QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「銅」の記事・ニュース一覧

「銅」の記事・ニュース一覧

勢いづく商品相場、「過去100年間で5回目のスーパーサイクル入り」との指摘

【NQNニューヨーク=張間正義】原油先物を中心に商品相場の先高観が強まっている。米国での大型の財政政策や金融緩和の長期化を背景としたインフレ懸念の台頭で、複数の資産に投資するマルチ・アセット運用では新規に商品の組み入れ、 […]
NQNセレクト
2021/2/15 09:00

投機筋、年明けもポジション変動の「凪」が続く(CFTC建玉まとめ)

2021年相場が始まったが投機筋の動きは鈍いようだ。8日に米商品先物取引委員会(CFTC)が公表した5日時点の建玉報告では主要な先物で投機筋のポジションに大きな変化は見られなかった。この週の焦点の1つは米ジョージア州にお […]
2021/1/10 14:00

豪ドル、2年9カ月ぶり高値 資源高で、通貨高けん制あるか

【日経QUICKニュース(NQN) 末藤加恵】外国為替市場でオーストラリア(豪)ドルが上昇している。6日には対ドルで1豪ドル=0.78米ドルに接近し2018年4月以来、2年9カ月ぶりの高値を付けた。豪ドルを押し上げて […]
NQNセレクト
2021/1/7 13:00

米株高・ドル安の要因はここにあり? 市場が注目するあの指標

【QUICK Market Eyes 池谷 信久】米債市場で10年物ブレーク・イーブン・インフレ率(BEI、債券市場が織り込む期待インフレ率)は1.9%台後半まで上昇し、2%の節目に迫っている(青線)。1.9%台後半は2 […]
QUICK Market Eyes
2020/12/28 08:15

投機筋、米株先物で3カ月ぶりの売り越し規模に(CFTC建玉まとめ)

投機筋が徐々に米株指数先物の売り越し幅を拡大させている。4日に米商品先物取引委員会(CFTC)が公表した1日時点の建玉報告で投機筋はE-MINI S&P500指数先物の売り残を増やした一方で買い残を減らした。差し […]
2020/12/6 12:05

米国で高まるインフレ期待、株価や商品価格を押し上げるか―企業マインドの改善は一巡の兆しも

【QUICK Market Eyes  池谷信久】最近のグローバル市場の注目点は米国で高まるインフレ期待だ。コロナ禍でも手厚い経済対策や緩和的な金融政策が金融資産の価格を押し上げるとの声が日増しに高まっている。 […]
QUICK Market Eyes
2020/12/4 10:30

米金利に上昇の兆し?銅金レシオが急上昇

【QUICK Market Eyes  池谷信久】11月27日のロンドン金属取引所(LME)で銅先物の公式価格は1トン7476.5ドルと2013年5月以来、7年半ぶりの高値を付けた。中国経済の回復に加え、新型コ […]
QUICK Market Eyes
2020/11/30 10:30

投機筋の米株先物買いに一巡感、早くも利食いか(CFTC建玉まとめ)

投機筋が米株先物の買いを一服させたようだ。6日に米商品先物取引委員会(CFTC)が公表した3日時点の建玉報告で、E-MINI S&P500指数先物の買い建玉が前週比で減少したことが明らかになった。前の週は買い越し […]
2020/11/8 12:01

投機筋は銅とコーンで「ロング・ロング・ロング」(CFTC建玉まとめ)

投機筋のポジションが集中している金融先物商品が浮かび上がってきた。10月23日に米商品先物取引委員会(CFTC)が公表した20日時点の建玉報告でコーン先物と銅先物の買い建玉が引き続き増加傾向を示した。価格そのものも右肩上 […]
2020/10/25 13:49

強気になったDr.カッパー LME先物2年ぶり高値、7000ドルの声も

【日経QUICKニュース(NQN)藤田心】 国際商品市場で銅先物が上昇している。10月21日のロンドン金属取引所(LME)では3カ月先物の終値が1トン6991.5ドルと、連日で2年4カ月ぶりの高値を付けた。最大消費国の中 […]
NQNセレクト
2020/10/22 17:00

投機筋のポジションが大きく傾いているのはユーロ(CFTC建玉まとめ)

8月14日に米商品先物取引委員会(CFTC)が公表した11日時点の建玉報告では対ユーロにおける投機筋のドル売りポジションが一段と膨らんだ様子が鮮明になった。 ■ドル売りの中心はユーロ 7月中旬からユーロ高・ドル安基調が強 […]
2020/8/16 13:14

投機筋の売り・・・ドル、米超長期債、ビットコイン(CFTC建玉まとめ)

8月7日に米商品先物取引委員会(CFTC)が公表した4日時点の建玉報告では投機筋が引き続きドル売りポジションを積み上げている様子が判明した。加えて米30年物国債の先物でも売り越し幅が拡大している。 ■対ユーロでドル売り加 […]
為替・金利
2020/8/9 20:14

投機筋は金・銀から撤収? ドル売りポジションは増加―CFTC建玉まとめ

投機筋が上昇モメンタムの強い一部の先物から「撤収」するかのような動きを見せ始めた。7月31日に米商品先物取引委員会(CFTC)が公表した28日時点の建玉報告を見ると金先物と銀先物の買い建玉を減らしたことが判明した。一方で […]
2020/8/2 13:22

投機筋のVIX先物売り越し幅、5カ月ぶり規模に―CFTC建玉まとめ

米ハイテク株にひとまず上昇一服の様相が出始めている。それでも世界市場のリスク資産は高値圏を維持。大きな基調の変化は出ていない。米長期金利が再び0.6%を割り込むなどじわりと進む金利低下が下支え役を担っている。24日に米商 […]
2020/7/26 15:16

投機筋が積み上げるVIX先物の売りポジションーCFTC建玉まとめ

7月中旬も世界市場では株や債券、為替の主要な相場がもみ合いを続けている。一見すると「凪」に見える地合いにあっても、投機筋は粛々とポジションを構築しているようだ。17日に米商品先物取引委員会(CFTC)が公表した14日時点 […]
2020/7/19 12:26

どちらが正しい?「Dr.カッパー」と「債券自警団」

銅は世界景気に先行して価格が変動すると言われており、「ドクター・カッパー(銅)」の異名を持つ。銅価格を安全資産の代表格である金価格で割った比率(青線)は、より景気の動向を反映する指標として注目されている。債券市場は物価動 […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2020/7/15 11:38

金・銀・銅の先物で積み上がる投機筋の買いポジション―CFTC建玉まとめ

7月上旬の世界市場は米株を中心に落ち着いた展開だった。10日に米商品先物取引委員会(CFTC)が公表した7日時点の建玉報告を見ると投機筋が貴金属で買い持ち高をやや積み上げていた。足元で金価格が上昇しているが、投機や純投資 […]
2020/7/12 16:19

ついに踏み上げ?投機筋の米株先物売りが減少、ドル売りは増大―CFTC建玉まとめ

新型コロナウイルスが米州大陸を中心に感染の勢いを再加速させている。経済活動が再び停止しかねないリスクと隣り合わせの中でグローバルマーケットにはいくつかのトレンドが見え始めている。26日に米商品先物取引委員会(CFTC)が […]
為替・金利
2020/6/28 12:01

強気になった「Dr.カッパー」 環境とデジタル、財政出動で需要増

国際商品市場で銅先物が堅調だ。6月25日はロンドン金属取引所(LME)で指標となる3カ月物が一時、1トン5900ドル台まで上げ、3月の安値から2割以上、上昇した。米国などで新型コロナウイルスの感染が再び拡大しているのを受 […]
NQNセレクト
2020/6/26 13:00

米株に積み上がる投機筋の売り建玉、為替ではドル売りポジション鮮明―建玉まとめ

ナスダック総合指数が再び1万ポイントの大台を試すなど米株式相場は堅調な動きを見せている。19日に米商品先物取引委員会(CFTC)が公表した16日時点の建玉報告を見ると投機筋の建玉では売りポジションを積み増す動きが確認でき […]
為替・金利
2020/6/21 15:42

米株に高水準の売りポジションー投機筋の建玉まとめ

8~12日の週の米株式相場は週後半に乱高下した。新型コロナウイルスの感染第2波への警戒感が実体経済に及ぼす懸念が広がった。急落直後に急反発するなど再びボラティリティが上昇しそうな地合いとなりつつある。12日に米商品先物取 […]
2020/6/14 13:50

原油や銅の先物買いポジションが増加、経済再開を織り込むか

5日に米商品先物取引委員会(CFTC)が公表した2日時点の建玉報告で投機筋のポジションは徐々に経済活動の再開を織り込むかのようのな動きが透けて見えた。 ■原油 原油先物は新型コロナウイルスの影響と産油国間における需給調整 […]
2020/6/7 12:55

「円安・株高」になる2つの理由 先行き占う中国の与信拡大

日経QUICKニュース(NQN)=松下隆介 米中対立の激化を恐れ、警戒モードを緩めない外国為替市場。一段の円高に身構える市場参加者は少なくないが、逆張り的に円安トレンドへのシフトを予想する声もじわり出始めている。理由は2 […]
NQNセレクト
2020/5/15 18:10

銅と金、海運と鉄鋼、半導体……思わず鼻息も荒くなる株買い材料

QUICKコメントチーム=松下隆介 米連邦公開市場委員会(FOMC)に欧州中央銀行(ECB)理事会、英議会総選挙に欧州連合(EU)首脳会議、日銀短観、さらには米の対中関税第4弾の発動期限と、相次ぐ重要イベントを前に売買手 […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2019/12/11 13:23

Dr.カッパーの警告 米中問題、追加関税で銅が5ヵ月ぶり安値

5月31日のロンドン金属取引所(LME)で銅の3カ月先物は、一時1トン5816.0ドルと1月上旬以来、約5カ月ぶりの安値をつけた。足元の銅価格下落は5日にトランプ米大統領が中国製品の全てに追加関税を課す姿勢を示したことが […]
QUICK Market Eyes
2019/6/3 09:25

米中貿易問題が重い銅と大豆、銅と大豆で重たい米長期金利

国際商品の総合的な値動きを示すロイター・コアコモディティーCRB指数(グラフ赤)が、今月15日におよそ8カ月ぶりの低水準を付けるなど下落基調が続いている。 米中貿易摩擦への警戒感が高まった6月以降、商品市況の中でも特に下 […]
QUICK Market Eyes
2018/8/23 09:26

コモディティ相場で閉じ始めたワニの口

コモディティ相場で、チャート上大きく開いたワニの口が閉じ始めた。原油先物(グラフ紺色)と銅先物(グラフ茶色)価格のかい離のことだ。2017年12月末の値を100とした相対チャートをみると、原油と銅のかい離幅は7月10日に […]
QUICK Market Eyes
2018/7/19 10:06
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる