QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「サステナビリティ」の記事・ニュース一覧

「サステナビリティ」の記事・ニュース一覧

ESG報告情報プラットフォーム「レポーティング・エクスチェンジ」をアラベスクが運営 企業の情報開示をサポート(アラベスクS-Ray)

アラベスクS-RayがWBCSD(持続可能な開発のための世界経済人会議)のESG報告情報プラットフォーム「レポーティング・エクスチェンジ」の運営を引き継ぐことを発表したので、その背景を説明したい。 (出所: h […]
2021/7/19 11:00

ウイグル人権問題を指摘された企業の株価に弱さアリ

【QUICK Market Eyes  川口究】サプライチェーンから強制労働などの人権侵害のリスクを排除する環境整備が急務となっている。実際にビジネスでの問題も表面化する中、具体的な指針を欠く日本企業においては […]
QUICK Market Eyes
2021/7/15 06:51

ESG情報開示は企業に有益 株価急落リスクは18%低下(レスポンシブル・インベスター)

厳しいESG報告義務は、ESGをめぐる不祥事発生リスクを軽減し、株価が急落する確率を18%引き下げられるとの研究結果が報告された。 開示の義務化が企業にとって本当に有益な成果をもたらし、ESGデータの質や利用可能性の向上 […]
2021/6/22 16:00

東証の市場再編、プライム市場は「より高いガバナンス水準」 候補は一部上場企業の42%

2022年4月4日、東京証券取引所(以下、東証)は市場第一部・市場第二部・マザーズ・JASDAQ(スタンダード及びグロース)という現在の市場区分を、プライム市場・スタンダード市場・グロース市場の3つの市場区分に再編する。 […]
2021/6/18 11:30

ANAHD、目標未達成なら寄付 環境連動債が6倍超の人気

【日経QUICKニュース(NQN) 船田枝里】ANAホールディングス(9202)は6月2日、環境関連の目標を掲げたうえで発行する社債「サステナビリティ・リンク・ボンド」(環境目標連動債)の発行条件を決めた。年限は5年で発 […]
NQNセレクト
2021/6/3 12:30

子ども達の未来のためのお金の使い方─ 渋澤健(Shibusawa & Company)

Shibusawa & Company 代表取締役 渋澤 健 氏 最近、渋沢栄一の書籍や漫画の監修の機会が増えていますが、格別にうれしい作品が3月下旬に刊行されました。それは、絵本です。以前から子ども向けに絵本を制作する […]
2021/5/17 16:00

責任投資原則(PRI)に署名した米機関投資家、環境・社会問題の株主議案に賛成少なく(レスポンシブル・インベスター)

責任投資原則(PRI)に署名している米国の機関投資家は、米企業の株主総会で提出された環境・社会問題に関する株主議案に賛成票を投じるケースがPRI非署名機関に比べて「一貫して」少ないことが、オランダの資産運用大手ロベコの調 […]
2021/4/19 15:00

2050年カーボン・ニュートラルの三つの矢 ─ 渋澤健(Shibusawa & Company)

Shibusawa & Company 代表取締役  渋澤 健 氏 【QUICK Market Eyes  池谷信久】日本には明治維新以降繰り返してきた「30年の破壊」と「30年の繁栄」という周期性が […]
2021/2/9 15:00

ESG情報開示のゆくえ-IFRS財団の提言が意味すること(水口教授のESG通信)

【QUICK ESG研究所 特別研究員 水口 剛】2020年9月、IFRS財団が「サステナビリティ報告に関する協議ペーパー」を公表し、12月31日を期限に意見募集を始めた。IFRS財団とは国際会計基準審議会(IASB)の […]
2020/12/8 16:00

10月末ESGスコア、スギHDが3位に浮上 花王やKDDIも順位上げる アラベスクS-Ray

独ESG評価会社アラベスクS-RayによるESGスコアの10月末時点の日本企業ランキングで、首位は9月末と同じオムロン(6645)だった。スギホールディングス(7649)が9月末の6位から3位に浮上した。NTTドコモ(9 […]
2020/11/2 18:20
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる