2021/09/27 09:24:11

貸付金

専門用語を調べるなら

金融用語集

貸付金

所定の期日に返済してもらう約束で貸し付けた金銭のこと。反対語は「借入金」。 企業会計上、取引先などにお金を貸した場合は、貸したお金を返済してもらう権利があるため貸付金(資産)の増加となり、そのお金の返済を受けた場合は、貸付金(資産)の減少となる。決算日の翌日から1年以内に返済期日が到来する貸付金は「短期貸付金」として流動資産に、返済期日が1年超の貸付金は「長期貸付金」として固定資産に計上する。また、貸付金に対して発生した利息は「受取利息」となり、本業とは関係ない収入の増加として営業外収益に計上する。

最近調べた用語