QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 個別株式・株価検索 大東銀行(8563)の株価 株主優待・優待利回り・配当利回り
8563
東証スタンダード
銀行業
大東銀行
最終更新 2022/5/27 15:00 ※20分遅れで更新
652
+3 (+0.462%)
【福島県の第二地銀】県内中心に60店以上。中小企業や個人取引に強み。
QUICKレーティング  
QUICKコンセンサス  
売上高予想ー%
経常利益予想ー%
大東銀 の株主優待

【株主優待概要】

優遇金利
必要株数 100株
最低購入額 64,900円
優待権利付き最終売買日 2023年3月29日
配当利回り 4.6%
優待利回り 0.15%
優待総利回り 4.75%

【株主優待内容】

(2021/07/13現在)
大東銀行 権利確定 3月
〜株主優遇定期預金について〜
 
≪利用対象者≫
 2021年3月31日現在で、当行株式を100株以上所有の株主本人
 
≪取扱期間≫
 2021年7月1日(木)〜2022年6月30日(木)
 
≪預入期間≫
 1年
 
≪預入方法≫
 (1)預入方法
   一括、または複数口申込み可能(預入限度額は既預入分を
   含め1,000万円まで)。
 (2)預入金額
   10万円以上1,000万円まで(既預入分含む)
 (3)預入単位
   1円単位
 
≪払戻方法≫
 満期日以後に一括して支払う。
 
≪利息≫
 (1)適用金利
   預入時の1年もの「スーパー定期」の店頭表示金利+年0.10%
 (2)利払頻度
   満期日以後に一括して支払う。
 (3)計算方法
   付利単位を1円とし、1年を365日とした日割計算とする。
 (4)満期時の取扱い
   預け入れ時の申し出により自動継続の取扱いができる。
   ※自動継続扱いの場合、特別金利の適用は初回満期日まで。
    自動継続後は、継続日の1年ものスーパー定期の店頭表示
    の利率が適用となる。
 
≪付加できる特約≫
 個人のお客さまは、総合口座の担保とすることができる。
 貸越利率は、担保定期預金の約定利率に年0.5%を上乗せした
 利率。
 
≪税金≫
 個人のお客さま:20%(国税15%、地方税5%)の源泉分離課税
 ※2013年1月1日から2037年12月31日までの間に受取る利息には
 「復興特別所得税」が課され、税率は20.315%(国税15.315%、
  地方税5%)となる。
 法人のお客さま:総合課税(非課税法人の場合は非課税)
 
≪中途解約時の取扱い≫
 満期日前に解約する場合は、預入日から解約日の前日までの
 日数及び以下の期限前解約利率(小数点第4位以下切捨て)に
 より利息を計算し、元金とともに支払う。
  預入日から6か月未満     解約日における普通預金の利率
  預入日から6か月以上1年未満 約定利率×50%
 ※期限前解約利率は、普通預金の利率を下回る場合には普通預金
  の利率が適用となる。
 
≪金利情報の入手方法≫
 当行のホームページもしくは店頭備え付けの金利ボードを
 確認するか、窓口に問い合わせること。
 
≪その他参考となる事項≫
 ・「株主優遇定期預金作成優待券」は廃止した為、営業店窓口
  にて預入の希望をつたえると、作成できる。
 ・株主1名につき1店舗の取り扱いとする。
 ・ATM、インターネットバンキングでの取り扱いはしていない。
 ・満期日以後の利息は、満期日から解約日または書替継続日の
  前日までの日数及び解約日または書替継続日における普通
  預金の利率により計算。
 ・個人のお客さまで要件を満たす場合は、マル優の取扱いが
  できる。
 ・金融情勢の変化等により、商品内容を変更したり、取扱いを
  中止する場合がある。
 ・本商品は預金保険制度の対象として、同保険の範囲内で保護。
 ・さいたま支店では取扱いしていない。

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる