QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「QUICK Market Eyes」の記事・ニュース一覧

「QUICK Market Eyes」の記事・ニュース一覧

【銘柄リスト】猛暑関連株と高クオリティ銘柄(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 大野 弘貴、片平 正二】みずほ証券は27日付のストラテジーリポートで、27日に関東甲信地方が梅雨明けし、史上最短の梅雨となったことに加え、気象庁の3カ月予報で東日本の7~9月の気温が […]
QUICK Market Eyes
2022/6/30 07:00

米株の弱気相場終了示す重要なシグナルとは(米株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 川口 究】ウルフ・リサーチは27日付リポートで、「先週の大幅な反発は、大幅に売り越した状況の下での弱気相場の反発(ベア・マーケット・ラリー)であったと我々は強く信じている。その主な要 […]
QUICK Market Eyes
2022/6/29 17:30

裁定取引の買い残が3週連続で減少

東京証券取引所が6月29日発表した24日時点の裁定取引に係る現物ポジションで、買い残は前週に比べて1360億円減の7579億円だった。3週連続で減少した。一方、売り残は270億円増の2725億円だった。2週連続で増加した […]
QUICK Market Eyes
2022/6/29 15:32

機関投資家は弱気? 年末S&P500予想は3000~4500(米株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 川口 究、片平 正二】JPモルガンは24日付リポートで、6月中旬に開催したマクロ・クオンツ・カンファレンスで行った機関投資家アンケート調査の結果を示した。アンケートでは、「投資家はS […]
QUICK Market Eyes
2022/6/29 10:00

日経平均は8月に2万9000円?利食いはどの水準?割れる見方(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 大野 弘貴】SMBC日興証券の吉野豊チーフテクニカルアナリストは24日付リポートで、6月までで米金利は年内に想定される数度の利上げ織り込みが進み、米主要株価指数も安定的なサポートまで […]
QUICK Market Eyes
2022/6/29 08:00

インフレ予測の下方修正でFOMC参加者の見解に注意(米株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二】24日に発表された6月のミシガン大学消費者信頼感指数(確報値)で、1年先の予想インフレ率が5.3%となり、速報値(5.4%)から下方修正された。米連邦準備理事会(FRB) […]
QUICK Market Eyes
2022/6/28 18:00

電力ひっ迫、新電力など電力小売事業にネガティブ(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二】経済産業省が26日、東京電力管内で27日に電力需給が厳しくなる見通しとなり、初めての需給逼迫注意報を発令した。想定よりも気温が高くなり、同日夕に電力の最大需要に対する供給 […]
QUICK Market Eyes
2022/6/28 16:00

鉄道株、「経済再開」で選ぶ有望銘柄は? 銘柄間の明暗にご注意

【QUICK Market Eyes  弓ちあき】中銀がインフレ退治に軸足を移す中、景気敏感株の売りが顕著になっている。金融引き締め加速による副作用として景気減速を織り込む動きが進んでいるためだ。6月に入ってか […]
QUICK Market Eyes
2022/6/28 08:00

投資家の現金比率がコロナ時のピーク上回る(グローバルストラテジー)

【QUICK Market Eyes 大野 弘貴、片平 正二】JPモルガンは23日付リポートで、世界の投資家の現金配分比率がここ数週間で急激に上昇し、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)が発生した2020年3 […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2022/6/27 16:00

FRBのストレステスト、米銀の自社株買い縮小を示唆?(米株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二、大野 弘貴、川口 究】米連邦準備理事会(FRB)が23日、米国で規模の大きい33の銀行グループを対象としたストレステスト(健全性審査)の結果を公表し、巨額の融資の焦げ付き […]
QUICK Market Eyes
2022/6/27 07:00

「再度売り込まれるシナリオは描きづらいのでは?」—QUICK Market Eyes「来週の展望」より

「下げ止まったものの上値も重い」——。トレーダーや―ファンドマネジャーといったプロの市場関係者からQUICK Market Eyesが毎週末に生声を拾う名物コーナー「来週の展望」。24日に公開した調査結果では、下値警戒感 […]
QUICK Market Eyes
2022/6/25 12:00

中国株の弱気相場は最終局面?(グローバルストラテジー)

【QUICK Market Eyes 川口 究】モルガン・スタンレーは20日付リポートで、「中国の弱気相場(15カ月以上)が最終局面にあると考えている。(1)定着した緩和サイクル、(2)新型コロナウイルスのオミクロン型の […]
QUICK Market Eyes
2022/6/24 16:00

異例な値動き?円の信認が毀損し始めた可能性も(FXストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二】ドル円が136円台に乗せてドル高円安基調が強まる中、野村証券は23日付のリポートで「日米金融政策の乖離が注目されやすく、短期的には円安ドル高圧力が高まると見ていたが、今週 […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2022/6/24 12:00

【銘柄リスト】下落続けば自社株買いも増える?/ETF分配金売りインパクト(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二】三菱UFJモルガン・スタンレー証券は22日付のリポートで「株式市場の下落が続けば好機とみた自社株買いも増える」との見解を示した。21年度に旧東証一部上場企業が行った自社株 […]
QUICK Market Eyes
2022/6/24 08:00

【銘柄リスト】インフレ恩恵銘柄と悪影響銘柄、円安が業績に追い風の銘柄

【QUICK Market Eyes 川口 究】JPモルガンは20日付の日本株ストラテジーリポートで、日銀が6月の金融政策決定会合で金融緩和策の維持を決めたことを踏まえ、短期的には米国や欧州の中央銀行が金融引締めを加速さ […]
QUICK Market Eyes
2022/6/24 07:00

オルタナデータのV-RESAS、「モビリティデータ」が感染拡大以降で最大(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二】モルガン・スタンレーMUFG証券は20日付のリポートで、高頻度データから見る日本経済分析を披露した。それによれば、内閣府のオルタナティブデータ・ポータルサイトのV-RES […]
QUICK Market Eyes
2022/6/23 17:00

ホシザキの株価に「外食復活」の追い風(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 加治屋 雄基】経済活動の再開に伴い、外食需要が緩やかに高まっている。新型コロナウイルス禍からの経済正常化や行動制限緩和で外出機会が増えてきているためだ。国内外の外食産業の復活、設備投 […]
QUICK Market Eyes
2022/6/23 10:00

裁定取引の買い残が2週連続で減少

東京証券取引所が6月22日発表した17日時点の裁定取引に係る現物ポジションで、買い残は前週に比べて1331億円減の8939億円だった。2週連続で減少した。一方、売り残は319億円増の2454億円だった。3週ぶりに増加した […]
QUICK Market Eyes
2022/6/22 15:34

エネチェンジの株価が28%高、節電ポイント付与の政府支援策で

【QUICK Market Eyes  山口 正仁】電気・ガス料金の比較サイトを運営するENECHANGE(エネチェンジ、4169、グロース)が大幅続伸。一時は前日比28.8%高の1330円まで上昇した。21日 […]
QUICK Market Eyes
2022/6/22 12:56

参院選の行方、市場は「サプライズの余地限定」と冷静(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二】参議院選挙が7月10日に投票日を迎える。UBS証券は20日付のリポートで「岸田政権の支持率は高く野党の支持率は低いことから、与党が過半数を維持する可能性が高い」としながら […]
QUICK Market Eyes
2022/6/22 08:00

インフレ・金利上昇は銀行株にとってプラス(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二】野村証券は20日付のリポートで、「日本のインフレは一時的との見方がコンセンサスだが、上振れ・長期化リスクもあると考えている」との見解を示した。その上で、リスクシナリオを踏 […]
QUICK Market Eyes
2022/6/22 07:00

投資家の楽観度が最低、ドル円140~145円台まで介入はない?(グロース株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 川口 究】BofAセキュリティーズは19日付のアジア太平洋地域リポートで、「世界の株式市場は、2021年11月16日にピークを迎えて以来、20%以上下落した弱気市場に入った。当社のブ […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2022/6/21 16:00

押し目買いするならどの水準がいいの?(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 大野 弘貴、片平 正二】みずほ証券は17日付のストラテジーリポートで、日経平均2万6000円割れでの押し目買いを推奨した。米国株が下げ止まらないことで日本株の独歩高も「あり得ない」と […]
QUICK Market Eyes
2022/6/21 15:00

「S&P500が2900まで下落」する弱気シナリオとは(米株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 大野 弘貴】エバコアISIは19日付リポートで、ベース・ケースである2022年末のS&P500種株価指数ターゲットである4300から、ベア・ケースである2900にダウンサイドリスクが […]
QUICK Market Eyes
2022/6/20 17:00

「黒田総裁の在任中はYCC維持」、日銀ウオッチャーが強める確信

【QUICK Market Eyes 片平 正二、大野 弘貴】16~17日に開催された日銀の金融政策決定会合でイールドカーブ・コントロール(YCC)の上限0.25%などの政策が現状維持となった。ゴールドマン・サックス証券 […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2022/6/20 16:00

日経プットオプションが割高になる理由(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二】不安定な相場展開が続く中、JPモルガン証券の高田将成クオンツ・ストラテジストらは17日付のリポートで「デリバティブ市場の復権、および夏場に向けては日経平均プット・オプショ […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2022/6/20 08:00

【銘柄リスト】妥当な成長率で割安な銘柄とリオープン&インバウンド(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二】大和証券は17日付のクオンツリポートで、ファクター分析でバリューエーションの高い銘柄の中で投資妙味がある銘柄を選別する指標として「株価収益率(PER)+成長率」で算出され […]
QUICK Market Eyes
2022/6/20 07:00

株式ランキング

コード/銘柄名 株価/前日比率
1
11,095
-3.39%
2
8306
三菱UFJ
729.4
-1.61%
3
567
-2.07%
4
44,300
-4.11%
5
6981
村田製
7,396
-3.67%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
1382
ホーブ
1,312
+29.64%
2
6
+20%
3
168
+19.14%
4
2,011
+18.99%
5
1,395
+18.52%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
590
-14.49%
2
1,035
-13.96%
3
806
-13.33%
4
772
-12.86%
5
1,533
-11.43%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
13,040
-3.12%
2
16,150
-3.58%
3
44,300
-4.11%
4
5,235
-1.69%
5
11,095
-3.39%
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる