QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「FOMC」の記事・ニュース一覧

「FOMC」の記事・ニュース一覧

来週のマーケット展望 円は強含みか、株は戻り鈍く

来週(12月5~9日)の外国為替市場で円は強含みか。来週に発表される11月の米サプライマネジメント協会(ISM)非製造業景況感指数や米卸売物価指数(PPI)などの米経済指標が市場予想を下回れば円買い・ドル売りの流れが続き […]
NQNセレクト 為替・金利
2022/12/2 17:30

大商いは年末まで、ドル安招く2つの要因 LA発ニュースを読む

日本に一時帰国していた知人が戻ってきた。羽田発ロサンゼルス便の米国人の手荷物の多さに驚いたという。「安いから免税店で大量買いした」と隣に座った黒人女性が笑って話したそうだ。基軸通貨の国、米国人のほとんどは外国為替相場を気 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/11/28 16:00

S&P500は年末までに4200を回復する可能性あり(米株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 川口 究】ドイツ銀行は22日付リポートで。米株式相場が10月半ばに付けた安値から11%超上昇したのを踏まえつつ、株式のポジショニング、フロー、自社株買いの観点から「ラリーがさらに進む […]
QUICK Market Eyes
2022/11/25 09:30

12月FOMCに向け5%超のターミナル・レート織り込みか

【QUICK Market Eyes 片平 正二、川口 究】23日に米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨が発表される。次回12月のFOMCを控え利上げ局面の最終的なFF金利の到達水準であるターミナル・レートに関する […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2022/11/21 09:00

米CPIの伸び鈍化、円安は終わるのか(市川眞一 政治と経済、市場を読む)

11月10日、米国労働省が発表した10月の消費者物価指数(CPI)の上昇率は、総合指数が前年同月比7.7%、食品、エネルギーを除いたコア指数が6.3%であり、それぞれ市場予想を0.2%ポイントずつ下回った。 原油価格が前 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/11/14 10:00

やっぱりFRBは株高に不寛容?(米株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二、川口 究】米連邦準備理事会(FRB)が1~2日に開いた米連邦公開市場委員会(FOMC)で、市場の予想通り今年4回目となる75bpの利上げが決まった。FOMC後の記者会見で […]
QUICK Market Eyes
2022/11/7 07:00

S&P500は4000~4150のレンジまで上昇する可能性(米株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二、大野 弘貴】モルガン・スタンレーは10月30日付のリポートで、「2週間前、弊社は米株式に対し戦術的に強気姿勢となった。明確にしておきたいのは、この判断のほとんど全てがテク […]
QUICK Market Eyes
2022/11/2 09:30

いよいよ11月FOMC開催、米系証券3社はどう見てる?(米株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 川口 究、 片平 正二】日本時間今晩から米連邦公開市場委員会(FOMC)が始まる。米景気に後退色がにじみ始めた中で米連邦準備理事会(FRB)はどこまでインフレに対するファイ […]
QUICK Market Eyes
2022/11/1 15:00

米ハイテク株が反発でもアンダーウエートとする4つの理由(米株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 川口 究】 ウルフ・リサーチは26日付リポートで、主要なハイテク株で構成するナスダック100株価指数が過去7営業日で9%上昇したのを踏まえ、「売られすぎた状況、『ネットショート』ポジ […]
QUICK Market Eyes
2022/10/28 09:30

インフレと供給網の懸念はピークに達した?(米株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 川口 究、片平 正二】RBCキャピタル・マーケッツは12日付リポートで米国株式市場の見通しを示した。S&P500種株価指数の一株利益(EPS)予想を2022年は従来の218ドルから2 […]
QUICK Market Eyes
2022/10/17 17:02

9月CPIがFRBにとって厄介な理由とは

【NQNニューヨーク=三輪恭久】13日朝に9月の米消費者物価指数(CPI)が発表されたことを受け、米債券市場では金利が大幅に上昇(債券価格は下落)した。長期金利の指標となる10年債の利回りに比べ、金融政策の影響を受けやす […]
NQNセレクト 為替・金利
2022/10/14 10:12

来週のマーケット展望 円は144円台中心、株は上値重く

来週(10月10~14日)の外国為替市場で円相場は1ドル=144円台を中心とした軟調な展開になるとみられる。米連邦準備理事会(FRB)高官の講演や、9月20~21日開催分の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨の公表が […]
NQNセレクト 為替・金利
2022/10/7 17:30

ドルのタイトな状態は維持不可能、FRBはどこかの時点で政策転換か

【QUICK Market Eyes 片平 正二、池谷 信久】モルガン・スタンレーは2日付のリポートで「深刻な状況は株式だけでなく、金利や為替の市場もいままでになく急変動するようになった」としたうえでイングランド銀行(B […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2022/10/4 11:00

大幅利上げでも景気後退せずという「願望」が出来上がった

【QUICK Market Eyes 池谷 信久、片平 正二】米連邦準備理事会(FRB)は21日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で0.75%の利上げを決め、政策金利の誘導目標を3.00~3.25%にした。参加者の政策金 […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2022/9/26 13:00

「米債が主役とは言え、株式市場には相当なストレス」—QUICK Market Eyes「来週の展望」より

「インフレ対応に右往左往する米連邦準備理事会(FRB)に対する市場の不信感が増した」——。トレーダーや―ファンドマネジャーといったプロの市場関係者からQUICK Market Eyesが毎週末に生声を拾う名物コーナー「来 […]
NQNセレクト
2022/9/23 12:00

高ROE銘柄が割安で取引されている(米株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二、池谷 信久】13日に発表された8月の米消費者物価指数(CPI)が市場予想を上回り、コアCPIが7月から前年比で伸びが加速したことを受け、ゴールドマン・サックスは16日付の […]
QUICK Market Eyes
2022/9/21 18:30

今晩のFOMCのポイント確認 0.75%利上げ、焦点はドット・チャート

【NQNニューヨーク=川内資子】米連邦準備理事会(FRB)は21日、米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果を発表する。インフレを抑制するため、3会合連続で通常の3倍にあたる0.75%の利上げを決める見込みだ。最大の注目は […]
NQNセレクト 為替・金利
2022/9/21 12:00

ミセスワタナベの「逆張り」、円売りに拍車か FOMC通過でキャリー取引盛り上がりも(FXストラテジー)

【日経QUICKニュース(NQN) 長谷部博史】外国為替市場で、個人投資家の円売り・ドル買いが円安に拍車をかけそうだ。20~21日に開かれる米連邦公開市場委員会(FOMC)では1%の大幅利上げもあり得るとの観測が浮上する […]
NQNセレクト 為替・金利
2022/9/21 10:00

米長期金利が11年ぶり水準に上昇、次は4%乗せか

【NQNニューヨーク=川内資子】19日の米国債市場で長期金利の指標となる10年物国債利回りは一時、前週末比0.06%高い(価格は安い)3.51%と、2011年4月以来11年ぶりの高水準を付けた。20~21日開催の米連邦公 […]
NQNセレクト 為替・金利
2022/9/20 13:00

1.0%利上げの可能性はほとんどない?(米株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 川口 究、片平 正二】13日に発表された米消費者物価指数(CPI)が市場予想を上回ったのを受けて、市場では米連邦準備理事会(FRB)による金融引き締めへの警戒が高まっている。一部には […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2022/9/15 07:00

米2年金利を15年ぶり水準に押し上げた懸念とは?

【NQNニューヨーク=戸部実華】欧米の中央銀行による利上げが加速するとの観測が強まっている。8月31日のニューヨーク債券市場では、金融政策の影響を受けやすい米2年物国債の利回りが15年ぶりの水準に上昇(価格は下落)した。 […]
NQNセレクト 為替・金利
2022/9/1 12:00

次の株価下落は何が引き金になるのか?(米株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 川口 究、片平 正二】ウルフ・リサーチは29日付リポートで、ジャクソンホール会議後は世界的な金融引き締めサイクルが加速し、株式のバリュエーション(評価尺度)に追加的な下方圧力が高まる […]
QUICK Market Eyes
2022/8/31 10:30

米2年債利回り、一時3.46%台に上昇 07年11月以来の高水準

【日経QUICKニュース(NQN)】日本時間29日午前の取引で、金融政策の影響を受けやすい米2年物国債の利回りが上昇している。一時3.46%台に乗せて2007年11月以来14年9カ月ぶりの高水準となった。米カンザスシティ […]
NQNセレクト 為替・金利
2022/8/29 11:04

パウエル講演、米市場のプロはどう見たのか(米株ストラテジー)

【NQNニューヨーク 戸部 実華、川内 資子、川上 純平】26日の米株式市場でダウ工業30種平均が1000ドル超も下落するなど米株式市場は急落した。同日にジャクソンホールで開催された会合で米連邦準備理事会(FRB)のパウ […]
NQNセレクト 為替・金利
2022/8/29 08:34

ジャクソンホールで相次ぐ米当局者の曖昧発言(米株ストラテジー)

【NQNニューヨーク=川内資子】25日の米国債市場で長期債相場は5営業日ぶりに反発し、長期金利の指標となる新発10年物国債の利回りは前日比0.08%低い(価格は高い)3.02%で終えた。経済シンポジウム(ジャクソンホール […]
NQNセレクト 為替・金利
2022/8/26 09:00

FRBが「ハト派」に傾いた?判断は時期尚早

【NQNニューヨーク=横内理恵】米連邦準備理事会(FRB)は27日まで開いた米連邦公開市場委員会(FOMC)で0.75%の利上げを決めた。パウエル議長は積極的な金融引き締めを続ける方針を改めて示しつつ、将来的な利上げペー […]
NQNセレクト 為替・金利
2022/7/28 14:30

今晩のFOMCは0.75%利上げへ 注目は次回の引き上げ幅巡る議長発言

【NQNニューヨーク=横内理恵】米連邦準備理事会(FRB)は27日、米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果を発表する。6月会合に続いて通常の3倍にあたる0.75%の利上げを決める見通しだ。市場の関心は会合後のパウエル議長 […]
NQNセレクト 為替・金利
2022/7/27 13:00

株式ランキング

コード/銘柄名 株価/前日比率
1
26,715
+1%
2
7203
トヨタ
1,971
-1.37%
3
81,360
-1.71%
4
9432
NTT
3,723
-2.51%
5
56,850
-2.63%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
336
+31.25%
2
4541
日医工
166
+27.69%
3
1,560
+23.8%
4
2,214
+22.05%
5
8,700
+20.83%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
5380
新東
3,480
-14.7%
2
509
-11.78%
3
1,330
-10.85%
4
1,290
-10.72%
5
8918
ランド
10
-9.09%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
26,715
+1%
2
14,440
-3.34%
3
81,360
-1.71%
4
6,055
+0.13%
5
7203
トヨタ
1,971
-1.37%
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる