QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKとFinatextの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「レオス・キャピタルワークス」の記事・ニュース一覧

「レオス・キャピタルワークス」の記事・ニュース一覧

レオスの「ひふみ投信」、現金比率が2割以下に 組み入れ上位にKDDIやNTT

QUICK資産運用研究所=西本ゆき レオス・キャピタルワークスが発表した最新の月次運用レポートによると、同社が運用する「ひふみ投信」(9C31108A)や「ひふみプラス」(9C311125)のマザーファンドは、3月31日 […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2020/4/10 16:40

SBIの「レオス子会社化」にネット騒然 藤野氏「さらに愛される会社に」

QUICK資産運用研究所=西本ゆき、西田玲子 SBIホールディングス(8473)は31日、「ひふみ投信」(9C31108A)などを運用するレオス・キャピタルワークス(東京・千代田)の発行済株式総数の51.28%を取得し、 […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2020/3/31 15:29

投信運用に学ぶ、大荒れ相場への対処法 レオスは「たっぷり仕込む」

QUICK資産運用研究所=西本ゆき、西田玲子、竹川睦 新型コロナウイルスの感染拡大で世界的な景気後退局面入りへの警戒感が強まり、株式相場が大きく荒れている。こんなとき、個人投資家はどう立ち向かい、どんなふうに乗り切ってい […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2020/3/18 16:47

レオスの「ひふみ投信」、米ドミノ・ピザやズームなどを上位に組み入れ

QUICK資産運用研究所=西本ゆき レオス・キャピタルワークスが発表した最新の月次運用レポートによると、同社が運用する「ひふみ投信」(9C31108A)や「ひふみプラス」(9C311125)のマザーファンドは、2月28日 […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2020/3/11 17:25

レオス「ひふみワールド」、残高合計が500億円突破

QUICK資産運用研究所=西本ゆき レオス・キャピタルワークスが運用する「ひふみワールド」(9C31119A)と「ひふみワールド+」(9C31119C)の純資産総額(残高)合計が初めて500億円を突破した。14日時点の残 […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2020/1/15 11:09

レオス「ひふみワールド」、米プロレス興行会社など組み入れ 10月に運用開始

QUICK資産運用研究所 レオス・キャピタルワークスが12日に初めて発表した「ひふみワールド」(9C31119A)の月次運用レポートによると、10月31日時点で資産全体の3分の2に米国を中心とした海外の株式を組み入れた。 […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2019/11/13 09:57

レオス「ひふみワールド」、当初設定額が51億円に

QUICK資産運用研究所 レオス・キャピタルワークスが8日に設定した「ひふみワールド」(9C31119A)は、当初設定額が51億円だった。上限は100億円で、当初申し込み期間は9月26日~10月7日。 同ファンドは、日本 […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2019/10/8 13:09

レオス、「ひふみワールド」を10月8日に設定

QUICK資産運用研究所 レオス・キャピタルワークスは10日、日本を除く世界の株式で運用する「ひふみワールド」を10月8日に設定すると発表した。主に海外の株式に投資する。当初申込期間は9月26日~10月7日で、上限は10 […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2019/9/10 16:19

投信の共通KPI、顧客の6割が含み益 「見える化」課題も多く

QUICK資産運用研究所=西田玲子、石井輝尚 投資信託の販売会社が金融庁の求めに応じて公表した共通の成果指標(KPI)について、QUICK資産運用研究所が172社を対象に調べたところ、2019年3月末時点で含み益の顧客割 […]
データで読む 資産運用・資産形成
2019/8/1 15:55

含み益の顧客、ゆうちょ銀76% 投信の共通KPI(159社・業態別一覧)

QUICK資産運用研究所 投資信託を販売する金融機関が昨年から自主的に公表を始めた共通の成果指標(KPI)。金融庁が定めた基準で2回目となる2019年3月末時点のデータがほぼ出そろった。QUICK資産運用研究所が調べた1 […]
データで読む 資産運用・資産形成
2019/7/12 15:56

レオス、含み益の顧客割合は45% 投信の共通KPI(92社一覧)

金融庁の求めに応じて、投資信託を販売する金融機関が昨年から自主的に公表を始めた共通の成果指標(KPI)。2回目となる2019年3月末時点のデータを公表する金融機関が増えてきた。QUICK資産運用研究所が調べた92社を一覧 […]
データで読む 資産運用・資産形成
2019/7/5 17:02

ひふみプラス、4月に100億円超の資金流出 設定後で最大に

独立系運用会社レオス・キャピタルワークスが運用する「ひふみプラス」(9C311125)は、4月の資金流出超過額(推計値)が約118億円になった。3月の約7億円から流出額が大幅に拡大し、2012年5月の設定来で最大規模に膨 […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2019/5/7 14:15

投信、資金流入トップは「THE 5G」 2018年度

2018年度(18年4月~19年3月)の国内公募追加型株式投資信託(ETFを除く)は、設定額から解約額を差し引いた資金流入額ランキングの上位に海外株式で運用するタイプが目立った。首位は三井住友トラスト・アセットマネジメン […]
データで読む 資産運用・資産形成
2019/4/5 13:48

投信ブロガーが選ぶこの1本 2018年の1位は「eMAXIS Slim先進国株式」

投資信託に関する自身の運用や考え方などをブログで発信する個人投資家が投票した「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018」(FOY2018)が13日に発表された。20位以内に入った21本(20位が2 […]
資産を殖やす 資産運用・資産形成
2019/1/15 18:05

上場延期のレオス、「ひふみ」の成長は踊り場

独立系運用会社のレオス・キャピタルワークスが運用する投資信託の「ひふみプラス」(9C311125)は、この1年で国内屈指の規模まで急成長を遂げた。ただ、今年は運用成績が振るわず、運用資産の伸びは踊り場にさしかかっている。 […]
資産を殖やす 資産運用・資産形成
2018/12/26 10:24

レオスの「ひふみ」、資金流入が鈍化

レオス・キャピタルワークスが運用する投資信託「ひふみ」への資金流入が鈍化してきた。運用成績の伸びがやや落ちてきたことで、人気が一巡しつつある。 同社が直接販売する「ひふみ投信」(9C31108A)は、9月の設定から解約を […]
データで読む 資産運用・資産形成
2018/10/5 12:57

コモンズ投信、顧客の97.7%が含み益 独立系は高水準

セゾン投信とレオス・キャピタルワークス、コモンズ投信の独立系運用会社3社は、9月末までに「共通KPI」を相次いで発表した。各社が直接販売した投資信託の評価損益が3月末時点でプラスだった顧客の割合はいずれも高水準だった。 […]
データで読む 資産運用・資産形成
2018/10/2 17:08

「ひふみプラス」、残高で3位に浮上  「ゼウス」抜く

レオス・キャピタルワークスが運用する「ひふみプラス」(9C311125)の純資産総額(残高)が27日時点で6576億円と、国内公募の追加型株式投資信託(ETFを除く)で3位に浮上した。月末時点のデータでさかのぼると、主に […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2018/9/28 13:16

投信の残高増加額でBNYメロン首位 18年上期、資金流入額の最大は日興アセット 

国内公募の追加型株式投資信託(ETFを除く)について、2018年上期(1~6月)の動向を運用会社別に集計したところ、純資産総額(残高)の増加額はBNYメロン・アセット・マネジメント・ジャパンが3044億円で首位だった。「 […]
データで読む 資産運用・資産形成
2018/7/5 15:38

BNYメロン「モビリティ・イノベーション」が資金流入トップ 2018年上期の投信

国内公募の追加型株式投資信託(ETFを除く)について、2018年上期(1~6月)の資金流出入額を調べたところ、流入超過額はBNYメロン・アセット・マネジメント・ジャパンの「モビリティ・イノベーション・ファンド」(8531 […]
データで読む 資産運用・資産形成
2018/7/3 11:10

レオス「ひふみプラス」、残高6000億円突破 海外株の組み入れ比率が増加

レオス・キャピタルワークスが運用する「ひふみプラス」(9C311125)の純資産総額(残高)が初めて6000億円を突破した。11日の残高は6056億円。今年1月中旬に5000億円に到達した後、相場の影響を受けて伸び悩む時 […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2018/5/14 14:03

年1回決算の株式型ファンドが躍進 2017年度の投信残高

国内公募の追加型株式投資信託(ETFを除く)について、2017年度末の純資産総額(残高)をランキングしたところ、決算頻度の少ない株式ファンドが躍進した。1年前は上位10本すべてが毎月分配型だったが、18年3月末は年1回決 […]
データで読む 資産運用・資産形成
2018/4/6 11:33

投信残高の増加額はレオスが首位、2位に日興アセット 2017年度の運用会社別

国内公募の追加型株式投資信託(ETFを除く)について、2017年度(17年4月~18年3月)の動向を運用会社別に集計したところ、純資産総額(残高)の増加額はレオス・キャピタルワークスが首位となった。「ひふみ投信マザーファ […]
データで読む 資産運用・資産形成
2018/4/4 20:40

つみたてNISA対象投信に資金流入 インデックスは日経平均型、アクティブはひふみ

今年1月から積み立て型の少額投資非課税制度(つみたてNISA)がスタートし、対象となる投資信託が選好されている。世界的に株式相場が崩れた2月に「逆張り」の個人マネーが加わったこともあり、金融庁の「お墨付き」ファンドに資金 […]
資産を殖やす 資産運用・資産形成
2018/3/9 13:17

相場急変の2月、JPモルガンとレオスは増加 運用会社別の投信残高

国内公募の追加型株式投資信託(ETFを除く)について、運用会社別に2月末の純資産総額(残高)と純資産増加額、資金流入額をそれぞれ集計したところ、相場の急変で運用成績が悪化し、各社の残高は軒並み減少した。残高が首位の野村ア […]
データで読む 資産運用・資産形成
2018/3/1 15:58

ニッセイアセット「げんせん投信」、目指すは日本株最大のファンド

ニッセイアセットマネジメントの「げんせん投信」は、大手運用会社としては異例の「顔の見える運用」にこだわった日本株ファンドだ。専用のWEBサイトを開設し、フェイスブックなどの交流サイト(SNS)でも情報を発信している。ファ […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2018/2/27 16:10

投信残高、「フィデリティUSハイ」が首位に返り咲き  「ゼウス」は2位に後退

国内公募の追加型株式投資信託(ETFを除く)は、6日時点で純資産総額(残高)ランキングの首位が入れ替わった。1位に浮上したのは「フィデリティ・USハイ・イールド・ファンド」(32315984)。月末ベースでさかのぼると、 […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2018/2/7 14:06