QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKとFinatextの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「米中貿易摩擦」の記事・ニュース一覧

「米中貿易摩擦」の記事・ニュース一覧

長期金利マイナス0.5%を見始めた市場 QUICK調査、強まる債券先高観

日経QUICKニュース(NQN)=川上宗馬 米中貿易摩擦への懸念が深まった8月、債券相場の先高観が劇的に広がっていたことがQUICKの月次調査で分かった。長期金利は9月までに2016年7月に付けた過去最低の水準であるマイ […]
NQNセレクト 為替・金利
2019/9/2 17:11

逆イールド「CRAZY」とアンタが言うな! 専門家は景気後退入り「NO」

QUICKコメントチーム=池谷信久、片平正二、松下隆介 写真=Jeff Swensen/Getty Images、イラスト=たださやか 12年ぶりに米国債券市場で発生した逆イールドに対して、逆ギレ気味のツイッター砲がさく […]
QUICK Market Eyes
2019/8/15 12:01

米景気は胸突き八丁 リセッション確率30~55%、証券会社予想

QUICKコメントチーム=大野弘貴 8月に入り、米政府がほぼすべての中国製品に関税を課す対中制裁「第4弾」を9月に発動すると発表した。米中貿易摩擦などで不透明感が強まるとして、ゴールドマン・サックスは11日付のリポートで […]
QUICK Market Eyes
2019/8/13 10:12

炭鉱のカナリアは何と鳴く♪ 安川電決算、中国リスクとFAリスク

米中の貿易戦争が一時停戦となり、市場の関心はファンダメンタルズとりわけ企業決算に向かう。注目は11日に発表予定の2月期銘柄、安川電機(6506)。ハイテク銘柄の先陣を切るだけに今後の業績動向を占ううえで市場関係者の視線が […]
QUICK Market Eyes
2019/7/4 13:39

目指せデータの達人⑩トランプ関税⇔利下げと綱引き ドル高要因↔ドル安要因

「トランプ関税」の実体経済への影響がじわじわ広がっている。外国為替市場でみると、教科書的にいえば、輸入関税の引き上げは自国通貨高(ドル高)の要因になる。その場合、米連邦準備理事会(FRB)が景気減速に対応するために利下げ […]
為替・金利
2019/6/25 10:34

懸念、入念、観念のパウエルプット 利下げは7月?それとも9月?

米連邦準備理事会(FRB)のジェローム・パウエル議長が4日にシカゴで講演し、「適切な行動をとる」と述べた事で利下げ観測が台頭した。CMEグループのFedウォッチツールによれば、9月米連邦公開市場委員会(FOMC)での利下 […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2019/6/5 09:38

何が起きる?米中貿易摩擦の最悪シナリオ 業績は、株式相場は、FEDは

米中間の通商摩擦に不透明感が増している。米通商代表部(USTR)が10日に中国からの輸入品すべてに制裁関税を課す準備を始めたと発表。一連の米による制裁関税は「第4弾」となる。仮に実施されるようだと、市場がもっとも恐れてい […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2019/5/13 10:02

目が離せない米中、目配りしたい米中以外 株式市場を覆う「本当の不安」

世界の株式市場は米中貿易問題の展開に一喜一憂しているが、ベテランエコノミストの一人は熱っぽくこう語る。「市場が不安視しているのは、米中貿易問題よりも米国以外の先進国景気の弱さではないか」ーー。 SMBC日興証券によると、 […]
QUICK Market Eyes
2019/5/10 09:13

【朝イチ便利帳】30日 中国副首相が訪米し貿易協議 決算はキヤノン、JR各社、テスラ、ボーイングなど

30日は中国の劉鶴副首相が訪米(~31日)してUSTR代表らと貿易協議に臨むほか、米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果が発表される。そのほか、キヤノン(7751)、東日本旅客鉄道(9020)や米フェイスブック、マイクロ […]
株式マーケット
2019/1/30 08:14

荷動き低調、世界景気に警戒感 バルチック指数が節目の1000割れ

鉄鉱石や石炭、穀物などを運ぶばら積み船市況の総合的な値動きを示すバルチック海運指数が下落している。23日まで3日続落し、前の日に比べて54ポイント低い982となった。指数が1000の節目を割り込むのは2018年4月以来お […]
QUICK Market Eyes
2019/1/24 15:59

それでも永守氏の日電産に強気な投資家たち 下方修正は誤算、押し目買いに勝算

日本電産(6594)が業績下方修正に追い込まれた。2019年3月期通期の連結営業利益(国際会計基準)は従来の増益予想(1950億円)から一転、前期比13%減の1450億円にとどまる見通しだ。敏腕経営者として知られる永守重 […]
QUICK Market Eyes
2019/1/18 16:13

中国市場が冷えたのか、iPhone熱が冷めたのか それが問題アップル・ショック

世界の株式市場を襲ったアップル・ショックから約1週間。米国株はひとまず落ち着きを取り戻しつつあるが、アップル株は依然として軟調な展開だ。急減速の本当の原因は何なのか、みんなが気にしているこの点がはっきりしない。 ウィルバ […]
QUICK Market Eyes
2019/1/8 10:54

【朝イチ便利帳】6日 米国が対中制裁関税を発動、6月の米雇用統計

6日は総務省が5月の家計調査と5月の消費動向指数を発表する。その他、消費活動指数(日銀)や5月の景気動向指数速報値(内閣府)などが発表される予定だ。海外では、6月の米雇用統計や5月の米貿易収支などが発表される。 &nbs […]
株式マーケット
2018/7/6 08:13

ひたひた進む上海株安と元安 高まる摩擦熱、景気と相場に寒け

米中貿易摩擦への警戒感から中国株の下落基調が続いている。28日の上海総合指数(グラフ赤)は前日比0.9%安の2786.896と、約2年ぶりに2800を割り込んで終えた。人民元(グラフ青)も対ドルで約半年ぶりの元安水準にあ […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2018/6/29 09:37

米中「休戦」で不安消えたか 大豆先物が急伸、ZTE関連はまちまち

21日の米国市場で大豆先物が急伸した。期近の7月限の清算値は2.68%高の1ブッシェル=10.2520ドルだった。中心限月の清算値ベースで5月4日以来、半月ぶりの高水準を回復したことになる。 米中両国が19日、ワシントン […]
QUICK Market Eyes
2018/5/22 09:45