QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「BEI」の記事・ニュース一覧

「BEI」の記事・ニュース一覧

米実質金利の上昇に警戒、議長証言の原稿の評価は?

【QUICK Market Eyes 池谷 信久、片平 正二】先週の米債市場では、米連邦準備理事会(FRB)の利上げ前倒し観測を受け、2年債など金融政策の影響を受けやすい年限の金利が上昇する一方、長期金利は低下した。足元 […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2021/6/22 08:32

米国の長期金利が急低下、「インフレトレード」の撤退が加速?

【NQNニューヨーク=張間正義】2カ月連続で物価が急上昇したが、米長期金利の急騰懸念は杞憂(きゆう)だった。5月の消費者物価指数(CPI)の上振れはむしろ物価上昇のピークアウト予測を強め、金利上昇に賭けて米国債を売る「イ […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/6/11 08:01

米長期金利が1カ月ぶり低水準 インフレ警戒、いったん後退

【NQNニューヨーク  戸部実華】6月8日の米債券市場で、米長期金利の指標である10年物国債利回りは前日比0.04%低い(価格は高い)1.53%で終えた。5月の米雇用統計が市場予想ほど強くなかったため、早期の量 […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/6/9 12:30

米金利の上昇圧力、インフレ懸念の背景に「欲しい人材と働きたい人のミスマッチ」

【NQNニューヨーク  川内資子】5月10日の米債券市場で長期債相場は続落した。長期金利の指標である10年物国債利回りは前週末比0.02%高い(価格は安い)1.60%で終えた。消費者物価指数(CPI)など今週に […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/5/11 16:00

米金利の上昇一服でもバリュー株の上昇は続く?自社株買いにも関心高く(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes  片平正二】少し前まで関心を集めた米長期金利も上昇に一服感が鮮明となっている。バリュー株への追い風が弱まっているのかと言えばそうとも言えないようだ。一方で国内では決算発表が […]
QUICK Market Eyes 株式マーケット
2021/5/11 11:30

米長期金利、1.5%手前で低下一服 期待インフレ率が焦点

【NQNニューヨーク  張間正義】4月に入り続いていた米長期金利の低下は節目の1.5%を手前に一服感が出ている。新型コロナウイルスのワクチン普及による米景気回復への期待が根強い一方、世界的に新型コロナの感染拡大 […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/4/20 16:01

どうなる日米ハイテク株 「コロナ後見据え選別も」「FRB、商品相場を注視か」

【日経QUICKニュース(NQN) 尾崎也弥】2月26日の東京株式市場で日経平均株価は急落し、前の営業日に比べ1202円安の2万8966円で引けた。引き金は前日の米長期金利の大幅上昇。金利上昇局面では割高感が意識され、売 […]
NQNセレクト
2021/3/1 09:00

原油先物が1年ぶり高値、期待インフレ率=BEIの上昇は期待先行?

【QUICK Market Eyes 池谷 信久】2日の米原油先物市場ではWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)の期近物が一時55.26ドルと、2020年1月以来の高値を付けた(緑線)。 原油価格など商品価格 […]
QUICK Market Eyes
2021/2/3 08:00

落ち込む米国の個人消費、バイデン政権への期待がマインドを下支え

【QUICK Market Eyes 池谷 信久】15日に発表された2020年12月の米小売売上高は前月比0.7%減少した(黄棒)。3カ月連続のマイナスで、QUICK FactSet Workstationによる市場予想 […]
QUICK Market Eyes
2021/1/18 07:59

米国の期待インフレ率が上昇 市場は「コロナ後」見据える

【NQNニューヨーク  川内資子】1月5日の米国債市場で長期金利の指標である10年物国債利回りは横ばいを挟んで4営業日ぶりに上昇し、前日比0.05%高い(価格は安い)0.96%で終えた。堅調な米製造業指標や米株 […]
NQNセレクト
2021/1/6 11:00

米株高・ドル安の要因はここにあり? 市場が注目するあの指標

【QUICK Market Eyes 池谷 信久】米債市場で10年物ブレーク・イーブン・インフレ率(BEI、債券市場が織り込む期待インフレ率)は1.9%台後半まで上昇し、2%の節目に迫っている(青線)。1.9%台後半は2 […]
QUICK Market Eyes
2020/12/28 08:15

「ジョージア・リスク」に市場身構え 年明けの決選投票が米政策左右

【NQNニューヨーク  張間正義】12月24日のニューヨーク債券市場で米長期金利の指標である10年物国債利回りは前日比0.02%低い(価格は高い)0.92%で終えた。クリスマス週で市場参加者が減るなか、米金融市 […]
NQNセレクト
2020/12/25 12:07

米国で高まるインフレ期待、株価や商品価格を押し上げるか―企業マインドの改善は一巡の兆しも

【QUICK Market Eyes  池谷信久】最近のグローバル市場の注目点は米国で高まるインフレ期待だ。コロナ禍でも手厚い経済対策や緩和的な金融政策が金融資産の価格を押し上げるとの声が日増しに高まっている。 […]
QUICK Market Eyes
2020/12/4 10:30

ワクチンと経済対策に前のめり 米長期金利、再び1%接近

【NQNニューヨーク  戸部実華】米長期金利が再び1%に接近している。12月2日の米債券市場で長期債相場は続落し、米長期金利の指標となる10年物国債利回りは前日比0.01%高い0.93%で終えた。新型コロナウイ […]
NQNセレクト
2020/12/3 12:00

「隠れた波乱要因」として意識しておきたい、米実質金利の上昇

【QUICK Market Eyes 池谷 信久】米株式相場は3月に底入れし、コロナ禍においても9月上旬まで上昇基調が続いた(図表2-1、緑線)。株価上昇の背景には、米政府の積極的な財政政策に加え、米連邦準備理事会(FR […]
QUICK Market Eyes
2020/11/11 09:30

米10年金利が0.8%台に上昇、大統領選後のFRBの姿勢を意識

【QUICK Market Eyes 池谷 信久】20日の米債券市場で長期債相場は4日続落し、10年債利回りは一時0.8%台に乗せた。米国市場では追加の経済対策の与野党協議が合意に至るとの思惑から株高・債券安の展開になっ […]
QUICK Market Eyes
2020/10/21 08:20

米期待インフレ率が上昇中、それでも前回の株高のような期待は禁物

10月9日の米債市場で10年物BEI(ブレーク・イーブン・インフレ率、市場が織り込む期待インフレ率、青線)は1.73%と9月2日以来の高水準を付けた。8月末にかけてBEIが上昇した局面では長期金利(緑線)がおおむね横ばい […]
QUICK Market Eyes
2020/10/12 10:30

原油のWTIが5カ月ぶり高値、米で上昇する期待インフレ率

■WTI原油価格上昇、大型ハリケーン接近と原油在庫5週連続減 米エネルギー情報局(EIA)が発表した石油在庫統計によると8月21日時点の原油在庫は前週比468万9000バレル減と5週連続でのマイナスとなった。 メキシコ湾 […]
QUICK Market Eyes
2020/8/27 09:57

米住宅ローン、ドル、原油に変化の兆し?

直近で発表された米国の経済指標を並べてみると、これまでの基調に変化の兆しが見えかくてし始めた。低金利を押下する形で絶好調だった米国の住宅市場だがローンの動きに一服感があり、ドル安・ゴールド高も流れが変わるかもしれない。 […]
QUICK Market Eyes
2020/8/20 16:57

米長期金利の低下に歯止め FRB「ハト派ではない」

8月19日の米国債市場で長期金利の指標である10年物国債利回りは前日比0.01%高い(価格は安い)0.68%と4営業日ぶりに上昇した。同日公表の7月の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨から、米連邦準備理事会(FRB […]
NQNセレクト
2020/8/20 10:30

米消費者物価2カ月連続で大幅な伸び、コロナワクチン期待でBEIも上昇

8月12日に発表された7月の米消費者物価指数(CPI)は前月比0.6%上昇とQUICK FactSet Workstationによる市場予想(0.3%上昇)を上回り、2カ月連続での大幅な伸びとなった。エネルギー価格が前月 […]
QUICK Market Eyes
2020/8/13 15:01

米経済指標に現れた再開機運、「日銀化」進めるFRBが援護射撃

QUICK Market Eyes=池谷信久 27日の米市場でダウ工業株30種平均の上げ幅が連日で500ドルを上回り、戻り基調を一段と強めている。経済活動の再開に対する期待感が米株式相場を押し上げている。マインドの改善は […]
QUICK Market Eyes
2020/5/28 09:04

米の経済指標に現れたコロナの影、原油下落はFRBの努力も「帳消し」に

QUICK Market Eyes=丹下智博、池谷信久 新型コロナウイルスが実体経済に与える影響が米国でも鮮明になってきた。景況感の悪化は雇用を奪いさらに景気が冷え込む。この悪循環を見越しつつ、産油国による増産競争という […]
QUICK Market Eyes
2020/3/23 09:56

米国債、壊れかける市場機能 30年実質金利までマイナス 深まるコロナパニック

日経QUICKニュース(NQN)=神能淳志 米長期金利が下げ止まらない。指標となる米10年物国債の利回りは日本時間6日の時間外取引で0.8%程度まで低下(価格は上昇)し、過去最低水準となった。新型コロナウイルスの感染拡大 […]
NQNセレクト 為替・金利
2020/3/6 16:43

原油安→米金利低下→米住宅販売絶好調の好循環、景気の下支え要因に

QUICK Market Eyes=池谷信久 新型肺炎の感染が世界的な広がりを見せる中、景気と金融市場の下支え役として期待できそうなのが米金利だ。サプライチェーンの機能不全から生産活動が鈍り、結果的に原油需要の弱含みが原 […]
QUICK Market Eyes
2020/2/27 08:04

米指標が上振れ 緩和的姿勢でインフレ期待じわり上昇

2月28日発表の10~12月期の米実質国内総生産(GDP)は前期比年率2.6%増と、7~9月期の3.4%増から減速した。ただ、市場予想(2.5% QUICK FactSet Workstation)を上回ったため、米債券 […]
QUICK Market Eyes
2019/3/1 09:35

WTIが50ドル割れ、BEIも低水準に FOMCでハトは出るか

17日の米国市場でWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)原油先物が一時49.09ドルまで下落。2017年9月以来、約1年3カ月ぶりの安値を付けた。供給過剰懸念や中国や欧州の経済指標悪化を受けた前週からのリスク […]
QUICK Market Eyes
2018/12/18 09:04
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる