QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「QUICK Market Eyes」の記事・ニュース一覧

「QUICK Market Eyes」の記事・ニュース一覧

半導体製造装置市場は23年に2桁超の減少率に?(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 大野 弘貴、片平 正二】野村証券は22日付の半導体製造装置セクターリポートで、2023年の半導体製造装置市場について、前年比で2桁を超える減少率となる可能性もあると指摘した。これまで […]
QUICK Market Eyes
2022/9/27 11:00

大和証が年度末のTOPIX予想水準を引き下げ(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二】大和証券は26日付のリポートで、米長期金利想定の引き上げを踏まえ、22年度末のTOPIX予想水準を2070→1950に引き下げた。リポートでは、23年度のTOPIXの1株 […]
QUICK Market Eyes
2022/9/27 09:30

為替介入は逆効果?来年1~3月に1ドル=150円の可能性も(FXストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二】政府・日銀が22日にドル売り円買い介入を行ったことを受け、JPモルガンは26日付のリポートで「介入は逆に投機をひきつけ逆効果となる可能性が高い」との見解を示した。 リポー […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2022/9/27 08:00

ゴールドマンがS&P500の年末予想を引き下げ(米株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 大野 弘貴、片平 正二】ゴールドマン・サックスは22日付リポートで、S&P500種株価指数の2022年末予想を4300から3600に引き下げた。想定する株価収益率(PER)を18倍か […]
QUICK Market Eyes
2022/9/27 07:00

英政府の「愚策」で市場の混乱は続く(グローバルストラテジー)

【QUICK Market Eyes 池谷 信久、】英国のトラス新首相の掲げた減税政策について、SMBC日興証券の野地慎氏は「愚策」と評価する。減税政策は需要を押し上げることを介してインフレ圧力を強めるが、英政府から独立 […]
QUICK Market Eyes
2022/9/26 18:01

大幅利上げでも景気後退せずという「願望」が出来上がった

【QUICK Market Eyes 池谷 信久、片平 正二】米連邦準備理事会(FRB)は21日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で0.75%の利上げを決め、政策金利の誘導目標を3.00~3.25%にした。参加者の政策金 […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2022/9/26 13:00

日米株にさらなる調整余地?底入れはいつか(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二】連休中の米株式市場でダウ工業株30種平均が年初来安値を更新するなど調整色が再び強まっている。野村証券は22日付のリポートで「バリュエーション調整のボトムは10月後半予想」 […]
QUICK Market Eyes
2022/9/26 10:00

ゴールドマンがTOPIXの目標水準を引き下げ(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二】ゴールドマン・サックス証券は21日付のリポートで、TOPIXの22年末の目標水準を2020→1900に引き下げた。今後3カ月、6カ月、12カ月の目標水準は1900、202 […]
QUICK Market Eyes
2022/9/26 08:00

[テーマ株]リサイクルショップ銘柄に円安の恩恵、注目株は?(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 弓 ちあき】リサイクルショップ大手の株価が堅調だ。QUICKが選定する15銘柄の過去20日間の上昇率は平均6.33%(22日時点)に達し、東証株価指数(TOPIX)のマイナス2.59 […]
QUICK Market Eyes
2022/9/26 07:00

S&P500の目標値を4200から3975に引き下げ(米株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 川口 究】エバコアISIは21日付リポートで、9月の米連邦公開市場委員会(FOMC)後のパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の記者会見で、議長が「インフレを収束させるための痛みを伴 […]
QUICK Market Eyes
2022/9/22 17:47

ロシアの部分的動員は政治的リスクを伴う、エリートクーデターの可能性は高まる

【QUICK Market Eyes 川口 究】ロシアのプーチン大統領は21日、ロシアによるウクライナ侵攻に関して、戦闘継続のため部分的な動員令に署名したと明らかにした。 エバコアISIは21日付リポートで、「これは多く […]
QUICK Market Eyes
2022/9/22 17:28

裁定取引の買い残が2週連続で増加

東京証券取引所が9月22日発表した16日時点の裁定取引に係る現物ポジションで、買い残は前週に比べて115億円増の1兆4171億円だった。2週連続で増加した。一方、売り残は42億円減の1851億円だった。4週連続で減少した […]
QUICK Market Eyes
2022/9/22 15:37

もし円買い介入なら規模はどれくらい?(FXストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二】野村証券は20日付のリポートで仮にドル売り円買い介入が行われた場合の短期・中期的なインパクトを解説した。それによれば、14日に日銀がレートチェックを行ったとの報道が出た後 […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2022/9/22 11:00

日銀がFGを修正した場合の読み解き方

【QUICK Market Eyes 片平 正二、大野 弘貴、池谷 信久】日銀が22日に金融政策決定会合の結果を公表する。新型コロナ対応資金繰り支援特別プログラム(コロナオペ)に関して9月末で終了すると見込まれる中、市場 […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2022/9/22 09:30

米失業率が5~6%まで上昇すればS&P500はどこまで下がる?(米株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二、川口 究】大和証券は21日付のリポートで米長期金利のファンダメンタルズを米実質潜在成長率(1.5~2.0%)、期待インフレ率(2.0~2.5%)の合計3.5~4.5%とし […]
QUICK Market Eyes
2022/9/22 08:00

【銘柄リスト】米金利の感応度と円安恩恵・経済再開恩恵の一覧(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二、川口 究】JPモルガン証券の高田将成クオンツ・ストラテジストらは21日付リポートで「我々はFOMC後の乱高下を経る形で『アク抜け』感が醸成されれば、日経平均は瞬間的な下落 […]
QUICK Market Eyes
2022/9/22 07:00

マクロ勢は再び米株ショートを開始、来月の雇用統計まで持続?(米株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 大野 弘貴】野村証券は20日付のクオンツリポートで、投機勢の需給の観点から、米株相場は当面軟調な展開が継続する公算が大きいとの見方を示した。商品投資顧問(CTA)が先週の株価下落を背 […]
QUICK Market Eyes
2022/9/21 19:00

高ROE銘柄が割安で取引されている(米株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二、池谷 信久】13日に発表された8月の米消費者物価指数(CPI)が市場予想を上回り、コアCPIが7月から前年比で伸びが加速したことを受け、ゴールドマン・サックスは16日付の […]
QUICK Market Eyes
2022/9/21 18:30

「ショートがたまってきているみたい、積み増す感じも」—QUICK Market Eyes「来週の展望」より

「FOMC、日銀と神経質な展開」——。トレーダーや―ファンドマネジャーといったプロの市場関係者からQUICK Market Eyesが毎週末に生声を拾う名物コーナー「来週の展望」。16日に公開した調査結果では、日米のほか […]
QUICK Market Eyes
2022/9/17 12:00

J-REITは投資信託の買い続く 海外勢は「コロナ後」見据えどう動く(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 大野 弘貴】東証が12日に公表した8月のJ-REIT(日本の上場不動産投資信託)投資部門別売買状況によると、投資信託が298億円を買い越した一方、個人投資家が80億円を売り越した。投 […]
QUICK Market Eyes
2022/9/16 11:01

【指数イベント】10月のTOPIX-FFW見直しのパッシブ需要予想

【QUICK Market Eyes 大野 弘貴】みずほ証券は12日付のクオンツリポートで、10月7日に発表される東証株価指数の浮動株比率(FFW)の定期見直しを予想した。1~3月に本決算を迎える企業が対象となる。リバラ […]
QUICK Market Eyes
2022/9/16 09:00

米株の弱気相場にさらなる下落余地?(米株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 川口 究、片平 正二】バーンスタインは14日付リポートで、1937年以降に15回あった米国の弱気相場を分析した結果、米株式市況における弱気相場にさらなる余地があるとの見解を示した。過 […]
QUICK Market Eyes
2022/9/16 08:00

岸田政権の支持率低下続けば経済対策は拡大する?(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 川口 究、片平 正二】米調査会社テネオは13日付リポートで、10月に総合経済対策が策定されるのを踏まえ、「パラメーターを見ると、最終的な対策は4月に発表された13兆2000億円のパッ […]
QUICK Market Eyes
2022/9/15 16:00

【銘柄リスト】低PBR・高ROE銘柄群はパフォーマンスが安定(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二 】SMBC日興証券は12日付のクオンツリポートで「日本のバリューファクターは景気後退局面では機能しにくい」との見解を示した。リポートでは、景気循環とファクター効果の関係で […]
QUICK Market Eyes
2022/9/15 09:00

1.0%利上げの可能性はほとんどない?(米株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 川口 究、片平 正二】13日に発表された米消費者物価指数(CPI)が市場予想を上回ったのを受けて、市場では米連邦準備理事会(FRB)による金融引き締めへの警戒が高まっている。一部には […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2022/9/15 07:00

配当貴族と総還元性向の高い銘柄を買う(米株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 川口 究、片平 正二】ウルフ・リサーチは12日付リポートで、「先週、S&P500種株価指数とナスダック100指数はともに4%増加した。このミニ・ラリーは、主に売られ過ぎレベルの跳ね返 […]
QUICK Market Eyes
2022/9/14 16:30

裁定取引の買い残が3週ぶりに増加

東京証券取引所が9月14日発表した9日時点の裁定取引に係る現物ポジションで、買い残は前週に比べて1795億円増の1兆4056億円だった。3週ぶりに増加した。一方、売り残は676億円減の1893億円だった。3週連続で減少し […]
QUICK Market Eyes
2022/9/14 15:36

株式ランキング

コード/銘柄名 株価/前日比率
1
634
+2.42%
2
1,333
+20.3%
3
6550
Unipos
181
+38.16%
4
563
-2.59%
5
5334
特殊陶
2,822
+1.87%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
6550
Unipos
181
+38.16%
2
1,459
+25.88%
3
2,649
+23.26%
4
469
+20.56%
5
1,333
+20.3%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
4
-20%
2
4422
VALUENEX
1,483
-10.12%
3
338
-8.15%
4
216
-7.69%
5
219
-6.41%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
13,140
+1.27%
2
16,240
-2.19%
3
9101
郵船
9,280
-0.85%
4
38,330
-0.95%
5
5,040
-0.49%
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる