QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「GPIF」の記事・ニュース一覧

「GPIF」の記事・ニュース一覧

12月の訪日客を「想定以上の総需要回復」と評価する声(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二】日本政府観光局(JNTO)が18日に発表した22年12月の訪日客数は137万人で、コロナ前の19年同月と比べて54%の水準を回復した。モルガン・スタンレーMUFG証券は1 […]
QUICK Market Eyes
2023/1/23 13:00

電子部品セクターが底入れ?海外と年金の日本株買いは期待できない?(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 大野 弘貴、片平 正二】みずほ証券は27日付の電子部品セクターリポートで、2022年10~12月期決算と23年1~3月見通しが低調となることが予想される中、悪材料がほぼ出尽くすことで […]
QUICK Market Eyes
2022/12/29 08:00

防衛増税、純利益への悪影響は懸念する必要ない?(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二】自民・公明両党が16日に決めた2023年度与党税制改正大綱に、防衛費増額に向けた増税方針を盛り込んだ。法人、所得、たばこの3税で27年度に「1兆円強を確保する」と明記した […]
QUICK Market Eyes
2022/12/21 10:30

GPIFとは何か なぜ「クジラ」?ポートフォリオ(保有銘柄)や運用額、ESGとの関わりを解説

(初回公開日2021年7月16日16:00) 【QUICK Money World 辰巳 華世】老後不安の高まりから年金に注目が集まっています。毎月、お給料から年金保険料は自動的に引かれているけれども、その資金がどの様に […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/11/17 13:00

GPIFの国内株式買い余地は1.6兆円程度(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二、大野 弘貴】年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が4日発表した2022年7~9月期の運用状況は収益額が1.7兆円の赤字だった。3四半期連続の赤字となった。収益率はマ […]
QUICK Market Eyes
2022/11/10 11:00

ESG投資は行き詰ってなんかいない?!(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 川口 究】年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)がESG(環境・社会・企業統治)投資を開始して以降、ESG指数は堅調なパフォーマンスを示してきたが、今年に入り行き詰ったとの懸念が […]
QUICK Market Eyes
2022/9/12 15:00

月末にかけて需給の「逆風」に注意(米株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 大野 弘貴】7月以降騰勢を強めた株式市場は、バリュエーション面での押し上げ効果が大きい。FactSetによると、2022年12月期通期のS&P500種株価指数のボトムアップEPS(1 […]
QUICK Market Eyes
2022/8/22 09:00

GPIFの買いに期待? 目減りした分を埋めるか(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes  本吉亮】日経平均株価は7月以降に騰勢を強め、8月5日には終値ベースで2カ月ぶりに2万8000円の大台を回復した。欧米株式相場の上昇など地合い好転を背景に、外国人投資家主体 […]
QUICK Market Eyes
2022/8/9 11:00

日経平均、8月に2万8000円のシナリオとは(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 大野 弘貴、片平 正二】JPモルガン証券の高田将成クオンツ・ストラテジストらは11日付リポートで、今週の日経平均について2万7300円以上に向けた回復モメンタムを維持できるかがポイン […]
QUICK Market Eyes
2022/7/12 12:00

日本株の上昇を促す4つの触媒とは?(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 川口 究、大野 弘貴】JPモルガンは5日付の日本株ストラテジーリポートで、米国や欧州での景気後退への懸念が強まる中、「日本企業の収益については、市場のコンセンサス予想が持ち直しており […]
QUICK Market Eyes
2022/7/8 08:00

GPIFの日本株買い余地は?(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二】1日に年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が21年度の業務概況書を公表したことを受け、大和証券は5日付のリポートで「22年1~3月期の国内株式への資金フローは約プラ […]
QUICK Market Eyes
2022/7/7 12:00

GPIFの日本株買い余力は?(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二】1日に年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が21年度の業務概況書を公表したを受け、SMBC日興証券は1日付のクオンツリポートで「足元の円安で日本株構成比は24%程度 […]
QUICK Market Eyes
2022/7/5 10:00

【指数イベント】FTSEのESG指数の見直しとREITコア定期見直しのインパクト

※訂正:FTSEが見直した指数を「FTSEブロッサム・ジャパン・インデックス」としていましたが、正しくは「FTSE Blossom Japan Sector Relative Index」でした。ご迷惑をお掛けし申し訳ご […]
QUICK Market Eyes
2022/6/10 10:00

【銘柄リスト】GPIFの新ESG指数で恩恵受ける銘柄、中国関連のテーマ別銘柄(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 大野 弘貴】3月30日、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は国内株式のESG(環境・社会・ガバナンス)総合指数について、FTSE Blossom Japan Sector R […]
QUICK Market Eyes
2022/4/21 08:00

年金基金に国内株の買い余地あり?(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 大野 弘貴、片平 正二】野村証券は3月30日付のリポートで、株高にもかかわらず年金基金のリバランス売りが出にくく、「むしろリバランス買い余地もあること」から良好な需給環境になっている […]
QUICK Market Eyes 株式マーケット
2022/4/1 07:00

指数イベントー「売り銘柄」はリバランス前に反転する傾向あり

※このシリーズは12月上旬に予定している一部サービスの有料化の対象です。詳しくはこちら 【QUICK Market Eyes  大野弘貴】11月30日の引け後にMSCIの指数構成銘柄入替えに伴うリバランスが発生 […]
QUICK Market Eyes
2021/11/29 07:00

半導体は年末に在庫増に転じる可能性あり(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes  大野弘貴、川口究】 半導体は21年末に在庫増に転じる可能性あり、過去のUP局面との比較=モルガンMUFG モルガン・スタンレーMUFG証券は5日付の半導体セクターリポート […]
QUICK Market Eyes
2021/7/9 12:30

「海外投資家からも菅政権への評価が低い」ほか(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes  大野弘貴、川口究、片平正二】 世論調査だけではなく、外国人投資家からも菅政権への評価が低い=みずほ証 みずほ証券は2日付のストラテジーリポートで、コーポレートガバナンス・ […]
QUICK Market Eyes
2021/7/6 17:00

指数イベント―FTSEのESG指数見直し、31銘柄が新たに採用

【QUICK Market Eyes 大野 弘貴】FTSEは8日夕(日本時間9日朝)、FTSEブロッサム・ジャパン指数の定期見直し結果を発表した。新規採用は31銘柄、除外は2銘柄だった。リバランスは他の指数同様、18日引 […]
QUICK Market Eyes
2021/6/10 07:49

「クジラ」が債券を爆買い 8年ぶり高水準、株からのシフト鮮明

【日経QUICKニュース(NQN) 末藤加恵、永松英一郎】国内債券市場で「クジラ」こと年金マネーの存在感が高まっている。年金基金の売買動向を映すとされる信託銀行による4月の公社債の買越額は8年1カ月ぶりの大きさだった。2 […]
NQNセレクト
2021/5/21 16:00

ESGでダイバーシティの気運高まる、なでしこ銘柄のパフォーマンスは良好

【QUICK Market Eyes  川口究】GPIFは3月25日、「2020/21年 スチュワードシップ活動報告」を公表した。ダイバーシティが重要なESG課題と認識されるなか、議決行使方針に取り組みケース出 […]
QUICK Market Eyes
2021/4/2 10:00

日銀は「点検」でETFの買い入れを修正するのか

【QUICK Market Eyes  大野弘貴】東京証券取引所と大阪取引所が公表する投資部門別売買状況、日銀の指数連動型上場投資信託(ETF)の買入結果をもとに、2021年の累計売買動向(現先合計)を算出した […]
QUICK Market Eyes
2021/3/12 12:00

年度末特有の利益確定売りに警戒

【QUICK Market Eyes  根岸てるみ、大野弘貴】3月相場入りで意識されるのが金融機関の利益確定売りや決算対策売り。2月末の日経平均株価は昨年3月末比で5割超、TOPIXは3割超上昇した。含み益を確 […]
QUICK Market Eyes
2021/3/4 10:30

GPIFの売り圧力に注意? 日銀のETF買いも形骸化のリスク

【QUICK Market Eyes 片平 正二、大野 弘貴】日経平均株価が大台の3万円台を一時的にせよ回復したうえ、高値圏でもみ合いを続けている。株価の低迷時から日本株の需給面で大きなけん引役を果たしてきたのが年金積立 […]
QUICK Market Eyes
2021/2/25 12:30

女性蔑視の真逆を行く株式市場、ESG関連で女性活躍推進を重視

【QUICK Market Eyes  本吉亮】森喜朗元首相の女性蔑視発言が話題となっているが、株式市場ではESG(環境・社会・企業統治)関連で女性活躍推進を重視する傾向が強まっている。公的年金を運用する年金積 […]
QUICK Market Eyes
2021/2/16 10:30

ESG投資に短期筋も参戦? 指数入れ替えで先回り買い

長期の視点に立ち財務・非財務データを考慮して投資をするESG(環境・社会・企業統治)投資にヘッジファンドなど短期筋も収益機会を見出そうとしているようだ。QUICK ESG研究所がESG指数の採用銘柄の入れ替えによる株価の […]
金融コラム 経済・ビジネス
2021/2/12 09:00

国内企業や機関投資家が円売りを吸収、期末の需給に注意

【日経QUICKニュース(NQN) 須永太一朗】2月8日の東京外国為替市場で、円相場は1ドル=105円台半ばを中心に推移した。一時600円高の日経平均株価に歩調を合わせた円売り・ドル買いも出たが、前週末5日の海外市場で付 […]
NQNセレクト
2021/2/9 12:00

株式ランキング

コード/銘柄名 株価/前日比率
1
4063
信越化
18,305
+4.09%
2
8306
三菱UFJ
978
+2.73%
3
3,165
-3.65%
4
9101
郵船
3,040
-3.94%
5
5132
pluszero
6,400
+0.78%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
298
+36.69%
2
232
+27.47%
3
9914
植松商
851
+21.39%
4
523
+18.05%
5
523
+18.05%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
2
-33.33%
2
701
-15.03%
3
765
-11.25%
4
955
-10.32%
5
2,420
-10.2%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
25,980
-1.1%
2
8306
三菱UFJ
978
+2.73%
3
4063
信越化
18,305
+4.09%
4
9101
郵船
3,040
-3.94%
5
5,800
+2.72%
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる