QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「CPI」の記事・ニュース一覧

「CPI」の記事・ニュース一覧

インフレと株価の関係を探る インフレ耐性の強い銘柄は?【点検・資産配分】

【QUICK Money World 荒木 朋】米国を中心にインフレ率の上昇傾向が続いています。新型コロナウイルス感染拡大を受けて実施された世界各国の財政・金融政策の効果で景気が持ち直し、コロナ後の景気拡大を見据えた動き […]
金融コラム 経済・ビジネス
2021/11/19 12:00

ガソリン満タン1万円超 異常なインフレに対策なく  LA発ニュースを読む

我が家の食卓から手巻き寿司と牛丼が消えた。ベーコンもなくなるかもしれない。 週末にコストコで買い物した。手巻き寿司に使うブルークラブの瓶詰の価格は、35ドル99セント(約4100円)に高騰していたので断念した。新型コロナ […]
金融コラム 経済・ビジネス
2021/11/16 15:00

米長期金利に急上昇のリスク 日本の物価も上昇か(市川眞一 政治と経済、市場を読む) 

10日に発表された10月の米消費者物価指数(CPI)は大幅な上昇だった。総合指数は前年同月比6.2%、コア指数は4.6%の上昇で、これは31年ぶりの高い上昇率になる。1991年12月25日のミハエル・ゴルバチョフ大統領に […]
金融コラム 為替・金利 経済・ビジネス
2021/11/15 10:00

来週のマーケット展望 円は115円近辺まで下落も、株は3万円試す

来週(11月15~19日)の東京外国為替市場で円相場は軟調に推移し、1ドル=115円近辺まで下落する場面がありそうだ。10日発表の米消費者物価指数(CPI)の上振れを受け、早期の米利上げ観測が再び強まっている。来週は10 […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/11/12 17:30

「恐ろしい、そして今後一段とそうなる」——米CPIが6%台で青ざめるエコノミスト

【NQNニューヨーク=川内資子】10日の米国債市場で長期債相場が大幅に下落し、長期金利の指標となる10年物国債利回りは前日比0.11%高い(価格は安い)1.55%で終えた。朝方発表の10月の米消費者物価指数(CPI)がイ […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/11/11 12:00

物価上昇で投資する銘柄・避ける銘柄の候補とは(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二、大野 弘貴】みずほ証券は15日付のストラテジーリポートで、「業績予想修正指数はピークアウトして低下しつつあるが、円安・原材料高に伴う交易条件の悪化は足元の企業業績よりも、 […]
QUICK Market Eyes 株式マーケット
2021/10/19 10:30

米金利で「長期より中短期利回りが上昇」する理由

【NQNニューヨーク=横内理恵】米長期金利の上昇が一服する一方で、中短期債の利回りはじりじりと水準を切り上げている。13日発表の9月の米消費者物価指数(CPI)は、インフレ圧力が当面は和らぎそうにないとの市場参加者の見方 […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/10/14 10:30

先進国で金利上昇の波 物価高の米欧、政局の日本

【日経QUICKニュース(NQN) 川上純平、阿部美佳】先進国で金利上昇の波が広がっている。日本と米国、ドイツの長期金利はそろって、およそ2カ月ぶりの水準に上昇(債券価格は下落)した。だが背景は米欧と日本で大きく異なる。 […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/9/10 15:00

物価指数の上振れで続く米国のインフレ長期化論争

【NQNニューヨーク=張間正義】米国のインフレは一時的か、長期化するのか――。12日発表の物価の「川上」である7月の米卸売物価指数(PPI)は市場予想から上振れし上昇の勢いが続いた。「川下」である消費者物価指数(CPI) […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/8/13 17:00

トヨタ車に110万円上乗せ、米国のインフレは統計以上 LA発ニュースを読む

米国に引っ越してくる友人が新車を購入する。気軽に手伝いを引き受けたものの、予想以上に難航した。希望するクルマどころか、第2希望、第3希望の車種が見つからない。最も近いサンタモニカのメルセデス・ベンツのディーラーは、新型コ […]
金融コラム 経済・ビジネス
2021/8/3 15:00

米長期金利、最大の関心事は「CPIやFRB議長証言後も1.3%台にとどまるのか」

【NQNニューヨーク=横内理恵】前週の急低下を経て、米長期金利が再び適正水準を模索し始めた。米長期金利の指標である10年債利回りは前週末と同じ1.36%で終えた。足元の金利水準が米国のファンダメンタルズ(経済の基礎的条件 […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2021/7/13 12:30

パスタもガソリンも値上がり、FRBいつ動く  LA発ニュースを読む

我が家に常備しているバリラ製パスタ。新型コロナウイルスの流行が始まった昨年春、スーパーマーケットの商品棚から消えた。2、3カ月で復活したものの1箱1ドルから1ドル50セントに値上がり。先週は2ドルに上がっていた。パスタに […]
経済・ビジネス
2021/6/17 18:00

米国の長期金利が急低下、「インフレトレード」の撤退が加速?

【NQNニューヨーク=張間正義】2カ月連続で物価が急上昇したが、米長期金利の急騰懸念は杞憂(きゆう)だった。5月の消費者物価指数(CPI)の上振れはむしろ物価上昇のピークアウト予測を強め、金利上昇に賭けて米国債を売る「イ […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/6/11 08:01

米債版「恐怖指数」のMOVE指数が2月中旬以来の低水準

【QUICK Market Eyes 池谷 信久】米債版の恐怖指数とも呼ばれる「MOVE指数」は2月下旬をピークに低下基調が続いている。7日には49台半ばと2月中旬以来の水準に低下した。ボラティリティーの低下はリスクプレ […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2021/6/8 07:58

息吹き返す円高派、日米の物価格差に着目 円安基調「反転した」の声も

【日経QUICKニュース(NQN) 永松英一郎】外国為替市場で円高派が息を吹き返しつつある。米国の物価上昇が勢いを増しているのに対し、日本では当面、物価上昇が見込みづらいためだ。物価上昇はその国の貨幣価値の低下を促すため […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/4/16 08:30

米CPI、高い伸びでも市場は無風 物価よりコロナを警戒

【NQNニューヨーク  張間正義】3月の米消費者物価指数(CPI)を受けた長期金利の上昇懸念は杞憂(きゆう)に終わった。むしろ債券市場が気に掛けるのが新型コロナウイルスのワクチン問題であることが浮き彫りになった […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/4/14 16:30

インフレがやってくる 米で始まる「経済ブーム」 LA発ニュースを読む

米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は米国が「経済ブーム」の起点に立っているとの認識を示した。CBSの報道番組「60ミニッツ」のインタビューで、新型コロナウイルスのワクチンの普及と政策支援を受け「経済の成長が一段と速 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2021/4/13 16:00

ドルは「最も割高な通貨」 経済回復でもドル売りか

【NQNニューヨーク  川内資子】外国為替市場でドル相場が弱含んでいる。総合的な強さを示すインターコンチネンタル取引所(ICE)算出のドル指数は92台前半で、中期的なトレンドを示す200日移動平均を下回った。米 […]
NQNセレクト
2021/4/13 12:30

短観改善でも続く金融緩和 日銀、円の先安観支える

【日経QUICKニュース(NQN) 永松英一郎】外国為替市場で円の先安観が根強い。日銀が1日発表した3月の全国企業短期経済観測調査(短観)は大企業・製造業の業況判断指数(DI)が1年半ぶりにプラスへと転じた。製造業を中心 […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/4/2 09:30

来週のマーケット展望 円は110円台に下落も、株は上値重く

来週(22日~26日)の外国為替市場で円相場は弱含みの展開か。米長期金利の上昇基調が続いており、日米金利差の拡大を見込んで円売り・ドル買いが出やすい。円相場は1ドル=110円台に下落する場面もありそうだ。 一方、国内で […]
NQNセレクト
2021/3/19 17:30

米物価や国債入札に市場安堵 米長期金利、上昇ペース緩やかに

【NQNニューヨーク  横内理恵】3月10日の米債券市場で長期債相場は横ばいとなり、長期金利の指標である10年債利回りは前日と同じ1.52%で終えた。2月の米消費者物価指数(CPI)が市場予想並みとなり、同日の […]
NQNセレクト
2021/3/11 13:00

春の嵐に警戒、日米長期金利に波乱の可能性

【QUICK Market Eyes 池谷 信久】米国では新型コロナウイルスのワクチン接種が始まったものの、新規感染者数は高水準を維持している。コロナ禍の長期化は追加の財政政策や金融緩和策の思惑を呼ぶ。2021年のマーケ […]
QUICK Market Eyes
2021/1/8 16:00

米経済の体温上がらず 物価の上昇率が鈍化

【NQNニューヨーク  横内理恵】米国の物価上昇率が鈍化してきた。経済の体温計ともいわれる物価の基調の弱さが映すのは需要の低迷だ。新型コロナウイルス感染に収束の兆しはなく、米景気の不透明感は根強い。10月13日 […]
NQNセレクト
2020/10/14 11:00

【来週のマーケット展望】円の下値堅く 株は上値重い展開か

来週(10月12~16日)の外国為替市場で円相場は1ドル=105円台を中心に下値の堅い展開か。米国の追加経済対策を巡っては協議の先行きに不透明感がくすぶる。これを受けて主要通貨に対するドルの総合的な価値を表すドルインデッ […]
NQNセレクト
2020/10/9 17:30

【18日の予定】8月CPI 訪日外国人客数

18日は8月の全国消費者物価指数(CPI)、訪日外国人客数などの公表がある。海外では、8月の英小売売上高や9月の米消費者信頼感指数、ロシア中銀の政策金利などの発表がある。 【18日の予定】 国内 時刻 予定 8:30 8 […]
朝イチ便利帳
2020/9/18 08:23

米消費者物価2カ月連続で大幅な伸び、コロナワクチン期待でBEIも上昇

8月12日に発表された7月の米消費者物価指数(CPI)は前月比0.6%上昇とQUICK FactSet Workstationによる市場予想(0.3%上昇)を上回り、2カ月連続での大幅な伸びとなった。エネルギー価格が前月 […]
QUICK Market Eyes
2020/8/13 15:01

コロナ・ショックで物価が上がる?―「適温相場」の死角を考える

3月中旬からの世界的な株価上昇を巡っては、多くの市場参加者は実体経済と株価が乖離(かいり)していると認識しており、「コロナ・バブル」と呼ぶ声もある。しかし、株高の背景にある主要国の強力な金融緩和策は長期化する公算が大きい […]
QUICK Market Eyes
2020/7/11 11:03
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる