QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「ESG」の記事・ニュース一覧

「ESG」の記事・ニュース一覧

最も大切だと思うSDGs目標は世代・男女間でばらつき(サステナビリティ意識調査②)

国連の提唱するSDGs17目標のうち、最も大切だと思うものを1つ選ぶ設問では、「SDGsを初めて聞いた・知らない」を除くと、「Goal 3(すべての人に健康と福祉を)」の割合が最高だった。全世代で上位2位以内に入った。次 […]
2022/1/18 12:00

20代はSDGs「知らない」が世代別で最高(サステナビリティ意識調査①)

QUICKリサーチ本部ESG研究所は2021年12月8日、ESG投資やエシカル(倫理的)消費に対する個人の意識を年代別に調べた「サステナビリティ意識調査2021」を公表した。同調査を実施したのは今回が初めて。インターネッ […]
2022/1/17 15:00

20代のSDGsや地球温暖化への関心は相対的に低い—サステナビリティ意識調査2021

【QUICK ESG研究所】QUICKリサーチ本部ESG研究所は2021年に環境・社会・企業統治の課題への取り組みを重視するESG投資やエシカル(倫理的)消費に対する個人の意識を年代別に明らかにするため、「サステナビリテ […]
2022/1/14 17:00

「未来の世界(ESG)」、設定来初の資金流出超過に 

アセットマネジメントOneが運用する「グローバルESGハイクオリティ成長株式ファンド(為替ヘッジなし)<愛称:未来の世界(ESG)>」は、2021年12月の解約額が設定額を上回り、推計で56億円の資金流出となった。月次ベ […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2022/1/7 16:00

議長が泣いたCOP26の主な成果(レスポンシブル・インベスター)

第26回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP26)が閉幕した2021年11月13日、アロック・シャルマ(Alok Sharma)議長が涙ながらに声を詰まらせる映像が流れた。 成果文書「グラスゴー気候協定」に盛り込まれ […]
2022/1/7 10:00

ESGスコアで振り返る2021年の日本企業(アラベスクS-Ray)

2021年は仕事や生活のリズムが取りづらい、難しい一年だったと感じられる方が多いのではないか。新型コロナウイルスのワクチンの接種が進み、東京五輪も無事開催され、年初から断続的に続いていた緊急事態宣言も秋には解除となり、コ […]
金融コラム 経済・ビジネス
2022/1/7 09:00

アクサIMが示した投資撤退の計画(レスポンシブル・インベスター)

アクサ・インベストメント・マネージャーズ(アクサ IM)は2022年以降、気候に多大な影響を及ぼしている企業に対する投資およびエンゲージメントのアプローチを気候対策の進捗度に応じて変えるほか、対応が遅れている企業からのダ […]
2022/1/5 15:00

大学ファンドはどう影響? 高配当セクターがアウトパフォームか(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二】2022年の幕が開き1月相場が始まった。日本市場が休場中には新型コロナウイルスの感染者数が増加に転じた一方で米市場ではダウ工業株30種平均など主要指数が最高値を更新するな […]
QUICK Market Eyes 株式マーケット
2022/1/5 07:00

実はESG投資が好パフォーマンスだった—22年も勢い継続か(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 川口 究】2021年の日本株投資においてESG(環境・社会・企業統治)資産が優れたパフォーマンスを発揮した。22年も市場関係者からの期待が大きい。来年、注目されるイベントの1つが6月 […]
QUICK Market Eyes 株式マーケット
2021/12/30 08:00

ESGになぜ注目するのか(後編)~投資手法と企業価値

 ESGの投資手法は7種類 ESGとは、Environment(環境)、Social(社会)、Governance(企業統治)の頭文字を取ったもの。ESGが投資の手段として意識されるようになったきっかけは、20 […]
2021/12/28 15:00

ESGになぜ注目するのか(前編)~企業と投資家の取組み

ESGとは、Environment(環境)、Social(社会)、Governance(企業統治)の頭文字を取ったもの。ESGが投資の手段として意識されるようになったきっかけは、2006年に国連がPRI(Principl […]
2021/12/27 15:00

IEAが予測したカーボンプライス250ドルへの上昇シナリオ(レスポンシブル・インベスター)

国際エネルギー機関(IEA)は、世界各国が2050年までに排出量ネットゼロを達成した場合、CO2排出量1トン当たりのカーボンプライスは、先進国で平均250ドル、中国、ブラジル、ロシアを含むその他の主要経済国では200ドル […]
2021/12/22 17:00

【会員限定】経営トップが語るIRウェビナー開催レポート、動画も公開

QUICKでは、11月26日に個人株主向けIRに特化した専門家集団の株式会社シェアホルダーズ・リレーションサービスと共同で上場企業の株主優待とIRをテーマにした『経営トップが語るIRウェビナー』を開催しました。会員限定で […]
2021/12/22 16:00

急速に高まる「健康で持続可能な食料システム」への関心(レスポンシブル・インベスター)

英国の慈善団体「Food Foundation」は投資家が食品業界に対して集団的エンゲージメントを行い、英政府は健康で持続可能な食品販売に関する情報開示を義務づけるよう働き掛けている。 英国の食品業界の政策および業務慣行 […]
2021/12/20 15:00

マザーズ指数は年末まで下落?その後は反転シナリオも(日本株ストラテジー)

【QUICK Market Eyes 片平 正二、大野 弘貴】東証マザーズ指数の軟調な展開が続く中、野村証券は16日付のリポートで「需給要因の剥落が見込まれる12月末頃までは下落リスクも、通過後は反発へ」との見解を示した […]
QUICK Market Eyes
2021/12/20 07:58

ESGスコアにみるコングロマリット・ディスカウント(アラベスクS-Ray)

ゼネラル・エレクトリック(GE)、ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)、東芝など世界的な大企業の事業を分割する発表が相次いでいる。サステナビリティの文脈では、GEは2005年にエコマジネーションという、当時世界に先駆 […]
2021/12/17 16:00

ウェザーニューズの株価、事業を分解すれば納得の上昇

【QUICK Market Eyes  加治屋雄基】気候変動の影響に伴い、異常気象による自然災害が世界各地で発生している。日本国内をみても毎年のように台風や豪雨が猛威を振るい、今年7月に静岡県熱海市で発生した大 […]
QUICK Market Eyes 株式マーケット
2021/12/10 08:00

投資先企業が人権に及ぼす影響に資産管理銀行も責任(レスポンシブル・インベスター)

国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)は、「ビジネスと人権に関する指導原則」の下では、銀行は投資先企業について顧客の代理として説明する責任を負っていると明言した。 国際NGOのバンクトラックとOECDウオッチの要請を受け […]
2021/12/7 15:00

非財務情報(ESGスコア)を用いた投資手法の有効性

1.ESGスコアによる指標は、TOPIXより高い株価リターンを示す ESG(Environment、Social、Governance)への社会的関心が高まり、投資の世界でも対応が迫られている。ただ、ESGは基本的に非財 […]
2021/12/6 16:00

アジアの石炭火力推進企業に的を絞ったエンゲージメント(レスポンシブル・インベスター)

リーガル・アンド・ジェネラル・インベストメント・マネジメント (Legal & General Investment Management、以下LGIM)、オランダの年金基金「PGGM」、 アビバ・イン […]
2021/11/29 15:00

アセットオーナーによる議決権行使、最後の手段は法制化(レスポンシブル・インベスター)

英国の全てのアセットオーナーは、合同運用資産の議決権行使に関して自らの「意思表示」をする機会を与えられるべきであり、これに抵抗する動きや市場による迅速な対応がみられない場合には、法制化を進めるべきであると政府のタスクフォ […]
2021/11/24 16:00

大手食品企業の多くは人権・温暖化対応が不十分(レスポンシブル・インベスター)

国際NGO「World Benchmarking Alliance (WBA)」が新たに開発した指標を使って世界大手の食品および農業関連企業350社のパフォーマンスを評価したところ、重大な人権問題をどのように認識、評価し […]
2021/11/9 16:00

コロナ禍の勝ち組企業がなぜESGスコアを落としたのか(アラベスクS-Ray)

コロナ禍は経済活動へ多大な影響を及ぼしている。世界の主要都市のロックダウン(都市封鎖)、日本では緊急事態宣言により、人々の行動は大きく制限された。そのような中、需要が高まったのがオンラインビジネスである。アラベスクS-R […]
2021/11/8 16:00

欧州、「企業サステナビリティ報告指令」の基盤となる草案を発表(レスポンシブル・インベスター)

欧州財務報告諮問グループ(EFRAG)は、EUの新たなサステナビリティ報告基準に基づき域内の企業に適用される気候情報報告基準の初めてとなる草案を発表した。 同草案は、9月8日に開催されたEFRAG総会で「気候関連財務報告 […]
2021/11/4 17:30

マスク氏やベゾス氏に増税案/3Dプリンターで住宅100戸【世界メディア拾い読み】

【Market Editors 松島 新(米ロサンゼルス在住)】 ◇3Dプリンターで住宅100戸、米テキサス州オースティン近郊で 米ウォール・ストリート・ジャーナル紙は26日、米住宅建設大手レナーがスタートアップの建設技 […]
2021/10/27 14:00

気候変動対策は、21世紀版のオイル・ショック?(フィデリティ投信 重見吉徳氏)

円相場の下落が話題です。過去1ヵ月の間に、円は対米ドルで1ドル=109円台から114円台まで下落しました。ただし「円の独歩安」というよりも「エネルギー通貨高」であり、その裏側で、資源を持たない国の通貨(→円や欧州通貨)が […]
2021/10/27 12:00

投資家、EUの「社会タクソノミー案」の手法に懸念(レスポンシブル・インベスター)

投資家や業界団体は、EUがソーシャルタクソノミー(社会タクソノミー)草案で示した提言を歓迎する一方、そのアプローチ(手法)について様々な懸念を表明している。 欧州委員会(EC)がEUタクソノミーの進化を主導するために立ち […]
2021/10/26 16:00
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる