QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 個別株式・株価検索 ニプロ(8086)の株価 株主優待・優待利回り・配当利回り
8086
東証1部
精密機器
ニプロ
最終更新 2021/4/14 15:00 ※20分遅れで更新
1,360
+18 (+1.341%)
【医療関係・流通複合】透析器に強み。後発医薬品と受託を強化中。
QUICKレーティング  
+1.0
QUICKコンセンサス  
売上高予想+2.7%
経常利益予想+5.9%
ニプロ の株主優待

【株主優待概要】

ギフトカード
必要株数 300株
最低購入額 393,900円
優待権利付き最終売買日 2022年3月29日
配当利回り 2.05%
優待利回り 0.25%
優待総利回り 2.3%

【株主優待内容】

(2020/09/15現在)
ニプロ 権利確定 3月
≪優待内容≫
[JCBギフトカード]
 1,000株以上 継続保有期間:1年未満     なし
        継続保有期間:1年以上3年未満  5,000円分
        継続保有期間:3年以上5年未満 10,000円分
        継続保有期間:5年以上     15,000円分
 
  500〜999株 継続保有期間:1年未満     なし
        継続保有期間:1年以上     2,000円分
 
  300〜499株 継続保有期間:1年未満     なし
        継続保有期間:1年以上     1,000円分
 
 基準日 :毎年3月31日
 発送時期:基準日の属する年の6月下旬
 
≪注意≫
 (1)株主優待の対象となる株主は、基準日現在において300株
   以上を1年以上保有する株主で、上欄の各区分の保有株式数
   に応じて、継続保有期間中のいずれの時点においても、同一
   株主番号で各区分の最小株式数(300株、500株または1,000株)
   を下回ることなく保有していることが当社株主名簿により
   確認できる株主とする。
 
 (2)「継続保有期間」とは、上欄の各区分に該当する株式を取得
   したことが株主名簿に記載または記録された日から各基準日
   (毎年3月31日)まで同区分に該当する株式を同一株主番号に
   より継続して保有した期間をいう。
   なお、継続保有期間中に株式を追加取得したことにより、
   基準日における区分が異なることになった場合、例えば、
   300株を5年以上保有し、1,000株に買い増したときは、基準
   日における区分(1,000株以上)の継続保有期間は1年未満と
   なるが、元の300株を1年以上保有しているので、優待品は
   1,000円分を贈呈する。
   また、継続保有期間中に株式を一部売却したことにより、
   基準日における区分が異なることになった場合、例えば、
   1,000株を5年以上保有し、500株売却したときは、基準日に
   おける区分(500〜999株)の継続保有期間は1年未満となるが、
   500株については1年以上保有しているため、優待品は2,000円
   分を贈呈する。
 
≪その他注意事項≫
 (1)証券会社の変更や住所等の登録内容の一部変更をする場合、
   証券保管振替機構による名寄せ処理システムにより、異なる
   株主番号が付される可能性がある。
 (2)相続、贈与、株主名簿からの除籍等により株主番号が変更に
   なった場合は、その直後の基準日から起算する。
 (3)保有株式の一部につき、信託設定、貸し株、NISA(少額投資
   非課税制度)口座への移管等がなされ、同一株主番号でなく
   なった場合は、それぞれの株主番号の名義ごとに継続保有期
   間および株式数を確認する。

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる