からの転載です) ■需給はタイトな状況が続く見込み  一時下落していた小麦価格が8月に底を打ち、再び上昇に転じている。背景にはロシアからウクライナ産小麦の輸出が再開された […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/11/4 08:00

マスク氏がツイッターに大ナタ、大統領選も左右【LA発ニュースを読む】

米国で電気自動車(EV)市場が急拡大している。特にテスラの存在感が大きい。ロサンゼルス国際空港(LAX)から北西にクルマで10分。グーグルとユーチューブ、ヤフーなどが拠点を置くのがプラヤビスタで、隣接するカルバーシティに […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/11/2 17:30

「PCFR」はどう使う?目安、計算方法、PERとの違いは?銘柄ランキングも紹介

(初回公開日:2020年10月22日10:30) 株式相場は幾度となく急落を経験してきました。最近では、新型コロナウィルスの影響による株価急落がありましたが、どんなショックでもいつか株価は下げ止まり、反発します。そこで問 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/11/1 10:00

岸田内閣の3つの難題、「漂流政権」の可能性(市川眞一 政治と経済、市場を読む)

最新の世論調査によると、第2次岸田文雄内閣の支持率が急速に低下している。大手報道機関7社の平均では、参議院選挙が行われた7月の時点で53.8%だった。それからわずか3カ月後の10月は35.4%へ低下している。背景にあるの […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/10/31 09:30

米国の住宅ブームが終焉、ローン金利10%の予測も LA発ニュースを読む

春に兆しがあり、夏頃から問い合わせが減り始め、秋には購入を希望する顧客がゼロになった。ロサンゼルスで住宅売買を仲介する知人がこう嘆く。住宅ブームに乗り安定した生活を享受していた彼女は「住宅市場の不況がはじまった」と断言す […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/10/27 17:00

米国経済は失速するか 企業は厳しく家計は健全(市川眞一 政治と経済、市場を読む)

米国経済の先行きについて、市場では引き続き厳しい見方が少なくないようだ。確かに、景気のモメンタムをかなり正確に示すと言われる米国供給管理協会(ISM)の製造業景況感指数(PMI)は9月に50.9まで低下し、節目となる50 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/10/24 10:00

ドル高を享受する米国、FRBは世界の嫌われ者に LA発ニュースを読む

家族が週末を絡めてカナダのバンクーバーに旅行した。LAX(ロサンゼルス国際空港)から3時間弱のフライトだ。市中心部のホテルやレストラン、空港免税店で化粧品を買うと「安かった」と妻と娘は口を揃えた。カナダドルは対米ドルで年 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/10/18 15:00

インサイダー取引とは?「情報伝達」「取引推奨」も違法 家族や取引先、退職後も注意 罰則や事例などを解説

(初回公開日:2020年10月31日10:00) 【QUICK Money World 辰巳 華世】株式投資をする以上、利益を出したいと願うのは当然のことです。投資家にとって株価が上がる材料は、喉から手が出るほど知りたい […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/10/13 15:00

「ADR(米国預託証券)」と株の違いとは?アメリカ経由で世界の企業に投資、「中国ADR」のリスクも分かりやすく解説

(初回公開日:2020年10月15日11:00) 老後に2000万円の金融資産が必要との試算を金融庁が示すなど老後資金に対する不安が高まっています。人生100年時代を迎えた今、年金改革だけでなく、自助努力で老後資金を準備 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/10/13 15:00

「恐怖指数」VIX指数とは 特徴やETF投資のメリット・デメリット、目安や長期チャートを紹介

(初回公開日2020年11月27日11:00) 【QUICK Money World 辰巳 華世】リーマン・ショックや新型コロナショックなど、世界経済を揺るがす出来事で株式相場が急落すると注目される指数があります。新聞な […]
金融コラム
2022/10/13 15:00

値幅制限(ストップ高、ストップ安)とは何か?制限値幅は4倍に拡大、株式市場の混乱を防ぐ重要なルールを解説

(初回公開日:2020年10月8日11:30) 株式取引における最近の一大ニュースと言えば、東京証券取引所(東証)のシステム障害による全銘柄売買停止です。株式取引が停止し、株価が「値つかず」となったことに驚いた方も多いと […]
金融コラム
2022/10/13 15:00

インデックスファンドとは何か 「アクティブ」「ETF」との違いやメリットなどを解説(資産形成イロハのイ)

【QUICK Money World 片岡 奈美】資産運用や株式投資に興味はあるけれど、日々目まぐるしく値が動く個別銘柄を追いかけるのは難しそう――。そう考えてしまう投資初心者の方も多いでしょう。個別銘柄の売買となるとそ […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/10/12 17:00

高まる核戦争のリスク、便乗する北朝鮮 LA発ニュースを読む

ノルウェーのノーベル賞委員会は7日、2022年のノーベル平和賞をベラルーシの人権活動家ピアリツキ氏、ロシアの人権団体「メモリアル」、ウクライナの「市民自由センター」に授与すると発表した。ウクライナの人権団体代表は「自由獲 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/10/12 15:00

日銀短観で見えた円安下の企業行動(市川眞一 政治と経済、市場を読む)

日銀短観は大企業、特に製造業の業況判断DIが注目を集めることが多い。しかし、今の短観で注目するべきは、急激な円安下における企業の経営だろう。 日銀のイールドカーブ・コントロールは、財政によるファイナンスコストを抑制するに […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/10/11 10:00

ローソク足チャートで初心者脱却! 相場の潮目を示すパターンとは

【QUICK Money World 辰巳 華世】株式投資をする上でチャートはとても役立ちます。今回は株価チャートの中でも最も一般的なローソク足チャートについて、ローソク足の基礎、ローソク足の特徴・注意点、ローソク足の種 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/10/6 18:00

米市場は第2のリーマン意識、「投資銀破たん」の噂拡散 LA発ニュースを読む

米国でいまのインフレは「Sticky Inflation」(粘着性のあるインフレ)と呼ばれている。物価高の粘着度が強いのだ。幅広い食品が3~5割程度、値上がりした。ディスカウントもあるが、わずかなものだ。米ウォール・スト […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/10/6 13:00

アラビカ豆価格は年内は高値維持か―マーケット・リスク・アドバイザリー・新村氏

(※この記事は9月15日に配信されたQUICK端末からの転載です) ■コーヒー価格にもウクライナ侵攻が影響 コーヒー価格は高値圏で推移している。前回5月に高値での推移継続を予想していたが、その状態が続いている。やはり昨年 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/10/3 15:00

株式ランキング

コード/銘柄名 株価/前日比率
1
12,200
+6.17%
2
9107
川崎船
2,909
+4.48%
3
8002
丸紅
1,646
+4.4%
4
4689
ZHD
420.1
+12.2%
5
23,020
+0.61%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
3
+50%
2
1,538
+24.23%
3
1,565
+23.71%
4
6641
日新電
1,686
+21.64%
5
5240
monoAI
1,718
+21.15%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
6
-14.28%
2
372
-10.57%
3
600
-10.31%
4
3937
Ubicom
2,059
-9.81%
5
5476
高周波
331
-9.8%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
23,020
+0.61%
2
12,200
+6.17%
3
14,150
+0.85%
4
8306
三菱UFJ
928.5
-0.75%
5
9107
川崎船
2,909
+4.48%
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる