QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 個別株式・株価検索 かんぽ生命保険(7181)の株価
7181
東証1部
保険業
かんぽ生命保険
最終更新 2021/5/10 15:00 ※20分遅れで更新
2,205
+18 (+0.823%)
【郵政グループの生保】全国の郵便局を通じて保険商品を販売。
QUICKレーティング  
+0.38
QUICKコンセンサス  
売上高予想-6.7%
経常利益予想-0.6%

かんぽ生命保険の株価情報TOP

注目のクリップ

その他製品

任天堂(7974)の決算

最終更新 2021/5/6 15:00 ※20分遅れで更新
61,610 -1,080 (-1.723%)

決算発表シーズンの注目第一弾はゲーム大手の任天堂から。 21年度の売上は前年度比33%増、経常利益に至っては88%の大幅増で着地した。いずれもQUICKコンセンサスを上回る好決算だ。配当も会社予想より上乗せとのことで、ポジティブと言えるだろう。 ただし、来期の会社予想は一転して減収減益の見込みとのことで、これは評価が分かれる。ポジティブに捉えれば「任天堂は会社予想を保守的に発表する傾向がある(過去4年連続して期初予想より上振れして着地)。予想の上方修正は十分に期待できる」と言えるが、ネガティブに「Switchの販売台数は前年度より300百万台ほど低く計画しており、半導体不足の影響もあって好調だったハード販売に陰りが生じるのでは」ともとれる。ちょっと判断が難しい。 過去の任天堂ハードは、いずれも発売から6~7年ほどの経過で寿命(売れ筋からの脱落)を迎えており、後継機種にバトンタッチしている。2017年に発売したswitchも来年で6年目を迎えるため、現状ハードでの収穫期は長くても来年までかとは思う。すなわち、新型機の時期と中身が来年以降の焦点となるのだ。 #決算発表 #ゲーム

2021/5/6 21:21 最終更新   2021/5/6 21:56 (最終更新)

2021/5/7 17:00

アーク(ARK)関連の投信、足元で運用悪化 日興「イノベーティブ」など

米投資会社アーク(ARK)・インベストメント・マネジメントが手掛ける上場投資信託(ETF)の運用不調に米株式市場の関心が集まっている。同社は「破壊的イノベーション」を起こしうる企業への投資で知られ、日本でも日興アセットマ […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成
米投資会社アーク(ARK)・インベストメント・マネジメントが手掛ける上場投資信託(ETF)の運用不調に米株式市場の関心が集まっている。同社は「破壊的イノベーション」を起こしうる企業への投資で知られ、日本でも日興アセットマ […]
トレンドを知る 資産運用・資産形成

新規設定は資金は集まるけど、成果が出るかは別問題。いつか来た道、にならなければ良いが。

2021/5/8 08:04

銘柄名・銘柄コード・キーワードで探す

どう見る?この銘柄(上位5つ)
バリュー株 50%
長期投資 50%
対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる