QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKとFinatextの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「QUICK Market Eyes」の記事・ニュース一覧

「QUICK Market Eyes」の記事・ニュース一覧

【深読み説明会】ラクスル、デジタル化で産業構造を変えていく コロナ禍でも利益しっかり

※ラクスルの決算説明会のテキストマイニング 印刷通販サイトのラクスル(4384)が9月10日にオンラインで開催した2020年7月期決算の説明会では、「成長」、テレビCMの運用型広告プラットフォームである「ノバセル」、荷主 […]
QUICK Market Eyes
2020/9/18 18:11

9月の株主優待、好調マザーズ銘柄を点検 新型コロナで株価急伸組も

9月末の権利付き最終売買日が接近している。連休が控えているため、権利確定までに残されている日数は意外と少ないが、対象銘柄は419社と多い。例年人気の日本航空(9201、JAL)やANAホールディングス(9202)、オリエ […]
QUICK Market Eyes
2020/9/18 16:30

変調ナスダック、見逃せない変化

  【QUICK Market Eyes  大野弘貴】一人勝ちの様相を強めてきたハイテク株が曲がり角に差し掛かっている。ハイテク株比率の高いナスダック総合株価指数は年初来高値をつけた9月2日終値から1 […]
QUICK Market Eyes
2020/9/18 12:30

テスラの株価が続落も“バッテリー・デー”に募る期待

17日の米国市場で電気自動車(EV)大手のテスラ(TSLA)が続落し、4.14%安の423.43ドルで終えた。主力ハイテク株が軒並み下げる中、モメンタム株の代表格であるテスラも売りが優勢だった。 ただ、22日にバッテリー […]
QUICK Market Eyes
2020/9/18 08:09

株式市場にも解散風、「自民圧勝なら株価急騰」との声も

16日に菅義偉新政権が発足したことで、次の焦点は近い時期での解散総選挙に踏み切るかに移っている。株式市場でも既に解散風が吹き始め、関係者の間では株式相場の上昇につながるとの期待感が広がり始めた。 早期の解散総選挙なら、日 […]
QUICK Market Eyes
2020/9/18 08:00

日本の米国債保有額が過去最高に、中国を抜いて1位

※日本(赤)と中国(青)の米国債保有額の推移 【QUICK Market Eyes  片平正二】米財務省が9月16日に発表した7月の対米証券投資(TIC)統計によると、日本の米国債保有額が1兆2930億ドルとな […]
QUICK Market Eyes
2020/9/17 16:00

Nutsに処分売り、株価は5円に 破産手続きを開始、10月3日に上場廃止

Nuts(7612、ジャスダック、整理)が売り気配で始まり、前日比80%安の5円まで下げた。上場廃止となるため処分売りが出ている。 パチンコ・パチスロ遊技機を対象としたコンテンツ事業などを手掛けるNutsは16日夜、同社 […]
QUICK Market Eyes
2020/9/17 12:39

米大統領選、“バイデン勝利”なら厳しいESG政策へ=TDセキュリティーズ

TDセキュリティーズは9月15日付リポートで、11月の米大統領選は急成長しているESGセクターに重要な分岐点をもたらす可能性があるとの見方を示した。 ■バイデン氏勝利ならESG政策へ トランプ米大統領が再選した場合、この […]
QUICK Market Eyes
2020/9/17 10:30

菅内閣発足、「改革色強い政策なら海外投資家が好感」「金融担当は総選挙後に注目」との声

【QUICK Market Eyes 大野 弘貴、片平 正二、池谷 信久】菅義偉新首相の下で新たな内閣が動き出す。前政権からの留任組が多く変わり映えに乏しい陣容に見える中で市場はどう受け止めたのか―。 菅新政権、独自色は […]
QUICK Market Eyes
2020/9/17 08:21

菅政権で株価は?―ゴールドマンが見通し上方修正、大和は「年度末に2万5000円上回る」

日本株に対する強気の声が相次いでいる。「菅新総理」誕生を前向きに評価しているようだ。 ■「菅新首相は市場に優しい」=ゴールドマン ゴールドマン・サックス証券は15日付リポートで、「菅氏の新首相就任は市場に優しい」との印象 […]
QUICK Market Eyes
2020/9/16 16:00

裁定取引の買い残が2週ぶりに減少

東京証券取引所が16日発表した11日時点の裁定取引に係る現物ポジションで、買い残は前週に比べて1864億円減の3665億円だった。2週ぶりに減少した。一方、売り残は474億円増の1兆7441億円だった。2週連続で増加した […]
QUICK Market Eyes
2020/9/16 15:35

銚子丸の株価が一時ストップ高、増益見通しがサプライズ

・一時ストップ高 ・1Q決算はコスト削減などで増益を確保 ・未定としていた通期予想は大幅増益見通し  回転ずし運営の銚子丸(3075、ジャスダック)が急騰。一時ストップ高水準まで買い進まれた。1Q決算で営業増益を確保した […]
QUICK Market Eyes
2020/9/16 11:00

米株急落でヘッジファンドと個人は押し目買いを入れていた

【QUICK Market Eyes 片平 正二】BofAセキュリティーズの15日付の顧客フローのリポートによると、同社の顧客は7~11日の1週間に米株を22億6900万ドル買い越した。4週ぶりに買い越しに転じたことにな […]
QUICK Market Eyes
2020/9/16 10:30

米国株「弱気な予測者には同意しない」—強気派の根拠とは

ハイテク株への売り圧力が高まり弱気派に流れが生まれそうになる中、強気派は姿勢を変えるつもりはなさそうだ。米国本土からは年後半以降の上げ相場を予想する声が伝わってきた。 ■弱気派には同意せず、大局観に焦点を当てることを推奨 […]
QUICK Market Eyes
2020/9/16 08:01

企業にも広がる株価の割高感、バリュー・リバーサルの上値は限定か

足もとでは景況感が着実に改善しつつある。3月の安値以降、期待先行で上昇してきた株式市場だが、実態面も伴いつつある状況だ。こうなってくると期待したくなるのが出遅れ株が買われることによる相場の底上げだ。2019年も年末にかけ […]
QUICK Market Eyes
2020/9/15 17:30

菅新総裁への期待と評価② 「官邸主導継続」、「麻生氏は抑制的な財政政策」、総選挙は「コロナと補正予算」

14日に行われた自民党総裁選挙で菅義偉官房長官が535票中377票を獲得し、7割以上の票を獲得して新総裁に選出された。岸田文雄政調会長は89票を獲得して2位となった一方、石破茂元幹事長は68票にとどまり、国会議員票が集ま […]
QUICK Market Eyes
2020/9/15 11:00

菅新総裁への期待と評価①、デジタル・地銀・観光・携帯・農業・不妊・待機児童・・・多岐にわたる政策テーマ

9月14日に行われた自民党総裁選挙で菅義偉官房長官が535票中377票を獲得し、7割以上の票を獲得して次期総裁に選出された。菅総裁は16日に召集が予定される臨時国会での首相指名選挙で次期首相に就任する予定で、直後に閣僚人 […]
QUICK Market Eyes
2020/9/15 10:00

エヌビディア株が一時9%高―アーム買収で目標株価引き上げ相次ぐ

14日の米国株式市場で画像処理半導体(GPU)大手のエヌビディア(NDVA)が急伸し、一時9%高の532.58ドルを付ける場面があった。引けにかけては上げ幅を縮小し、通常取引の終値は前営業日比5.81%高の514.89ド […]
QUICK Market Eyes
2020/9/15 08:26

注目のFOMC、「ハト派的メッセージは発信されない」=ソニーFH

※ソニーフィナンシャルホールディングスの尾河眞樹・執行役員 兼 金融市場調査部長/チーフアナリスト 今週は米連邦公開市場委員会(FOMC)、日銀金融政策決定会合、英中銀金融政策委員会(MPC)が開催される。特に注目されて […]
QUICK Market Eyes
2020/9/15 07:27

新規の設定相次ぐESG・SDGs投信、注目は中小型企業へ

これまで機関投資家が主流だったSDGs(持続可能な開発目標)・ESG(環境・社会・企業統治)投資に個人の資金が流入している。パフォーマンスの良さもあり、ESG・SDGs投信の新規設定も相次いでいる。ESG評価会社の対象、 […]
QUICK Market Eyes
2020/9/14 13:30

日本株は「バリュー・リバーサル」の局面へ突入か、株式相場がレンジ上抜けの可能性も

日本株の投資戦略で「バリュー株優位」との見方がストラテジストなどから相次いでいる。株式相場は転換点に差し掛かっているのか。関心が次第に高まってきた。 ■バリュー比率の引き上げを推奨=みずほ証 みずほ証券は9月11日付リポ […]
QUICK Market Eyes
2020/9/14 10:30

ソフトバンクGにMBOの可能性? 日経平均の代替候補はロームかアンリツとの見方も

SMBC日興証券は9月9日付リポートで「ソフトバンクG(SBG、9984)のARM株売却が当初計画より前倒しで検討されるなど、資産売却を急ぐ印象であることや、自社株買いが大規模であることから、経営陣が参加する買収(MBO […]
QUICK Market Eyes
2020/9/14 09:30

【深読み説明会】LIXIL グループ、規模より収益性を重視 新築戸数は減速予想

※LIXILグループのLHT事業戦略説明会のテキストマイニング 住設機器グループ大手のLIXILグループ(5938)が9月4日にオンラインで開催した住宅サッシやエクステリア(外構)などを扱うハウジングテクノロジー(LHT […]
QUICK Market Eyes
2020/9/11 17:02

指数イベント―1~3月期決算企業のTOPIX-FFW予想=大和証

大和証券の橋本純一シニアクオンツアナリストは9月10日付リポートで、1~3月に本決算期末を迎える企業を対象とした東証株価指数(TOPIX)浮動株比率(FFW)の定期見直しを予想した。 例年、1~3月期決算企業のFFW見直 […]
QUICK Market Eyes
2020/9/11 15:02

衆議院解散に募る株式市場の期待

株式市場で解散総選挙期待がにわかに高まりつつある。国民民主党と立憲民主党の合流に伴う代表選挙が9月10日に行われ、新・立憲民主党の代表に就任した枝野幸男代表は「解散総選挙は10月25日にも投開票かも知れない」と述べ、早期 […]
QUICK Market Eyes
2020/9/11 14:30

8月のJ-REIT、海外投資家が大幅買い越し

東証が9月10日に発表した日本の上場不動産投資信託(J-REIT)、8月の投資部門別売買状況によると海外投資家が523億円を買い越して最大の買い主体となった。海外勢が買い越しに転じるのは3月の343億円以来、5カ月ぶり。 […]
QUICK Market Eyes
2020/9/11 10:30

ニコラの株価が11%安、空売り投資家のリポートを嫌気

※ニコラの株価 10日の米国市場で電気自動車(EV)トラックを手掛けるニコラ・モーター(NKLA)が大幅続落し、11.32%安の37.57ドルで終えた。空売り投資家のヒンデンブルグ・リサーチが10日付のリポートで、アメリ […]
QUICK Market Eyes
2020/9/11 08:12