個人投資の未来を共創する
QUICKとFinatextの金融情報プラットフォーム

ホーム ニュース・記事 「」のニュース・記事一覧
値動き鈍いドル円、縮むFX取引額 ミセスワタナベ「勝率」は4割  
QUICK編集チーム 口座数が過去最高を更新する一方で口座稼働率は底ばい状態。ドル・円相場の値幅は記録的な狭さになり、取引妙味が薄れて取引金額は6年ぶりの低水準。個人投資家で年間で利益を出したのは全体の4割ーー。外為どっ […]
News & Views 経済・ビジネス
2019/10/9 15:22
「100円超す円高ない」の見方多く 緩和カード温存した日銀、QUICK緊急調査
QUICK編集チーム 日米欧の中央銀行の判断に世界の市場関係者の注目が集まった、この2週間。欧州中央銀行(ECB)が緩和にカジを切り、米連邦準備理事会(FRB)は想定通り0.25%利下げ、トリを務めた日銀はひとまず「口先 […]
News & Views 経済・ビジネス
2019/9/20 16:24
SDGsで企業と取引先がwin-winに 日証協の西村推進室長に聞く
国内ではSDGs(Sustainable Development Goals、持続可能な開発目標)への賛同やSDGsへの取り組みを発信する企業・団体が増え、関心が高まっている。証券業界も2017年7月にSDGsへの取り組 […]
News & Views 経済・ビジネス
2019/6/19 10:42
有効求人倍率、鉱工業生産指数 決算はソニーなど260社 米1~3月期GDP
26日は3月及び2018年度の完全失業率、有効求人倍率、3月の鉱工業生産指数速報などが発表されるほか、NTTドコモ(9437)、ソニー(6758)など約260社が2019年3月期決算の発表を予定している。 海外では日米首 […]
News & Views 経済・ビジネス
2019/4/26 08:37
AIが個人投資家の「秘書」になる日 激変する証券営業、FIN/SUMで討論
QUICKは26日、金融庁と日本経済新聞社共催のフィンテック・サミット「フィンサム2018&レグサム」のパネル討論を都内で開いた。「AIやBOTを利用した顧客向けサービスの現状と将来」をテーマに、対面営業から非対面、とり […]
News & Views 経済・ビジネス
2018/9/27 18:14
外為市場の透明性向上へ「行動ルール普及を」 QUICKセミナー
QUICKはこのほど、東京都内で「外国為替セミナー」を開いた。金融機関や事業会社の担当者80人が参加し、日銀と東京外国為替市場委員会が普及を目指す外為業務の統一ルール「グローバル外為行動規範」について理解を深めた。 日銀 […]
News & Views 経済・ビジネス
2018/9/3 09:28
大取社長「国内勢シェア拡大、息長く取り組む」 (特集:日経平均先物30周年)3
取引開始30周年を迎える日経平均先物。商品、先物市場の使い勝手や魅力を一段と高めていくには何が必要なのか。特集の3回目(最終回)は、大阪取引所の山道裕己社長のインタビューをお届けする。   ■様々な投資家が参加 […]
News & Views 経済・ビジネス
2018/8/24 12:17
取引に厚み、個人と海外勢の需要つかむ (特集:日経平均先物30周年)2
取引開始から30周年を迎える日経平均先物。特集の2回目は、経済環境の変化や制度面の充実など、世界でも有数のデリバティブ商品に発展するまでの道のりを紹介する。   ■バブル崩壊後は低迷、アベノミクス相場で増加に拍 […]
News & Views 経済・ビジネス
2018/8/23 16:50
「外為ルール、全ての市場参加者が遵守を」 東京市場委の星野議長に聞く
ロンドン市場などで不正な外国為替取引が発覚したのをきっかけに、各国の中央銀行と民間の外国為替市場参加者が外為業務の統一ルール「グローバル外為行動規範」を策定し、1年あまりがたった。東京市場の透明性と効率性の向上のため規範 […]
News & Views 経済・ビジネス
2018/8/23 14:13
大阪発祥、息づくコメ先物のDNA (特集:日経平均先物30周年)1 
日経平均先物が、1988年(昭和63年)9月3日の取引開始からまもなく30周年の節目を迎える。デリバティブ市場の世界でも指折りの売買高を誇るが、1990年代には悪玉論が囁かれて商いが低迷したこともあった。そんな紆余曲折を […]
News & Views 経済・ビジネス
2018/8/22 17:42
決算を瞬時に判定、株価インパクト算出 QUICKの分析ツール
2018年4~6月期の決算発表は今週末がピーク。QUICKが情報端末や特設サイトで提供する分析ツール「決算スコア」への関心も高い。決算スコアは、決算や業績予想の上方・下方修正がどの程度株価にインパクトを与えるかを統計的に […]
News & Views 経済・ビジネス
2018/8/9 16:59
仮想通貨に「客観的な指標の必要性」 研究会報告、QUICKがBC4社の平均算出
昨年から今年前半にかけ急騰・急落を演じた仮想通貨。価格の正当性などいくつかの問題が浮上した中、個人や企業から仮想通貨に係る価格水準や市場動向を把握するためのベンチマークに対するニーズが出ている。これを受けQUICKが主催 […]
News & Views 経済・ビジネス
2018/8/6 16:57
トヨタ(7203)1Qの進捗は「均等ペース」 QUICK分析ツール
トヨタ(7203)が3日発表した2018年4~6月期(第1四半期)の連結決算(米国会計基準)は、売上高が前年同期比4%増の7兆3627億円、営業利益は19%増の6826億円だった。19年3月期通期は期初に公表した減収減益 […]
News & Views 経済・ビジネス
2018/8/3 17:30
ファナックやデンソー、2Q決算時の通期上方修正が「濃厚」 QUICK分析ツール
2018年4~6月期決算の発表にあわせて、早くも19年3月期通期の見通しを上方修正する企業が相次いでいる。QUICK端末のナレッジ特設サイトのツール「業績修正確率&着地予想」でみたところ、ファナック(6954)とデンソー […]
News & Views 経済・ビジネス
2018/8/2 15:24
米金利低下・金融株売りに透ける薄気味悪さ 強まる貿易紛争の横風
27日の米国市場でJPモルガン・チェースが反落し、1.54%安の103.24ドルで終えた。終値ベースで2017年11月28日以来、7カ月ぶりの安値水準となった。この日のダウ工業株30種平均を10ドルほど押し下げた。 貿易 […]
News & Views 経済・ビジネス
2018/6/28 10:02
国内株で最も見られたのはソニー QUICKアクセスランキング公開
 QUICKは、情報端末上でアクセス件数が多かった銘柄をランキングする「国内株アクセスランキング」のサービスを「ナレッジ特設サイト」で始めた。前営業日にどんな銘柄が注目されたのが一目で分かる。アクセス件数急増のランキング […]
News & Views 経済・ビジネス
2018/6/13 13:06
メルカリ公開価格きょう決定
フリーマーケットアプリを運営するメルカリの公開価格がきょう11日に決まる。先週、仮条件(2700~3000円)をもとに投資家の需要を事前に調べるブックビルディングを実施した。仮条件のレンジはもともとの想定である2200~ […]
News & Views 経済・ビジネス
2018/6/11 10:14
メルカリ上場へ秒読み着々 仮条件きょう決定
きょうから6月。今年のIPOの最大のヤマ場が訪れる。フリーマーケットアプリ(フリマアプリ)を運営するメルカリ(4385)のマザーズ新規上場は19日。仮条件はきょう1日に決まる。2200~2700円の想定仮条件に対して、ど […]
News & Views 経済・ビジネス
2018/6/1 10:30
ソニー来期の営業益は7000億円強 2期先を読む「QUICK Forecast」、市場予想より控えめ
QUICKは国内上場企業の2期先までの業績予想を提供する「QUICK Forecast 企業業績」のサービスを始めた。3月期決算企業の多くは2019年3月期の業績予想を開示しているが、このツールを使うと、20年3月期の予 […]
News & Views 経済・ビジネス
2018/5/31 12:16
メルカリの仮条件あす決定 想定は2200~2700円、時価総額3000億円規模に
フリーマーケットアプリ(フリマアプリ)を運営するメルカリ(4385*J)が6月19日、マザーズに新規上場する。想定仮条件は2200~2700円で、想定仮条件の平均価格2450円から計算した時価総額は3315億円。マザーズ […]
News & Views 経済・ビジネス
2018/5/31 10:17
エヌビディアやシスコ……データ時代の勝ち組 モルガン・スタンレーが15銘柄選定
モルガン・スタンレーはデータ時代を制するIT大手15銘柄を選んだ。あらゆるモノがネットにつながるIoTや人工知能(AI)など複数の革新的技術が同時に台頭することに伴い、データの量と需要が飛躍的に増加。データ関連で強みを持 […]
News & Views 経済・ビジネス
2018/5/21 13:08
上場企業、19年3月期の業績予想は横ばい【決算モニタ】
決算発表シーズンがヤマ場を越えた。5月14日までに3月期決算企業の約9割が2018年3月期の通期決算を発表した。市場が関心を寄せる2019年3月期の業績予想は、金融を除く比較可能な1826社の営業利益で1.47%増、純利 […]
News & Views 経済・ビジネス
2018/5/15 12:43
決算シーズン到来、2018年3月期は9%台の営業増益で着地へ
決算発表シーズンが到来する。4月下旬から5月中旬にかけて、国内の上場企業の65%が2018年3月期決算を発表する。株式市場は、2019年3月期に企業がどのような見通し(ガイダンス)を示すのかにも注目している。 QUICK […]
News & Views 経済・ビジネス
2018/4/24 14:44
インパクト大の最高益銘柄 久しぶりの更新企業に関心
2018年3月期は最高益を更新する企業が相次ぐ見通しだ。日本電産(6594)や明治ホールディングス(2269)など連続最高益を狙う企業も少なくないが、長い雌伏の時期を経て更新を狙う企業も多い。久々の最高益達成は強烈な復活 […]
News & Views 経済・ビジネス
2018/3/29 13:30
次の増し担保、逆日歩発生銘柄は 信用規制モニタでチェック
株式相場の方向感が定まらぬ一方でボラティリティ(変動率)が大きくなる中、持っている資金より多くの金額の株式取引ができたり、株価の下落局面でも利益を出せたりする信用取引への関心が高まっている。東京証券取引所が発表する信用取 […]
News & Views 経済・ビジネス
2018/3/26 10:46
株主優待、購入額10万円程度で魅力的な銘柄は? 権利確定日迫る
3月末に期末・中間期末を迎える上場企業の株主優待の権利付き最終売買日である3月27日が迫っている。魅力ある株主優待を得ようと内容のチェックに余念がない個人投資家もいるだろう。一方で個人の場合、投資金額が限られる投資家も少 […]
News & Views 経済・ビジネス
2018/3/19 14:22
すかいらーく(3197)、コスパ高いのは1000株保有 リスクは……【株主優待投資】
株主優待を目的に投資する際に、最もコストパフォーマンス(コスパ)が高いとされるのは、優待の対象となる最低投資単元(通常は100株)を取得することである。保有株数に関係なく優待内容は一律であることが多いからだ。保有株数に応 […]
News & Views 経済・ビジネス
2018/3/15 15:12