QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 人気記事ランキング

人気記事ランキング

「恐怖指数」VIX指数とは コロナショックで80超え、目安や長期時系列チャートも紹介
1

「恐怖指数」VIX指数とは コロナショックで80超え、目安や長期時系列チャートも紹介

【QUICK Money World 辰巳 華世】リーマン・ショックや新型コロナショックなど、世界経済を揺るがす出来事で株式相場が急落すると注目される指数があります。新聞などで「恐怖指数」と紹介されているVIX指数で、相 […]
金融コラム
2020/11/27 11:00
「ADR」と株の違いとは? アメリカ経由で世界の企業に投資できる仕組みを分かりやすく解説
2

「ADR」と株の違いとは? アメリカ経由で世界の企業に投資できる仕組みを分かりやすく解説

老後に2000万円の金融資産が必要との試算を金融庁が示すなど老後資金に対する不安が高まっています。人生100年時代を迎えた今、年金改革だけでなく、自助努力で老後資金を準備することは必須で、運用は一つの解決策となります。運 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2020/10/15 11:00
つみたてNISA、コツコツ続けた運用成果は? 「ひふみ」は12万円の利益
3

つみたてNISA、コツコツ続けた運用成果は? 「ひふみ」は12万円の利益

2018年1月に積み立て型の少額投資非課税制度(つみたてNISA)が始まってから約2年半が経過した。コロナショックによる相場急落にもめげずコツコツ投資を続けた場合、どれくらいの運用成果が出ているのか個別ファンドの8月時点 […]
データで読む 資産運用・資産形成
2020/9/29 12:30
インサイダー取引をわかりやすく解説 家族や取引先、退職後も注意 罰則や事例も紹介
4

インサイダー取引をわかりやすく解説 家族や取引先、退職後も注意 罰則や事例も紹介

株式投資をする以上、利益を出したいと願うのは当然のことです。投資家にとって株価が上がる材料は、喉から手が出るほど知りたい話かもしれません。業績の上方修正やTOB(株式公開買い付け)は、株価の上昇がほぼ間違いありません。そ […]
金融コラム 経済・ビジネス
2020/10/31 10:00
アルケゴス問題、傷はどこまで深いのか
5

アルケゴス問題、傷はどこまで深いのか

【QUICK Market Eyes  片平正二】三菱UFJ(8306)傘下の三菱UFJ証券ホールディングスが3月30日、米国の顧客との取引に関連して3億ドルの損失が生じる可能性があると発表し、野村HD(860 […]
QUICK Market Eyes
2021/4/1 08:30
アルケゴス問題、影響はどこに及ぶ?
6

アルケゴス問題、影響はどこに及ぶ?

【QUICK Market Eyes 大野 弘貴、片平 正二】ビル・フアン氏のファミリーオフィス、アルケゴス・キャピタル・マネジメントとの取引に関連して野村HD(8604)らの損失発生が懸念される中、米証券会社レイモン・ […]
QUICK Market Eyes
2021/3/30 13:03
株価指標「PER」の見方を解説 指標の意味、計算式、PBRとの違いは?銘柄・業種別ランキングも紹介
7

株価指標「PER」の見方を解説 指標の意味、計算式、PBRとの違いは?銘柄・業種別ランキングも紹介

【QUICK Money World 辰巳 華世】日経平均株価が終値で2万7000円台を回復し、およそ30年ぶりの高値を更新するなど、最近の株式相場から目が離せません。株価が上昇する中、投資家にとって、今の株価が「割高」 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2021/1/15 13:00
SOX指数とは何か 日本の半導体株にも影響、構成銘柄や長期チャートも紹介
8

SOX指数とは何か 日本の半導体株にも影響、構成銘柄や長期チャートも紹介

【QUICK Money World 辰巳 華世】日経平均株価は2021年に入っても上昇を続け、ついに3万円の大台を突破しました。30年ぶりの高値水準となります。好調な株価のけん引役の一つが半導体関連銘柄です。日本の半導 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2021/2/19 16:00
アルケゴスの巨額取引で憶測/ポンペオ氏、大統領選出馬か【世界メディア拾い読み】
9

アルケゴスの巨額取引で憶測/ポンペオ氏、大統領選出馬か【世界メディア拾い読み】

【Market Editors 松島 新(米ロサンゼルス在住)】 ◇アルケゴス関連の大規模ブロック取引で憶測飛び交う 英フィナンシャル・タイムズ紙は28日、米国株式市場の26日の取引で投資会社アルケゴス・キャピタルと関連 […]
2021/3/29 14:00
【本日開催】米国株ウェビナーのお知らせ!  NQNニューヨーク支局の張間記者が解説します
10

【本日開催】米国株ウェビナーのお知らせ! NQNニューヨーク支局の張間記者が解説します

 QUICK Money World presents ウェビナーVol.3  どうなる4-6月期!米国株ウェビナー  ~相場見通し・注目銘柄をニューヨーク支局記者が解説~  日本の個人投資家の関心が一段と高まる米国株。 […]
2021/3/19 14:47
有利な決め方は?積み立て頻度と注文日―楽しく増やす!「北澤式」資産運用術【24】
11

有利な決め方は?積み立て頻度と注文日―楽しく増やす!「北澤式」資産運用術【24】

※本日19時より「北澤式ウェビナー」を開催します。詳細は文末をご確認ください。 第4部 丸わかり、積み立て投資活用術 ④ 有利な決め方は?積み立て頻度と注文日 毎日か、毎週か、毎月か、それともボーナス月の年2回か。積み立 […]
楽しく増やす!資産運用術
2020/10/30 18:00
トヨタの全固体電池、特許価値は首位 計画通り実用化の公算(IPリポート VOL.50)
12

トヨタの全固体電池、特許価値は首位 計画通り実用化の公算(IPリポート VOL.50)

電気自動車(EV)の更なる普及には、バッテリーの改良が不可欠だ。それには全固体電池の実用化が急務だ。EVに使われるバッテリーの現在の主流はリチウムイオン電池だが、エネルギー密度、容量、充電時間、耐久性の面で改善の余地が大 […]
2021/3/30 11:30
商船三井(9104) 21/3期の当研究所経常利益予想を上方修正。持分法適用会社の業績が上振れ
13

商船三井(9104) 21/3期の当研究所経常利益予想を上方修正。持分法適用会社の業績が上振れ

QUICK企業価値研究所アナリスト 唐木健至(2021/04/07) ・会社が21/3期経常利益見通しを約1200億円に増額  21/3期の連結業績見通しについて会社側は、3Q累計決算発表時に上方修正した見通しを4月2日 […]
アナリストレポートピックアップ 株式マーケット
2021/4/8 08:56
急坂を下るテスラ株、どこでブレーキかかるか 190ドル→10ドルの衝撃予想も
14

急坂を下るテスラ株、どこでブレーキかかるか 190ドル→10ドルの衝撃予想も

テスラの株価が下げ止まらない。22日の米株式市場は前日比6%安の192.73ドルと6日続落で終え、株価は約2年半ぶりの安値水準まで落ち込んだ。時間外取引でも190ドル台に一段と下げている。 米中貿易紛争で中国での需要減少 […]
QUICK Market Eyes 株式マーケット
2019/5/23 10:50
含み益を幻にしない、積み立て投資の出口戦略―楽しく増やす!「北澤式」資産運用術【26】
15

含み益を幻にしない、積み立て投資の出口戦略―楽しく増やす!「北澤式」資産運用術【26】

第4部 丸わかり、積み立て投資活用術 ⑥ 含み益を幻にしない、積み立て投資の出口戦略 長期の積み立て投資で当初定めた積立期間や目標額を達成したら、次はどう行動すればいいだろう。時間と資金に余裕があるならそのまま継続するの […]
楽しく増やす!資産運用術
2020/11/20 18:00
第2のアルケゴスはあるか ある市場関係者の示唆(永井洋一)
16

第2のアルケゴスはあるか ある市場関係者の示唆(永井洋一)

【日経QUICKニュース(NQN) 編集委員 永井洋一】米投資会社アルケゴス・キャピタル・マネジメントの巨額損失疑惑を巡り、野村ホールディングス(8604)を筆頭に三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306)、さらにみ […]
NQNセレクト
2021/4/3 15:00
コロナと投資、大和アセット椎名氏に聞く「社会課題の解決を」
17

コロナと投資、大和アセット椎名氏に聞く「社会課題の解決を」

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)で金融市場は混乱を極めた。未曾有の危機に直面した金融のプロ達は、この危機とどう向き合ったのか。大和アセットマネジメントで国内株式の運用を担当する椎名諒ファンドマネジャーに聞 […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2020/7/7 12:47
バイアコムCBS株に売り続く、アルケゴスのポジション解消に警戒感
18

バイアコムCBS株に売り続く、アルケゴスのポジション解消に警戒感

【QUICK Market Eyes 片平 正二】29日の米株式市場でメディア運営のバイアコムCBS(VIAC)が大幅に5日続落し、前日比6.7%安の45.01ドルで通常取引を終えた。 ビル・フアン氏のファミリーオフィス […]
QUICK Market Eyes
2021/3/30 08:12
米コインベース、仮想通貨のインデックス・ファンドを発表
19

米コインベース、仮想通貨のインデックス・ファンドを発表

米仮想通貨取引所大手のコインベースが6日、同社で取引できる全ての仮想通貨を対象としたコインベース・インデックス・ファンドを発表した。個々の仮想通貨に投資するのではなく、時価総額に応じて複数の仮想通貨に投資することでリスク […]
QUICK Market Eyes 為替・金利
2018/3/7 11:14
S&P500の長期予想、20年:3700⇒21年:4300⇒22年:4600=ゴールドマン
20

S&P500の長期予想、20年:3700⇒21年:4300⇒22年:4600=ゴールドマン

ゴールドマン・サックスは11月11日付リポートで、S&P500種株価指数について2020年末に3700、21年末に4300、22年末に4600に達するとそれぞれ予想した。 米大統領選の結果、バイデン新政権が誕生する見込み […]
QUICK Market Eyes
2020/11/12 11:30
東芝の筆頭株主 エフィッシモ・キャピタルとは何者か?!
21

東芝の筆頭株主 エフィッシモ・キャピタルとは何者か?!

東芝は19日の取締役会で、約6000億円の資本増強を決議したと発表した。海外の投資ファンドなど60社を対象に第三者割当増資を実施する。割当先は筆頭株主であるエフィッシモ・キャピタル・マネージメントのほか、米キング・ストリ […]
QUICK Market Eyes
2017/11/20 11:47
「値幅制限」とは何か?株式市場の混乱を防ぐ重要なルールを徹底解説
22

「値幅制限」とは何か?株式市場の混乱を防ぐ重要なルールを徹底解説

株式取引における最近の一大ニュースと言えば、東京証券取引所(東証)のシステム障害による全銘柄売買停止です。株式取引が停止し、株価が「値つかず」となったことに驚いた方も多いと思います。一方、東証には、今回のような事件で株式 […]
金融コラム
2020/10/8 11:30
S&P500を解説 ダウ平均との違いとは?株価チャートや構成銘柄、連動商品も紹介
23

S&P500を解説 ダウ平均との違いとは?株価チャートや構成銘柄、連動商品も紹介

【QUICK Money World 辰巳 華世】株式相場を把握するのに株価指数はかかせない情報です。世界の株式市場にはその国を代表する株価指数がありますが、今回は、米国の代表的な株価指数の一つであるS&P500 […]
金融コラム 経済・ビジネス
2021/2/26 18:30
ドル円が108円台に、企業の想定為替レート一覧(2021年3月6日更新)
24

ドル円が108円台に、企業の想定為替レート一覧(2021年3月6日更新)

(2021年3月6日更新) 【QUICK Money World】外国為替市場でドル円の下落(円安・ドル高)が進んでいる。直近では1ドル=108円台前半で推移している。5日は市場予想を上回る米雇用統計を受け、主要通貨に対 […]
為替・金利
2020/9/17 15:18
株価急騰のテスラ、上位に組み入れている投信は?
25

株価急騰のテスラ、上位に組み入れている投信は?

急騰が続く電気自動車(EV)テスラ(TSLA)の株価。今年に入って上場来高値の更新を繰り返し、昨年末比で約5倍(23日時点終値)になった。特定銘柄への人気集中には警戒感も強まっているが、テスラ株を上位に組み入れている国内 […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2020/8/26 13:00
台湾のTSMCショック、アップル関連株を直撃
26

台湾のTSMCショック、アップル関連株を直撃

19日の米株式市場でアップル株が大幅に続落し、前日比5.04ドル(2.8%)安の172.80ドルで終えた。一時は172.66ドルまで下げた。アップル向けに部品を供給する台湾の半導体受託最大手、台湾積体電路製造(TSMC) […]
QUICK Market Eyes
2018/4/20 09:15
ZHD株が16%高 ペイペイで跳ね上がる成長期待
27

ZHD株が16%高 ペイペイで跳ね上がる成長期待

日経QUICKニュース(NQN)=田中俊行 5日の東京株式市場でZホールディングス(旧ヤフー、4689)株が急伸した。前週末発表の2019年4~9月期決算(国際会計基準)が想定よりも良好と受け止められ、個人投資家らの買い […]
NQNセレクト
2019/11/5 16:58
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる