QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「利上げ」の記事・ニュース一覧

「利上げ」の記事・ニュース一覧

パウエルFRB議長再任へ 金利急騰が示唆する「いばらの2期目」

【NQNニューヨーク  張間正義】バイデン米大統領は11月22日、次期米連邦準備理事会(FRB)議長に、2022年2月に任期満了を迎えるパウエル議長を再指名する方針を発表した。続投は市場のメインシナリオだったが […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/11/24 17:00

止まらない円安、「来年に118円や120円を目指す」のはナゼか

【NQNニューヨーク=川上純平】外国為替市場で円安・ドル高が止まらない。円相場は1ドル=115円台前半まで水準を切り下げ、約4年8カ月ぶりの安値をつけた。22日朝にバイデン米大統領が米連邦準備理事会(FRB)のパウエル […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/11/24 10:00

米利上げ予想の前倒しが相次ぐ(米株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 大野 弘貴、川口 究】海外で米利上げ時期の予想を前倒しする動きが目立っている。ドイツ銀行は17日付リポートで、従来予想を前倒し、米連邦準備理事会(FRB)による最初の利上げは2022 […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2021/11/22 16:00

切り上がる期待インフレ率、揺らぐFRBへの信頼

【NQNニューヨーク  戸部実華】11月15日の米債券市場で米長期債相場は3日続落し、10年物国債利回りは前週末比0.05%高い(価格は安い)1.61%で終えた。足元で市場の期待インフレ率が切り上がっており、イ […]
NQNセレクト
2021/11/16 17:00

米利上げ「来年後半」6割強 売られる通貨「リラ」「レアル」 QUICK月次調査・外為

外国為替市場の関係者は、米国が2022年後半に利上げするとみていた。QUICKと日経ヴェリタスが共同で実施した11月の月次調査<外為>で、米連邦準備理事会(FRB)が利上げに踏み切る時期を予想してもらったところ「22年7 […]
QUICK月次調査 為替・金利
2021/11/16 10:00

「米利上げは時間の問題」と考えるべき理由

【QUICK Market Eyes  池谷 信久】米連邦準備理事会(FRB)は11月3日の米連邦公開市場委員会(FOMC)でテーパリング(量的緩和の縮小)の開始を決めた。一方、パウエルFRB議長は記者会見で「 […]
QUICK Market Eyes
2021/11/12 16:00

「恐ろしい、そして今後一段とそうなる」——米CPIが6%台で青ざめるエコノミスト

【NQNニューヨーク=川内資子】10日の米国債市場で長期債相場が大幅に下落し、長期金利の指標となる10年物国債利回りは前日比0.11%高い(価格は安い)1.55%で終えた。朝方発表の10月の米消費者物価指数(CPI)がイ […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/11/11 12:00

金とビットコインへ買いは続くか、背後に米実質金利

【日経QUICKニュース(NQN) 岩本貴子】金先物や暗号資産(仮想通貨)の相場が持ち直している。米国の早期利上げ観測の後退で長期金利の上昇が一服したにもかかわらず、物価上昇見通しは根強く、米実質金利が低下しているためだ […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/11/10 10:30

投機筋の米10年国債先物の売越幅が急拡大、それでも米金利は低下する?

【日経QUICKニュース(NQN) 椎名遥香】米連邦準備理事会(FRB)が量的緩和政策の縮小(テーパリング)開始を決めた3日の米連邦公開市場委員会(FOMC)直前の時点で、ヘッジファンドなど投機筋は米国の10年物国債先物 […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/11/9 09:00

米利上げ、22年夏に前倒しのリスクも(米株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 大野 弘貴、片平 正二】米労働省が5日発表した10月の雇用統計は、非農業部門の雇用者数が前月比53万1000人増と、FactSetがまとめた市場予想(前月比40万人増)を上回った。失 […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2021/11/8 15:00

今週の米国株は強含み 物価動向に注意を(NY市場アウトルック)

【NQNニューヨーク  川上純平】今週(10月8~12日)の米株式相場は強含みの展開か。堅調な米景気や企業業績を背景に株式には買いが向かいやすい。ただ、10日発表の10月の米消費者物価指数(CPI)の内容次第で […]
NQNセレクト
2021/11/8 12:00

米英豪の利上げを見通しを修正、米は22年7月開始(ゴールドマン)

【QUICK Market Eyes 川口 究】ゴールドマン・サックス5日付リポートで、「米連邦公開市場委員会(FOMC)は予想通り月額150億ドルのペースでテーパリングを開始すると発表した」と指摘した。11月中旬にテー […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2021/11/8 10:00

FRBが残した「一時的」の意味

【NQNニューヨーク=川内資子】3日の米国債市場で長期債相場が4営業日ぶりに反落し、長期金利の指標である10年物国債利回りは前日比0.05%高い(価格は安い)1.60%で終えた。米連邦準備理事会(FRB)は3日まで開いた […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/11/4 11:30

今晩のFOMCは「テーパリング11月開始」で決まり? インフレ警戒の度合い探る

【NQNニューヨーク=横内理恵】米連邦準備理事会(FRB)は日本時間3日夜、米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果を発表する。11月中旬からのテーパリング(量的緩和の縮小)開始を決める見通しだ。会合後に出す声明ではインフ […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/11/3 10:00

「VaRショック」の可能性高まる? 米債の予想変動率が1年7カ月ぶり高水準に

【NQNニューヨーク=張間正義】米連邦準備理事会(FRB)が2~3日に開く米連邦公開市場委員会(FOMC)では、テーパリング(量的金融緩和の縮小)の開始が決まる見通しだ。だが、利上げの開始時期やペースについて市場参加者の […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/11/2 12:57

FRBの利上げ、22年内予想が7割 インフレに関心高く QUICK月次調査・債券

債券市場で、2022年中に米国のゼロ金利政策が解除されるとの見方が強まっている。QUICKが1日に発表した10月のQUICK月次調査<債券>で、米連邦準備理事会(FRB)の利上げ開始時期を聞いたところ、「22年後半」との […]
QUICK月次調査
2021/11/2 11:30

パウエルFRB議長のある発言に注目すべき理由(米株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes  片平正二、池谷信久、大野弘貴】 FRBがインフレを注意深く監視、次回FOMCで主要な議論に=モルガン・スタンレー 米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長が22日に行われ […]
QUICK Market Eyes
2021/10/26 10:30

11月中旬のテーパリング開始が最も可能性高い(米株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二、大野 弘貴、川口 究】米連邦準備理事会(FRB)が13日に米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨(ミニッツ、9月21~22日分)を発表した。この中では11月初めの次回 […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2021/10/14 18:00

米金利で「長期より中短期利回りが上昇」する理由

【NQNニューヨーク=横内理恵】米長期金利の上昇が一服する一方で、中短期債の利回りはじりじりと水準を切り上げている。13日発表の9月の米消費者物価指数(CPI)は、インフレ圧力が当面は和らぎそうにないとの市場参加者の見方 […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/10/14 10:30

止まらぬ円安、1ドル=116円の声も

【NQNニューヨーク=戸部実華】円安・ドル高が止まらない。12日のニューヨーク外国為替市場で円は1ドル=113円78銭と2018年12月以来の安値を付けた。米国と日本の金融政策の方向性の違いや原油高、世界的なインフレ圧 […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/10/13 10:00

NZドルに先高観、中銀は追加利上げ示唆

【日経QUICKニュース(NQN) 岩本貴子】ニュージーランド(NZ)準備銀行(中央銀行)は6日、政策金利を年0.25%から年0.50%に引き上げると発表した。利上げは2014年7月以来、7年3カ月ぶりとなる。NZ中銀は […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/10/7 10:30

転換迫る米金融政策 「22年に利上げ開始、インフレ加速がリスク」 レベンソン氏

※ティー・ロウ・プライス債券部門 チーフ米国エコノミスト アラン・レベンソン氏 【NQNニューヨーク  横内理恵】米連邦準備理事会(FRB)は9月22日に開いた9月の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、テーパリ […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/9/28 16:00

米金利が1日遅れで急上昇、「タカ派なFRB」との認識広がる

【NQNニューヨーク=川内資子】米長期金利が大きく上昇(債券価格が下落)している。23日は長期金利の指標である米10年物国債利回りが一時1.43%と前日から0.13%上昇し、約2カ月半ぶりの高水準をつけた。22日まで開か […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/9/24 10:30

テーパリングも利上げも、すでに始まっている?

フィデリティ投信マクロストラテジストの重見吉徳が日本の投資家の皆様に、マーケットの動きを理解するためのヒントをお伝えします。 米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は、8月27日に開かれたジャクソンホール会議(世界 […]
2021/9/15 12:00

市場の話題「実質金利」とは何か?名目金利との違いや計算方法、株価に与える影響も解説!【点検・資産配分】

(2021年8月10日 10:58更新) 【QUICK Money World 辰巳 華世】長期金利から物価変動の影響を除いた実質金利の低下が注目を集めています。7月26日の米国市場で実質金利が低下し過去最低を更新しまし […]
2021/8/2 18:28

パウエルFRB議長証言や連銀総裁から学ぶべきことか多い=RBC

【QUICK Market Eyes 川口 究、大野 弘貴、片平 正二】米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は22日、連邦議会下院に出席し、テーパリング(量的緩和の縮小)に向けて、年後半にかけて具体的な議論に進む環境 […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2021/6/23 08:17

米実質金利の上昇に警戒、議長証言の原稿の評価は?

【QUICK Market Eyes 池谷 信久、片平 正二】先週の米債市場では、米連邦準備理事会(FRB)の利上げ前倒し観測を受け、2年債など金融政策の影響を受けやすい年限の金利が上昇する一方、長期金利は低下した。足元 […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2021/6/22 08:32
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる