QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム タマさんの投稿 「決算発表シーズンの注目第一弾はゲーム大手の任天堂から。 21...」
その他製品

任天堂(7974)の決算

最終更新 2021/5/6 15:00 ※20分遅れで更新
61,610 -1,080 (-1.723%)
投資経験 10年以上
投資商品
日本株

決算発表シーズンの注目第一弾はゲーム大手の任天堂から。 21年度の売上は前年度比33%増、経常利益に至っては88%の大幅増で着地した。いずれもQUICKコンセンサスを上回る好決算だ。配当も会社予想より上乗せとのことで、ポジティブと言えるだろう。 ただし、来期の会社予想は一転して減収減益の見込みとのことで、これは評価が分かれる。ポジティブに捉えれば「任天堂は会社予想を保守的に発表する傾向がある(過去4年連続して期初予想より上振れして着地)。予想の上方修正は十分に期待できる」と言えるが、ネガティブに「Switchの販売台数は前年度より300百万台ほど低く計画しており、半導体不足の影響もあって好調だったハード販売に陰りが生じるのでは」ともとれる。ちょっと判断が難しい。 過去の任天堂ハードは、いずれも発売から6~7年ほどの経過で寿命(売れ筋からの脱落)を迎えており、後継機種にバトンタッチしている。2017年に発売したswitchも来年で6年目を迎えるため、現状ハードでの収穫期は長くても来年までかとは思う。すなわち、新型機の時期と中身が来年以降の焦点となるのだ。 #決算発表 #ゲーム

2021/5/6 21:21 最終更新   2021/5/6 21:56 (最終更新)

コメント
0/500
 

株式ランキング

コード/銘柄名 株価/前日比率
1
7974
任天堂
63,250
-2.79%
2
1,195
+0.84%
3
10,700
-2.85%
4
81,770
-2.72%
5
7203
トヨタ
10,175
+0.99%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
1,350
+28.57%
2
6846
中央製
1,376
+27.88%
3
97
+22.78%
4
2,292
+21.14%
5
7095
MacbeeP
8,500
+17.24%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
1689
ガスETF
1
-50%
2
525
-10.71%
3
507
-8.64%
4
4,590
-8.1%
5
5964
洋刃物
1,468
-7.32%
コード/銘柄名 株価/前日比率
1
7974
任天堂
63,250
-2.79%
2
1,195
+0.84%
3
11,245
-1.4%
4
16,330
-0.85%
5
7203
トヨタ
10,175
+0.99%
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる