QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKとFinatextの金融情報プラットフォーム

ホーム 記事・ニュース 「資産運用・資産形成」の人気の記事・ニュースランキング

「資産運用・資産形成」の人気の記事・ニュースランキング

投信運用に学ぶ、大荒れ相場への対処法 レオスは「たっぷり仕込む」
2

投信運用に学ぶ、大荒れ相場への対処法 レオスは「たっぷり仕込む」

QUICK資産運用研究所=西本ゆき、西田玲子、竹川睦 新型コロナウイルスの感染拡大で世界的な景気後退局面入りへの警戒感が強まり、株式相場が大きく荒れている。こんなとき、個人投資家はどう立ち向かい、どんなふうに乗り切ってい […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2020/3/18 16:47
「損失限定型」の投信、繰り上げ償還へ コロナ禍で下限到達 
4

「損失限定型」の投信、繰り上げ償還へ コロナ禍で下限到達 

QUICK資産運用研究所=西田玲子 新型コロナウイルスによる市場の混乱が続き、「損失限定型」をうたう投資信託の一部が存続の危機に直面している。26日には「アムンディ・ダブルウォッチ」(58311161)の基準価額が下限値 […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2020/3/27 16:05
農林中金AM、私募投信のノウハウを個人向けに提供(インデックスファンドNAVI)
33

農林中金AM、私募投信のノウハウを個人向けに提供(インデックスファンドNAVI)

QUICK資産運用研究所=小松めぐみ 信託報酬0%の投資信託が誕生し、指数に連動するインデックスファンドの競争は激しさを増している。運用各社が低コスト化や品ぞろえなどでしのぎを削るなか、農林中金全共連アセットマネジメント […]
資産を殖やす 資産運用・資産形成
2020/3/19 14:57
NISAと逆張りETFの日経平均ダブルインバース
38

NISAと逆張りETFの日経平均ダブルインバース

QUICKコメントチーム=本吉亮 日経平均が年初来高値を更新するなか、逆張りETFの日経平均ダブルインバース(1357)に対する注目度が高まっている。9月末時点の純資産2129億円だったが、直近は2395億円まで増加した […]
QUICK Market Eyes 資産運用・資産形成
2019/10/23 11:15
日興アセット「財産3分法」、分配金を40円に減額 15年ぶりの低水準
41

日興アセット「財産3分法」、分配金を40円に減額 15年ぶりの低水準

日興アセットマネジメントが運用する「財産3分法ファンド(不動産・債券・株式)毎月分配型<愛称:財産3分法ファンド>」(02312038)が10日の決算で1万口あたりの分配金を前月より10円安い40円に減額した。2004年 […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2019/6/11 11:21
3月前半の投信市場、コロナショックでも資金流入 個人マネー、株式型に向かう
42

3月前半の投信市場、コロナショックでも資金流入 個人マネー、株式型に向かう

QUICK資産運用研究所 新型コロナウイルスに対する不安心理から世界の金融市場に動揺が広がり、国内の投資信託市場でも個人マネーが大きく動いている。相場変動の激しかった3月前半(13日までの2週間)について、国内公募の追加 […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2020/3/16 16:08
投信の運用成績が軒並み悪化、3月前半は1000本近くが20%超のマイナスリターン
53

投信の運用成績が軒並み悪化、3月前半は1000本近くが20%超のマイナスリターン

QUICK資産運用研究所  新型コロナウイルスに対する不安心理から世界の金融市場に動揺が広がり、投資信託の運用成績にも影響が出ている。国内公募の追加型株式投信(ETF、ラップ専用、DC専用、3月設定分を除く)について、3 […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2020/3/17 12:42
「ダイワ米国リート(毎月)」分配金を30円に減額 過去最低に
59

「ダイワ米国リート(毎月)」分配金を30円に減額 過去最低に

大和証券投資信託委託の「ダイワ米国リート・ファンド(毎月分配型)為替ヘッジなし」(04312045)が17日の決算で、1万口あたりの分配金を前月の50円から30円に引き下げた。減額は昨年8月以来で、2004年5月の設定以 […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2019/6/18 12:35
業界初!野村の「信託報酬ゼロ%投信」にネットでざわめき
60

業界初!野村の「信託報酬ゼロ%投信」にネットでざわめき

QUICK資産運用研究所=西本ゆき 野村アセットマネジメントが業界初となる信託報酬ゼロ%の国内公募投資信託「野村スリーゼロ先進国株式投信」を設定する。つみたてNISA(積み立て型の少額投資非課税制度)専用ファンドで、設定 […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2020/2/26 15:08
ピクテ「グロイン」分配金を40円に引き下げ 9年ぶり低水準
61

ピクテ「グロイン」分配金を40円に引き下げ 9年ぶり低水準

ピクテ投信投資顧問が運用する「ピクテ・グローバル・インカム株式ファンド(毎月分配型)」(42311052)が10日の決算で、1万口あたりの分配金を前月より10円安い40円に引き下げた。2010年4月の決算で50円に引き上 […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2019/4/11 10:26
投信「不適切販売」ゆうちょ銀、上位に毎月分配型めだつ
64

投信「不適切販売」ゆうちょ銀、上位に毎月分配型めだつ

ゆうちょ銀行が不適切な手続きで高齢者に投資信託を販売していたことが判明した。ゆうちょ銀行で過去6カ月に販売金額が多かったファンドを見てみると、ランキング上位には毎月分配型が目立った。どれも規模が比較的大きく、市場全体でも […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2019/6/17 16:03
ラップ口座特集① 野村「ファンドラップは『商品』ではなく『サービス』」
69

ラップ口座特集① 野村「ファンドラップは『商品』ではなく『サービス』」

個人投資家が証券会社や銀行などの金融機関に資産運用をお任せする「ラップ口座」――。大事な資産の運用を託された金融機関は顧客に運用の目的や運用期間などを聞き、目標とするリターンやどの程度リスクがとれるかを診断。それらに基づ […]
資産を殖やす 資産運用・資産形成
2019/5/13 11:14
ニッセイAMの「ラッキー・カントリー」、分配金を100円に減額 過去最低と並ぶ
75

ニッセイAMの「ラッキー・カントリー」、分配金を100円に減額 過去最低と並ぶ

ニッセイアセットマネジメントが運用する「ニッセイ豪州ハイ・インカム株式ファンド(毎月決算型)<愛称:ラッキー・カントリー>」(29315126)が28日の決算で、1万口あたりの分配金を前月より50円安い100円に引き下げ […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2019/1/29 14:46
JPモルガン・アセット、投信4本の設定延期へ 「昨今の状況を鑑みて」
83

JPモルガン・アセット、投信4本の設定延期へ 「昨今の状況を鑑みて」

QUICK資産運用研究所=西本ゆき JPモルガン・アセット・マネジメントは、4月9日に予定していた「JPM債券インカム・ファンド」4本すべての新規設定を延期した。同社は延期の理由を「昨今の状況を鑑みて決定した」としている […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2020/3/30 15:07
「イノベーティブ・フューチャー」1135億円、6年ぶりの大型設定 みずほ証券が販売
86

「イノベーティブ・フューチャー」1135億円、6年ぶりの大型設定 みずほ証券が販売

運用は日興AM,歴代19位の規模 日興アセットマネジメントが28日に設定した「グローバル・プロスペクティブ・ファンド(愛称:イノベーティブ・フューチャー)」(02312196)は、当初設定額が今年最大の約1135億円に達 […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2019/6/28 15:28
金融庁、投信ブロガーらに「新NISA」説明会 2階建てへ見直し、「1階は低リスク商品」は誤解
87

金融庁、投信ブロガーらに「新NISA」説明会 2階建てへ見直し、「1階は低リスク商品」は誤解

QUICK資産運用研究所=高瀬浩、小松めぐみ 金融庁は19日夜、2024年から始まる新しい少額投資非課税制度(NISA)に関する説明会を開いた。投資信託に関する自身の運用や考え方などをブログやツイッターで発信する個人投資 […]
資産を殖やす 資産運用・資産形成
2019/12/20 18:44
ティー・ロウの「米国成長株式」、当初設定額が今年最大の1482億円
88

ティー・ロウの「米国成長株式」、当初設定額が今年最大の1482億円

QUICK資産運用研究所=西本ゆき ティー・ロウ・プライス・ジャパンが27日に新規設定した「ティー・ロウ・プライス 米国成長株式ファンド(愛称:アメリカン・ロイヤルロード)」(AW31119C)は、当初設定額が1482億 […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
2019/12/27 16:58