QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「FRB」の記事・ニュース一覧

「FRB」の記事・ニュース一覧

FOMC前に金利上昇 「量的緩和もう不要」の声も

【NQNニューヨーク  古江敦子】6月14日のニューヨーク債券市場で長期金利の指標である10年物国債相場は続落し、利回りは前週末比0.04%高い(価格は安い)1.49%で終えた。長期金利は前週に3カ月ぶりの低さ […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/6/15 12:30

市場の話題「テーパリング」とは何か? 資産運用に与える影響も解説!【点検・資産配分】

【QUICK Money World 辰巳 華世】テーパリング――。聞きなれない言葉にもかかわらず、なんとなく分かったふりをしてしまいそうになりませんか?しかし、今のグローバル市場では機関投資家やヘッジファンドから個人投 […]
2021/6/14 18:00

FOMCで緩和縮小の布石か 金利上昇ならハイテク株の重荷(NY市場アウトルック)

【NQNニューヨーク  古江敦子】今週(6月14~18日)の米株式市場では、15~16日開催の米連邦公開市場委員会(FOMC)が焦点となる。市場では、量的金融緩和の縮小(テーパリング)の議論開始に布石を打ち、2 […]
NQNセレクト
2021/6/14 12:00

米国株は最高値試す 金利低下でハイテク株に資金(NY市場アウトルック)

【NQNニューヨーク  岩本貴子】今週(6月7~11日)の米株式相場は上値を試す展開となりそうだ。4日発表された5月の米雇用統計を受け、米長期金利は1.5%台まで低下した。金利上昇局面で売られやすかった高PER […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/6/7 12:00

6、7月にもテーパリング議論開始? それでも「影響は限定的」と市場は冷静

【QUICK Market Eyes  川口究】今週はFRBの経済回復への「実質的なさらなる進展」を見極めるための経済指標の発表が相次ぐ。なかでも最注目は米雇用統計だろう。直近ではFRB関係者からテーパリングに […]
QUICK Market Eyes
2021/6/3 11:30

FRBの緩和縮小、債券市場も6割が年内決定を予想 QUICK月次調査・債券

幅広い市場関係者が米連邦準備理事会(FRB)の量的緩和政策の転換が早まると予想している。QUICKが5月31日に発表した5月のQUICK月次調査<債券>で、FRBが量的緩和の段階的な縮小(テーパリング)を決める時期を聞い […]
QUICK月次調査
2021/6/2 11:30

アップル、テスラ、マイクロン・・・どうなる米国株!?ウェビナーリポートを公開(後編)

※4月7日にQUICK Monery Worldが「アメリカ景気の今」と題し、日経QUICKニュース社ニューヨーク支局の張間正義記者によるウェビナーを開催しました。内容を記事化し公開いたします。前編はコチラでご確認いただ […]
為替・金利
2021/5/28 16:00

6月の市場展望—日本株、上値重いか 景気敏感株が支え、米緩和姿勢に関心

【日経QUICKニュース(NQN) 菊池亜矢】6月の日経平均株価は上値の重い展開か。米株式相場の上昇基調が一服しており、ハイテクやIT(情報技術)を中心とした値がさ株がけん引する一方的な上昇は見込みにくい。半面、新型コロ […]
NQNセレクト
2021/5/28 12:00

FRBのテーパリングはいつ開始?日本株への影響は?

【QUICK Market Eyes  大野弘貴、川口究】株式相場がもみ合いを続けている。不透明材料を挙げればきりがないが、市場で関心を集めるのが米連邦準備理事会(FRB)の動向だ。なかでも新型コロナウイルス対 […]
QUICK Market Eyes
2021/5/28 10:30

「アメリカ景気の今」を語る―在米記者のウェビナーレポート(前編)

ニューヨークから「アメリカ景気の今」を語る 本日は、「アメリカ景気の今」と題し、米国の経済環境について日経QUICKニュース社ニューヨーク支局の張間正義記者に解説していただきます。続いて、アメリカのハイテク株の見通し、Q […]
2021/5/27 16:00

FRBの「意外な一手」に思惑、米金利の上昇は抑えられるか

【NQNニューヨーク=川内資子】26日の米国債市場で長期債相場は5営業日ぶりに小反落し、長期金利の指標である10年物国債利回りは前日比0.01%高い(価格は安い)1.57%で終えた。米連邦準備理事会(FRB)による国債な […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/5/27 11:00

ドル指数4カ月ぶり安値 FRBから相次ぐハト派発言

【NQNニューヨーク  古江敦子】5月25日のニューヨーク外国為替市場でインターコンチネンタル取引所(ICE)算出のドル指数が一時89.53近辺と1月以来約4カ月ぶりの安値を付けた。米長期金利の低下や米連邦準備 […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/5/26 12:30

円相場は6月に転機? 各国で高まる緩和縮小期待

【日経QUICKニュース(NQN) 末藤加恵】外国為替市場で円相場の膠着感が強まっている。米連邦準備理事会(FRB)の量的金融緩和の縮小(テーパリング)に向けた議論は小康状態で、円相場を動かす可能性がある米長期金利も動意 […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/5/26 10:00

米国株、投資家は警戒解かず 仮想通貨の動向見極め(NY市場アウトルック)

【NQNニューヨーク  戸部実華】今週(5月24~28日)の米株式相場は不安定な値動きへの警戒が続きそうだ。前週は暗号資産(仮想通貨)の価格急落が投資家心理を冷やし、株式にも売りが広がる場面があった。今週も仮想 […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/5/24 12:00

FRBが市場に与えた驚き、テーパリング示唆で緩和縮小へ小さな一歩

【NQNニューヨーク=横内理恵】米連邦準備理事会(FRB)が量的金融緩和の縮小に小さな一歩を踏み出した。19日に公表した米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(4月開催分)で、多数の参加者がテーパリング(量的緩和の縮小 […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/5/20 09:30

ドル安じわり、米金利政策見極めへ FOMCの結束度は?

【日経QUICKニュース(NQN) 山本裕二】外国為替市場でドル安が進むとの見方がじわりと広がっている。米国のインフレ観測を抑え込むため、金融当局が早期に量的緩和を見直すとの思惑が台頭。しかし米連邦準備理事会(FRB)幹 […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/5/19 10:00

米長期金利が再びもみ合い 28日の「PCE」で上昇も

【NQNニューヨーク  張間正義】米国の債券市場では先週5月12日の「米消費者物価指数(CPI)ショック」の傷が癒えつつある。米連邦準備理事会(FRB)が重視する物価指標、個人消費支出(PCE)デフレーターが発 […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/5/18 12:30

米国株は神経質な展開か 長期金利の動向注視(NY市場アウトルック)

【NQNニューヨーク  川内資子】今週(5月17~21日)の米株式相場は神経質な展開か。前週は米長期金利の上昇が投資家心理を冷やす場面があり、今週も長期金利の動向に敏感に反応しそうだ。長期金利が落ち着いた状態と […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/5/17 12:00

FRBのテーパリングはデータ次第、夏に米長期金利が再上昇する可能性

【QUICK Market Eyes  池谷信久】米国では景気回復ペースの加速が鮮明になっている。それでも米長期金利が上がらないのは、米連邦準備理事会(FRB)が強力な金融緩和策を維持する姿勢を示しているためだ […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2021/5/14 15:00

米CPIに続きPPIも急上昇、米物価指標の上振れ鮮明で「インフレ意識」

【QUICK Market Eyes 池谷 信久、片平 正二】13日に発表された4月の米卸売物価指数(PPI)は前年同月比で6.2%上昇した。比較可能な2010年11月以来、最も高い伸びで、QUICK FactSet W […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2021/5/14 08:08

米欧で金利上昇、日本は蚊帳の外 背景にインフレ格差

【日経QUICKニュース(NQN) 川上純平】米国を中心とした金利の上昇に日本がついていけていない。米長期金利は5月12日、4月の米消費者物価指数(CPI)が市場予想を上回る伸びをみせたのを機に節目の1.7%前後へと上昇 […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/5/13 19:17

【米CPIショック】市場の反応はやや過剰、ベース効果もいずれ薄れるか=三菱UFJ証

【QUICK Market Eyes 川口 究】12日発表の米消費者物価指数(CPI)は前月比0.8%増で、市場予想(0.2%増)を上回った。前年同月比でも4.2%増と市場予想(3.6%増)を大幅に上回り、食品とエネルギ […]
QUICK Market Eyes
2021/5/13 17:30

【米CPIショック】ちょっとしたパニックに陥っているだけ=SMBC日興

【QUICK Market Eyes 池谷 信久】12日に発表された4月の米消費者物価指数(CPI)が前年同月比で4.2%上昇と市場予想を大幅に上回ったことで、米長期金利は一時1.7%台へ上昇し、株式相場は軒並み下落した […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2021/5/13 09:55

【米CPIショック】コア指数が39年ぶり上昇率、FRBの緩和策縮小の観測が再浮上

【NQNニューヨーク  古江敦子】5月12日のニューヨーク債券市場で米長期金利の指標である10年物国債利回りは前日比0.07%高い1.69%で終えた。4月の米消費者物価指数(CPI)が前年同月比4.2%上昇と市 […]
NQNセレクト 為替・金利
2021/5/13 09:30

【米CPIショック】FRBは短期的に苦しい立場に=エバコア

【QUICK Market Eyes 大野 弘貴】米連邦準備理事会(FRB)のクラリダ副議長は12日、全米企業エコノミスト協会(NABE)で講演した。米経済について、FRBの目標達成には程遠く、量的緩和縮小の検討開始に向 […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2021/5/13 08:27

ナスダック急落の引き金引いた米消費者物価、市場は22年の利上げ織り込みFRBの意欲を試す

【QUICK Market Eyes 片平 正二、池谷 信久】12日に発表された4月の消費者物価指数(CPI)が前年同月比4.2%上昇し、市場予想(3.6%上昇)を上回って2008年9月以来の高い伸びを記録した。強いCP […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2021/5/13 08:03

テーパリング織り込み、米長期金利は年末2%へ上昇=ソニーFH

【QUICK Market Eyes 池谷 信久】米10年債利回りは3月末に一時1.77%を付けたが、足下は1.6%前後で推移している。背景には、米連邦準備理事会(FRB)が大規模な金融緩和政策を維持すると強調しているこ […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2021/5/12 15:00
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる