QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「FOMC」の記事・ニュース一覧

「FOMC」の記事・ニュース一覧

市場の話題「実質金利」とは何か?名目金利との違いや計算方法、株価に与える影響も解説!【点検・資産配分】

【QUICK Money World 辰巳 華世】長期金利から物価変動の影響を除いた実質金利の低下が注目を集めています。7月26日の米国市場で実質金利が低下し過去最低を更新しました。新聞や株式市場のニュースでは「米実質金 […]
2021/8/2 18:28

ジャクソンホールでドラマは起きず(市川眞一 政治と経済、市場を読む) 

先週のFOMC(米連邦公開市場委員会)の声明で、米連邦準備理事会(FRB)は景気回復の「継続」を強調し、6月15、16日の前回委員会より経済への見方を一歩進めた。ただし、金融政策に変更はない。次回のFOMCは9月21、2 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2021/8/2 10:30

「円安トレンドは年末まで継続」を支えるテーパリングシナリオ

【日経QUICKニュース(NQN) 西野瑞希】外国為替市場で円相場は年末まで下落トレンドが続くとの見方が多い。7月の米連邦公開市場委員会(FOMC)は大きな波乱なく通過し、為替相場に方向感は出なかった。ただ、米経済が今後 […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/7/30 10:00

テーパリングの正式発表は12月、減額は150億ドル規模?

【QUICK Market Eyes 川口 究、片平 正二】米連邦準備理事会(FRB)は28日、米連邦公開市場委員会(FOMC)でゼロ金利政策と量的緩和政策の維持を決めた。量的緩和の縮小(テーパリング)の開始に向けて「今 […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2021/7/29 08:03

FRBがテーパリングに向け「小さく一歩前進」

【NQNニューヨーク=川内資子】28日の米国債市場で長期債相場は続伸し、長期金利の指標となる10年物国債利回りは前日比0.01%低い(価格は高い)1.23%で終えた。28日の米連邦公開市場委員会(FOMC)後の声明を受け […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/7/29 07:48

8月以降の円安にらむ「リスク・リバーサル」

【日経QUICKニュース(NQN) 末藤加恵】27~28日の米連邦公開市場委員会(FOMC)を前に外国為替相場は様子見で静かだが、市場参加者の視線はすでに今回のFOMCよりもっと先に向かっているようだ。米連邦準備理事会( […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/7/28 10:00

CTAの米株ロングは拡大傾向(米株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 大野 弘貴、片平 正二、川口 究】TDセキュリティーズが23日に公表した商品投資顧問(CTA)のポジション推計によると、CTAのダウ平均、S&P500、ナスダック総合のロングポジショ […]
QUICK Market Eyes
2021/7/26 17:00

米長期金利はどこまで低下する?チャート分析で節目探る

【NQNニューヨーク=川内資子】米長期金利の低下が止まらない。8日の米債券市場で長期金利の指標となる10年物国債利回りは一時1.25%と2月中旬以来の低水準を付けた。複数の要因が重なって始まった利回り低下だが、買いが買い […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/7/9 10:00

雇用統計受け米国株は最高値 FRBは住宅市場の過熱懸念  LA発ニュースを読む

ロサンゼルスに住む友人の会計士が家探しを本格的に開始した。秋ごろから住宅ローン金利が上昇すると考えたからだ。子供の学校区を変更したくないためウエストロサンゼルスで探しているが、家族4人に十分なサイズの一戸建て物件は日本円 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2021/7/8 16:00

市場の話題「インフレトレード」とは何か?巻き戻しの理由は?資産運用に与える影響も解説!【点検・資産配分】

【QUICK Money World 辰巳 華世】6月16日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で2023年への利上げ前倒しが示され、株式相場や商品相場が大きく下落しました。新聞などのマーケットニュースでは「インフレトレー […]
為替・金利
2021/6/28 16:00

FRBがテーパリング議論 債務膨らみインフレ許容か(市川眞一 政治と経済、市場を読む)

6月16日まで開かれた米連邦公開市場委員会(FOMC)は、長期的な物価上昇見通しが2%にとどまっているとして、結論において従来の見方を継続した。参加者18人が示す政策金利の予測は、2021年中は全員がゼロ金利の継続で一致 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2021/6/21 10:30

ドル円112円台の予想変わらず、「FRBが市場の見方を追認しただけ」

【日経QUICKニュース(NQN) 末藤加恵】円相場が下げ足を速めている。17日の東京外国為替市場で円相場は約2カ月ぶりの安値をつけた。16日まで開かれた米連邦公開市場委員会(FOMC)を受け、早期の米利上げ観測が浮上し […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/6/18 09:00

パスタもガソリンも値上がり、FRBいつ動く  LA発ニュースを読む

我が家に常備しているバリラ製パスタ。新型コロナウイルスの流行が始まった昨年春、スーパーマーケットの商品棚から消えた。2、3カ月で復活したものの1箱1ドルから1ドル50セントに値上がり。先週は2ドルに上がっていた。パスタに […]
経済・ビジネス
2021/6/17 18:00

FOMCは2023年の利上げ示唆、市場では「予想以上にタカ派」の声相次ぐ

【QUICK Market Eyes 丹下 智博、大野 弘貴、片平 正二】米連邦準備理事会(FRB)は16日まで開催した米連邦公開市場委員会(FOMC)で2023年中のゼロ金利政策の解除、2回利上げ(0.5%利上げ)を示 […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2021/6/17 07:59

米長期金利、インフレ加速の指標に反応薄 FRBの次の一手は?

【NQNニューヨーク=戸部実華】15日の米債券市場で長期債相場は横ばいとなり、10年物国債利回りは前日と同じ1.49%で終えた。5月の卸売物価指数(PPI)や小売売上高など注目度が高い経済指標の発表が相次いだが、相場の反 […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2021/6/16 09:30

【米CPIショック】市場の反応はやや過剰、ベース効果もいずれ薄れるか=三菱UFJ証

【QUICK Market Eyes 川口 究】12日発表の米消費者物価指数(CPI)は前月比0.8%増で、市場予想(0.2%増)を上回った。前年同月比でも4.2%増と市場予想(3.6%増)を大幅に上回り、食品とエネルギ […]
QUICK Market Eyes
2021/5/13 17:30

株安封じたFRB 早期利上げ観測を強くけん制

【NQNニューヨーク  張間正義】2023年末までのゼロ金利政策維持か、それとも利上げ前倒しかで市場予想が分かれた今回の米連邦公開市場委員会(FOMC)。米連邦準備理事会(FRB)が出した回答は「ゼロ金利政策維 […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/3/18 13:00

「FOMCは予想以上にハト派」との声、日本株への影響は?

【QUICK Market Eyes 大野 弘貴、片平 正二】米連邦準備理事会(FRB)は17日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、現状の金融政策を維持し、少なくとも2023年末までゼロ金利政策を維持する方針を示した。 […]
QUICK Market Eyes
2021/3/18 07:58

米大統領選後にFRBはどう動く?無風通過のFOMCの先のシナリオとは

【QUICK Market Eyes 片平 正二】米連邦準備理事会(FRB)が4~5日に開いた米連邦公開市場委員会(FOMC)で金融政策の現状維持を決めた。米大統領選が異例の接戦となり開票作業が継続している最中のFOMC […]
QUICK Market Eyes
2020/11/6 08:01

「寒さが飲食店に逆風」「ガソリン安く」 米ベージュブック要点まとめ 

米連邦準備理事会(FRB)は10月21日、全米12地区連銀が管轄する地域の経済情勢をまとめた米地区連銀経済報告(ベージュブック)を発表した。経済活動に関して「すべての地区で拡大が続いた」と総括したが、拡大ペースは大半の地 […]
NQNセレクト
2020/10/22 12:13

注目のFOMC、「ハト派的メッセージは発信されない」=ソニーFH

※ソニーフィナンシャルホールディングスの尾河眞樹・執行役員 兼 金融市場調査部長/チーフアナリスト 今週は米連邦公開市場委員会(FOMC)、日銀金融政策決定会合、英中銀金融政策委員会(MPC)が開催される。特に注目されて […]
QUICK Market Eyes
2020/9/15 07:27

先進国株 vs 新興国株、コロナ禍で優位なのは?

2020年も6カ月が過ぎ、ここまでを振り返ってみると新型コロナウイルス(COVID-19)の感染が世界中に拡大し株式相場を大きく下押しした半年間だった。業績が比較的にコロナの影響を受けにくいとされる「ハイテク株」が一人勝 […]
QUICK Market Eyes
2020/7/2 10:32

FRBには逆らうな? コロナで沈む景況感、追い風どこまで

米連邦公開市場委員会(FOMC)以降、軟調な展開となっていた株式市場だが、米連邦準備理事会(FRB)が15日に積極的な緩和姿勢を改めて示した。中小・中堅企業向けの「メインストリート融資制度(MSLP)」を開始。加えてセカ […]
QUICK Market Eyes
2020/6/16 12:24

「ハト派」強調のFRB、米金利上昇に歯止め

米連邦準備理事会(FRB)の一貫した「ハト派路線」が米長期金利の上昇に歯止めをかけた。FRBは10日の米連邦公開市場委員会(FOMC)でゼロ金利政策の維持を決め、金融緩和的を長期にわたって継続する方針を示した。長期金利の […]
NQNセレクト
2020/6/11 10:53

コロナ前に戻れないVIX、視野にあるのは米大統領選と感染第2波

8日、日経平均株価は2月21日以来となる2万3000円台乗せを達成した。各国で経済再開に向けた動きが加速する中、5日に米労働省が発表した5月の非農業部門の雇用者数は前月比250万人増となり、経済の底打ち基調が鮮明となった […]
QUICK Market Eyes
2020/6/10 11:07

コロナ後の市場を読む 武者陵司氏「来年、日経平均は3万円回復へ」

8日の東京株式市場で、日経平均株価は終値で前週末比314円高の2万3178円と約3カ月半ぶりに2万3000円台を回復した。新型コロナウイルスの感染拡大で株価が世界的に急落する前の2月21日の水準(2万3386円)も視野に […]
NQNセレクト
2020/6/8 16:49

FRBが信用不安に先制パンチ、今後は格付け会社とも戦うはめに?

QUICK Market Eyes=片平正二、大野弘貴 ■FRBの社債買い取り策でジャンク債ETF、レバレッジドローン指数が急騰 米連邦準備理事会(FRB)が9日朝、企業や家計を支援するための最大2兆3000億ドルの新た […]
QUICK Market Eyes
2020/4/10 17:15
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる