個人投資の未来を共創する
QUICKとFinatextの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 人気記事ランキング

人気記事ランキング

1
レオス「ひふみワールド」、米プロレス興行会社など組み入れ 10月に運用開始
QUICK資産運用研究所 レオス・キャピタルワークスが12日に初めて発表した「ひふみワールド」(9C31119A)の月次運用レポートによると、10月31日時点で資産全体の3分の2に米国を中心とした海外の株式を組み入れた。 […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2019/11/13 09:57
2
長期金利、プラス圏が視野に REITの宴は・・・
日経QUICKニュース(NQN)=川上宗馬 世界的な長期金利の上昇(債券価格は下落)が鮮明になってきた。米中の貿易協議への進展期待を背景に、相対的に安全な資産とされる債券から資金を移す動きが広がり、日本の長期金利は8日、 […]
NQNセレクト 為替・金利
2019/11/8 17:37
3
ボルマゲドン要警戒 投機筋のVIXショート20万枚超えで最高水準
QUICKコメントチーム=片平正二  米商品先物取引委員会(CFTC)が8日に発表した投機ポジションによれば、5日時点のVIX先物のショートポジションは前週比で1万3598枚ショート規模が拡大し、20万3598 […]
エクコメ・デリコメ
2019/11/11 10:29
4
黒鉛電極ブームの先どう読む 二極化する市場の見立て
電気炉で鉄を溶かす際に使われる黒鉛電極。環境規制を背景にした旺盛な中国需要などを背景に価格が跳ね上がり、中核事業に据える東海カーボン(5301)は2018年12月期の連結営業利益が前の期比で7倍に膨れ上がるなど、関連企業 […]
エクコメ・デリコメ
2019/3/1 11:55
5
株でも「こっそり緩和縮小」か 本石砲かくも長き沈黙
日経QUICKニュース(NQN)=田中俊行、QUICKコメントチーム=大野弘貴 「ついに株式でもこっそり緩和縮小(ステルス・テーパリング)か」――。株式市場で日銀の上場投資信託(ETF)買いを巡る姿勢の変化が注目を集めて […]
NQNセレクト 為替・金利
2019/11/14 11:38
6
すべての道は金利に通ず by 鈴木涼介氏(シリーズ:ベテランに聞く)
一国の経済の基礎的条件(ファンダメンタルズ)や金融政策と最も密接に関わるのは金利の市場だろう。しかも一回あたりの取引額が大きく、名だたる金融機関やヘッジファンドが慎重に立ち回るため、株や外国為替よりも理路整然とした動きを […]
為替・金利
2018/11/27 10:37
7
楽天証券、IFA預かり資産残高が4366億円に 半年で12.5%増加
QUICK資産運用研究所=西本ゆき ネット証券大手の楽天証券が手掛ける独立系金融アドバイザー(IFA)事業が成長している。IFA経由の預かり資産残高は9月末時点で4366億円と半年間で545億円(12.5%)増え、顧客口 […]
資産を殖やす 資産運用・資産形成
2019/11/7 14:48
8
ZHD株が16%高 ペイペイで跳ね上がる成長期待
日経QUICKニュース(NQN)=田中俊行 5日の東京株式市場でZホールディングス(旧ヤフー、4689)株が急伸した。前週末発表の2019年4~9月期決算(国際会計基準)が想定よりも良好と受け止められ、個人投資家らの買い […]
NQNセレクト
2019/11/5 16:58
9
すかいらーく(3197)、コスパ高いのは1000株保有 リスクは……【株主優待投資】
株主優待を目的に投資する際に、最もコストパフォーマンス(コスパ)が高いとされるのは、優待の対象となる最低投資単元(通常は100株)を取得することである。保有株数に関係なく優待内容は一律であることが多いからだ。保有株数に応 […]
株式マーケット
2018/3/15 15:12
10
恐怖の目安は「20」より「17」 VIX急騰もう一つの読み方 
QUICKコメントチーム=本吉亮、片平正二 14日の米国市市場では、中国やドイツの経済指標の悪化を理由に債券高が進み、2-10年債利回りが逆転する逆イールドが約12年ぶりに発生した。景気後退を示す逆イールドを受けてダウ工 […]
エクコメ・デリコメ
2019/8/15 10:52
11
REITに転機、下支えするか機関投資家の不動産マネー
QUICKコメントチーム=松下隆介  高利回りを背景に、年初から株式を上回るリターンを上げてきた世界の不動産投資信託(REIT)。だが、足元で地合いは一変。前週末の東京市場では東証REIT指数が2019年で最大 […]
エクコメ・デリコメ 為替・金利
2019/11/11 11:15
12
投信ブロガーが選ぶこの1本 2018年の1位は「eMAXIS Slim先進国株式」
投資信託に関する自身の運用や考え方などをブログで発信する個人投資家が投票した「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018」(FOY2018)が13日に発表された。20位以内に入った21本(20位が2 […]
資産を殖やす 資産運用・資産形成
2019/1/15 18:05
13
バンガードvs投信ブロガー 低コストの理由は?
QUICK資産運用研究所=高瀬浩 ブログなどで自身の投資信託(ファンド)の運用やその考え方などを発信するブロガーとの交流を進める運用会社が増えている。投信ブロガーの発信力を活用し、自社の運用の理念や商品などを個人に幅広く […]
資産を殖やす 資産運用・資産形成
2019/11/8 17:07
14
アフラック、東証上場廃止の「なぜ今」感 かんぽ問題で郵政と距離?
日経QUICKニュース(NQN)=長田善行 アフラック・インコーポレーテッド(AFLAC、8686)が10月3日付で上場廃止となる。流動性の低さから外国企業が東証での上場を廃止する例は相次いでいたが、かんぽ生命保険(71 […]
NQNセレクト
2019/9/4 10:22
15
タイバーツ6年ぶり高値圏、金融緩和に距離置く中銀の苦悩
タイ中央銀行が難しい金融政策運営を迫られている。タイバーツは米ドルに対し6年ぶりの高値圏にあるなか、同行は26日、政策金利を1.75%で据え置いた。バーツ高は輸出国で観光業も盛んなタイ経済にとって明らかにマイナス要因。政 […]
NQNセレクト
2019/6/27 16:00
16
レオス「ひふみワールド」、当初設定額が51億円に
QUICK資産運用研究所 レオス・キャピタルワークスが8日に設定した「ひふみワールド」(9C31119A)は、当初設定額が51億円だった。上限は100億円で、当初申し込み期間は9月26日~10月7日。 同ファンドは、日本 […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2019/10/8 13:09
17
5Gで急成長ザイリンクス、株価割高の評価は変わるか【米決算プレビュー】
米半導体のザイリンクスは買われ過ぎ――。高速通信規格「5G」への本格移行を間近に控えて、5G対応のチップを製造する同社の株価は年初から急ピッチで上昇。17日には上場来高値(137.23ドル)をつけたが、市場では割高との見 […]
決算ウオッチ 株式マーケット
2019/4/23 09:25
18
ビッグデータと資産運用、ゴールドマンAM諏訪部氏に聞く
米ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメントの諏訪部貴嗣氏が来日した機会に、ビッグデータ革命と資産運用業界への影響について聞いた。諏訪部氏は、ニューヨーク本社で計量投資戦略グループのリード・ポートフォリオ・マネージャ […]
経済・ビジネス
2016/11/16 14:22
19
売買手数料完全ゼロへの工程表 SBI北尾社長が突き進む「ネオ証券化」
QUICKコメントチーム=岩切清司  「60億円など屁でもない」。30日に開かれたSBIホールディングス(8473)の会見で北尾吉孝社長から飛び出した一言だ。 夕刻に開催した7~9月期の決算説明会の資料はスライ […]
エクコメ・デリコメ
2019/10/31 10:06
20
急落ZOZO株 「ヤフー・LINE連合」で投資家は何を思ったのか
日経QUICKニュース(NQN)=長田善行、写真=Chung Sung-Jun/Getty Images 検索エンジン「ヤフー」を手掛けるZホールディングス(ZHD、4689)がLINE(3938)と経営統合すると報じら […]
NQNセレクト
2019/11/14 17:40
21
投信「不適切販売」ゆうちょ銀、上位に毎月分配型めだつ
ゆうちょ銀行が不適切な手続きで高齢者に投資信託を販売していたことが判明した。ゆうちょ銀行で過去6カ月に販売金額が多かったファンドを見てみると、ランキング上位には毎月分配型が目立った。どれも規模が比較的大きく、市場全体でも […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2019/6/17 16:03