QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「SDGs」の記事・ニュース一覧

「SDGs」の記事・ニュース一覧

良品計画の株価が急落 収益改善よりウイグル問題、「アルケゴス級リスク」の声も

【日経QUICKニュース(NQN) 岡田真知子】15日の東京株式市場で良品計画(7453)株に売りが膨らんだ。前日比184円(7.2%)安の2378円まで売られる場面があった。14日に発表した2020年9月~21年2月期 […]
NQNセレクト
2021/4/15 18:08

「無印良品」と「ユニクロ」、ウイグル問題の影響は?

【日経QUICKニュース(NQN)】少数民族ウイグル族を巡る問題で、中国で外資系小売企業に対する反発が広がっている。日本の株式市場では「無印良品」を展開する良品計画(7453)と、「ユニクロ」のファーストリテイリング(9 […]
NQNセレクト
2021/3/29 18:10

未公開株の「転売」市場に挑戦 株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」柴原CEOに聞く

非上場株式(未公開株式)に投資できる「株式投資型クラウドファンディング」で国内シェア首位のFUNDINNO(ファンディーノ)は、発行会社と投資家双方の利便性をテコに案件数を拡大してきた。運営主体である日本クラウドキャピタ […]
ベンチャー取材 経済・ビジネス
2021/3/19 17:00

クラファンとは違う?「応援購入サービス」が目指す世界観—マクアケ共同創業者/取締役の坊垣氏に聞く

 新型コロナウイルスの感染拡大によりオンラインでの消費や企業活動が拡大している。その流れを背景に、昨年株価を上げたのがマクアケ(4479)だ。一般には「クラウドファンディング」大手と解説されるが、マクアケは上場 […]
ベンチャー取材 経済・ビジネス
2021/3/16 18:00

従業員のコロナ死亡率が高いタイソン・フーズにESGからの圧力(レスポンシブル・インベスター)

新型コロナウイルスのパンデミックを機に、多くの投資家が企業に労働者の権利を保護するよう声を上げている。労働者は投資家からの支援を背景に企業への説明責任を求めているだけに、こうした支持が公に示されるのは歓迎すべき流れである […]
2021/3/5 15:07

2月末国内ESGスコア、ウエルシア6位に浮上(アラベスクS-Ray)

  独ESG評価会社アラベスクS-RayによるESGスコアの2月28日時点の日本企業ランキングは、1位がオムロン(6645)、2位は東京エレクトロン(8035)、3位はユニ・チャーム(8113)で、1月31日時 […]
2021/3/3 15:00

弱者にお金が届くESG投資とは 格差考慮で効果的に<HSBCリポート>

HSBCアセットマネジメントのリサーチ&インサイト、デュープ・オラワンデが経済規模の小さい新興国が不利にならないよう配慮したグリーン投資についてリポートします。 環境に配慮した投資によって世界にポジティブな影響を与えるこ […]
2021/3/3 12:00

水素エネルギーでも黒子の役目、「二酸化炭素地下貯蔵銘柄」を点検

【QUICK Market Eyes  弓ちあき】2050年の温暖化ガス排出削減実質ゼロ目標を政府が掲げ、「理想買い」から「現実買い」に向けクリーンエネルギー関連を模索する動きが強まってきている。3月3日からは […]
QUICK Market Eyes
2021/3/3 09:00

水資源を過小評価する企業に懸念、投資家も水リスクへの取り組み不十分(レスポンシブル・インベスター)

世界的な水資源の不足は、気候変動と並び最も重大な環境課題の一つである。水の需要量は、今後10年以内に供給量を56%上回ると予想されている。企業、投資家および各種機関は、水の適正な価格設定をめぐる課題を認識するだけでなく、 […]
2021/2/26 18:00

コロナ禍で医薬品の入手しやすさが重要な投資テーマ(レスポンシブル・インベスター)

Access to Medicine財団が、「2021年版医薬品アクセスインデックス(以下、ATMインデックス)」を公表した。同財団は、グローバル大手製薬企業20社を対象に、低・中所得国における高負荷疾病の医薬品アクセス […]
2021/2/25 17:00

Goal10「人や国の不平等をなくそう」―SDGsの今を知る

SDGsの今を知る VOL.11 クラウドクレジット編集部 SDGs(持続可能な開発目標)17のゴール(目標)。その項目の10個目に掲げられているのが「人や国の不平等をなくそう」です。近年、たびたびメディアでも取り上げら […]
SDGsの今を知る
2021/2/19 11:00

ESGのデータプロバイダーに高まる懸念とは(レスポンシブル・インベスター)

ロンドンを拠点とするシンクタンクである「SustainAbility」は、欧州委員会からの受託調査である「サステナビリティ関連商品・サービスの現状に関する報告書(全214ページ)」で、ESG情報開示について8つの提言を示 […]
2021/2/18 17:00

化石燃料業界への投資が40%減、仏の「エネルギー転換法」とは(レスポンシブル・インベスター)

フランス銀行(Banque de France、以下BDF)の調査によると、気候関連情報の開示義務化により化石燃料業界への投資額が40%も減少したことが明らかとなった。 フランスでは、2015年7月「エネルギー転換法」が […]
2021/2/16 16:00

2021年のフィンク・レター、ネットゼロ移行や人種間の不平等に言及

世界最大の資産運用会社であるブラックロックのラリー・フィンク最高経営責任者(CEO)は1月26日、投資先企業のCEOに送った毎年恒例のレターの内容を公表した。昨年に引き続き、気候変動への対応やサステナビリティ会計基準審議 […]
2021/2/15 15:00

ESG投資に短期筋も参戦? 指数入れ替えで先回り買い

長期の視点に立ち財務・非財務データを考慮して投資をするESG(環境・社会・企業統治)投資にヘッジファンドなど短期筋も収益機会を見出そうとしているようだ。QUICK ESG研究所がESG指数の採用銘柄の入れ替えによる株価の […]
金融コラム 経済・ビジネス
2021/2/12 09:00

「気候リスクを反映した財務諸表」への要求が強まる(レスポンシブル・インベスター)

グローバル・パブリック・ポリシー委員会(GPPC)が、国際会計基準審議会(IASB)宛ての書簡で、企業の財務報告書が気候リスクを十分に反映したものとなるよう「自らの役割を果たしていく」と明言した。GPPCは4大会計事務所 […]
2021/2/10 16:00

2050年カーボン・ニュートラルの三つの矢 ─ 渋澤健(Shibusawa & Company)

Shibusawa & Company 代表取締役  渋澤 健 氏 【QUICK Market Eyes  池谷信久】日本には明治維新以降繰り返してきた「30年の破壊」と「30年の繁栄」という周期性が […]
2021/2/9 15:00

気候リスクが貸出金利を割高にする(レスポンシブル・インベスター)

テキサス大学の研究グループが、気候関連リスク顕在化の可能性が大きい地域に拠点を置く米国企業は銀行融資の適用金利が割高であるという分析レポートを公表した。 レポートによると、銀行融資のプライシングデータと世界で幅広く活用さ […]
2021/2/5 17:00

スウェーデンの年金基金が250社から投資撤退(レスポンシブル・インベスター)

スウェーデンの公的年金の一部を運用するAP2基金(運用資産総額390億ユーロ)が、2020年12月10日、グローバル社債および外国株式からなる運用ポートフォリオの保有残高を調整し、EUサステナブルファイナンス政策の一環で […]
2021/2/2 18:00

CA100+が進捗レポートを発表、スコープ3までの「ネットゼロ」目標はわずか10%(レスポンシブル・インベスター)

気候変動イニシアチブであるClimate Action 100+ (クライメート・アクション100プラス、CA 100+)が、昨年に続き2度目の進捗レポートである「2020Progress Report」を公表した。レポ […]
2021/1/28 17:00

ステークホルダー資本主義は本物か(水口教授のESG通信)

「ステークホルダーを重視する企業は株価も高いというけれど、だからステークホルダーに配慮すべきと言うのなら、それは企業の『Purpose』を見直したことになるのか?」そう厳しく問う人がいる。ダボス会議によるステークホルダー […]
2021/1/27 12:00

Goal9「産業と技術革新の基盤をつくろう」―SDGsの今を知る

SDGsの今を知る VOL.10 クラウドクレジット編集部 SDGsのゴール9として、「産業と技術革新の基盤をつくろう」が掲げられています。 日本では、道路や鉄道、水道・電力、情報通信など、日常生活や産業などの経済活動を […]
SDGsの今を知る
2021/1/20 11:00

4~12月の社債、過去最高 引受首位はみずほ証 劣後・SDGs債の活況追い風

【日経QUICKニュース(NQN) 山田周吾、船田枝里】2020年4~12月に国内債券市場で発行された普通社債(証券化商品を除く)は総額12兆9416億円となった。19年(12兆8443億円)を超え、QUICKのデータを […]
NQNセレクト
2021/1/19 15:00

投資家に数兆ドルの投資機会もたらす「ネガティブエミッション技術」(レスポンシブル・インベスター)

責任投資原則(PRI)は最新のレポートにおいて、大気中の二酸化炭素を吸収する「ネガティブエミッション技術(NETs)」は投資家に数兆ドル規模の新たな投資機会をもたらす可能性があると発表した。排出量ネットゼロの野心的目標を […]
2021/1/18 15:00

「脱炭素」×「水素利用拡大」 鍵となる燃料電池 

【QUICK Market Eyes  阿部哲太郎】菅政権による「脱炭素宣言」や世界的な脱炭素への流れの中、水素の活用への期待が高まっている。2017年に「再生可能エネルギー・水素等関係閣僚会議」により策定され […]
QUICK Market Eyes
2021/1/18 12:00

自動車セクターが最も低い評価、児童労働など人権リスク対応で―日本企業のスコア一覧

11月16日、ビジネスと人権に関する国際的なイニシアチブであるCHRB(Corporate Human Rights Benchmark)が2020年版ベンチマークを発表した。このベンチマークは、日本企業27社を含む22 […]
2020/12/24 12:00

Goal8「働きがいも経済成長も」―SDGsの今を知る

SDGsの今を知る VOL.9 クラウドクレジット編集部 SDGsはゴール8として「働きがいも経済成長も」という標語を掲げ、経済成長と公正な雇用の両立を促しています。 SDGs「8. 働きがいも経済成長も」が目指す方向性 […]
SDGsの今を知る
2020/12/22 11:00
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる