QUICK Money World(マネーワールド)

個人投資の未来を共創する
QUICKの金融情報プラットフォーム

ホーム 個別株式・株価検索 東海旅客鉄道(9022)の株価 株主優待・優待利回り・配当利回り
9022
東証1部
陸運業
東海旅客鉄道
最終更新 2021/11/26 15:00 ※20分遅れで更新
16,325
-560 (-3.317%)
【東海道新幹線】好採算の新幹線が収益源。グループで新事業展開。
QUICKレーティング  
+0.67
QUICKコンセンサス  
売上高予想+25%
経常利益予想0%
JR東海 の株主優待

【株主優待概要】

割引券
必要株数 100株
最低購入額 1,688,500円
優待権利付き最終売買日 2022年3月29日
配当利回り 0.76%
優待利回り 0.05%
優待総利回り 0.81%

【株主優待内容】

(2021/04/20現在)
東海旅客鉄道 権利確定 3月
≪発行基準≫
 毎年3月31日の株主名簿に記録された株主に対し、その所有株
 式数に応じて、年1回「株主優待割引券」(優待券)を次の通り
 発行。
 
 100株〜1,000株まで      100株ごとに1枚
 1,000株超〜10,000株まで    10枚+1,000株超過分
                200株ごとに1枚
 10,000株超〜20,000株未満   55枚+10,000株超過分
                300株ごとに1枚
 20,000株以上〜50,000株未満  100枚
 50,000株以上〜100,000株未満  250枚
 100,000株以上〜        500枚
 
≪有効期間と発送時期≫
 [2021年度]
  発送時期:5月下旬
  有効期間:発行日〜2022年6月30日
 [2022年度]
  発送時期:6月下旬
  有効期間:発行日〜2023年6月30日
       (期末配当関係書類と同一時期に送付する。)
 ・ゴールデンウィーク、お盆、年末年始を含め、一年中いつで
  も利用可能。
 
≪利用方法≫
 ・1枚の優待券を、運賃および料金の双方の割引に利用可能。
 ・1枚の優待券を2人以上では利用できない。
 
≪割引率≫
 ・1枚の優待券につき1割引。
 ・優待券は同時に2枚(2割引)まで利用可能。
 
≪割引の対象≫
 ・運賃については、当社営業路線内の片道乗車券が対象。
 ・料金については、当社営業路線内の片道の特急券、急行券、
  グリーン券および指定席券で、改札口を出ずに片道行程区間
  内で新幹線相互を乗り継ぐ場合を除き、一列車に限る。
 ・優待券で購入する乗車券等には他の割引は重複適用しない。
  ※他の割引とは、往復割引、学生割引、団体割引、乗継割引、
   身体障害者割引、ジパング倶楽部などの割引をいう。
 
≪優待券を利用できない例≫
・定期券、回数券、TOICA乗車券、寝台(運賃・料金)、企画商品
 および東海道・山陽新幹線のネット予約サービス「エクスプレ
 ス予約」「スマートEX」の購入には、優待券は利用不可。
 
≪主な発売箇所≫
 ・当社営業路線内各駅の窓口、一部の駅に設置のサポートつき
  指定席券売機およびJR東海ツアーズ各店にて、優待券を
  利用できる。
 ※JR他社窓口、JR東海ツアーズ以外の旅行代理店、列車内、
  自動券売機、指定席券売機(サポートつき指定席券売機を除
  く。)、精算窓口およびネット予約サービスでは優待券は利用
   不可。
 
【その他】
 2021年発送分より、株主優待割引券については、株主のお手元
 に届き次第利用できる。
 
【株主優待割引券の有効期限延長に関するお知らせ】
 1.対象となる株主優待割引券
  有効期間が2020年6月1日から2021年5月31日までの
  株主優待割引券
 2.有効期限
  変更前:2021年5月31日
  変更後:2022年6月30日
 
 ※昨年有効期限を延長した、有効期間が「2019年6月1日から
  2020年5月31日まで」の株主優待割引券の有効期限(2021年5月
  31日)は延長しない。

どう見る?この銘柄(上位5つ)
長期投資 40%
バリュー株 20%
短期投資 20%
上昇トレンド 20%

主なマーケット情報

対象のクリップが削除または非公開になりました
閉じる
エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度クリックをお願いします。
閉じる